スポンサーリンク



香嵐渓(愛知県豊田市)の紅葉真っ盛り11月16日待月橋から

◆香嵐渓(愛知県豊田市)紅葉真っ盛り「待月橋」から

愛知県一の紅葉の名所「香嵐渓」の最新状況は、2019年11月23日からピークを迎えます!

前日22日の名古屋のテレビで実況中継していました。

赤に黄色に最高の眺めがこれからの1週間ほど続き、まさに最高です。

私たちは先週の11月13日に行ってきたので、その様子を報告しますね。

色づきは3分ほどで、地元の方に聞くと「例年より少し遅い」とのこと。

  • 「香嵐渓もみじまつり」の期間と場所
  • 夜のライトアップの時間
  • 11月13日現在の紅葉の様子
  • 紅葉おすすめスポット
  • 観光所要時間
  • イベントについて

おすすめスポットを参考に、秋の一日を楽しんでね。

スポンサーリンク

「香嵐渓もみじまつり」の期間と場所

  • 期間:11月1日(金)から30日(土)まで
  • 開催場所:足助・香嵐渓広場

香嵐渓園内は 午前9時頃から解放されていますよ。

駐車場はもっと早い時間からあいていて、有料(近辺は1,000円)。

※まつりの期間は11月30日(土)と公式HPでは書かれていますが、2019年は12月1日が日曜なので、その日までになるとのことでしたよ!

スポンサーリンク

夜のライトアップの時間

  • ライトアップ時間:日没から21時
  • 毎日

2019年11月13日現在の香嵐渓の紅葉

この日はまだ色づきが3割ほどでしたから、見ごたえ的にはちょっと。。。です。

2019年11月13日待月橋(たいげつきょう)からの紅葉の風景(愛知県豊田市香嵐渓)

◆香嵐渓2019年11月13日待月橋(たいげつきょう)からの紅葉の風景

午前9時ごろなので、陽がまだ低く光があたっていないので、暗く見えます。。。

2019年11月13日待月橋(たいげつきょう)からの紅葉の風景(愛知県豊田市香嵐渓)

それでも近くで見れば、緑色、黄色、茶色、赤、赤紫などの色の変化がわかり、山が何層にもなって彩られている様子がよくわかります。

どんな色づきの今でも、陽が差しているときがやはりキレイですね。

時間は午前10時頃から午後2時ごろまでが、やはり素晴らしいと思います。

2019年11月13日、香嵐渓広場付近の紅葉風景(愛知県豊田市香嵐渓)◆2019年11月13日、香嵐渓広場付近の紅葉風景

巴川沿いは比較的色づきがよかったです。

香積寺(こうじゃくじ)は下旬が見ごろ。

2019年11月13日、香嵐橋から一の谷方向の風景(愛知県豊田市香嵐渓)

◆2019年11月13日、香嵐橋から一の谷方向の風景

この先の「一の谷」の紅葉は赤がさえてとてもきれい。

2019年11月13日、一の谷へおりる道の風景(愛知県豊田市香嵐渓)

◆2019年11月13日、一の谷へおりる道の風景

2019年11月13日、一の谷の紅葉風景(愛知県豊田市香嵐渓)

◆2019年11月13日、一の谷の紅葉風景

2019年11月13日、一の谷の紅葉風景(愛知県豊田市香嵐渓)

◆2019年11月13日、一の谷の紅葉風景

色づきだけなら、香嵐渓の一番奥にあたる「一の谷」の紅葉が最も赤いです。

香嵐渓2019年11月13日に行った時の動画です。

スポンサーリンク

紅葉おすすめスポット!

香嵐渓もみじまつりの紅葉みどころマップ(愛知県豊田市)

◆香嵐渓もみじまつりの紅葉みどころマップ

渓でぜひ見ておきたい「紅葉のおすすめスポット」を紹介します。

  • もみじのトンネル
  • 待月橋から
  • 香嵐渓広場
  • 一の谷
  • 香積寺

坂道を上った飯盛山(高さ254m)も素晴らしいです!

香積寺から坂をのぼりますが、11月下旬ごろがとくに見事ですよ。

「紅葉みどころマップ」は主だった駐車場に置いてあります。

事前に「香嵐渓のHP」で入手することもできますよ。

観光の所要時間

川沿いに見て回っておよそ1時間です。

紅葉の素晴らしいスポットを全部見て、飯盛山にのぼり食事もとなると2.5時間は欲しいです。

まつり期間のイベント

この期間には香嵐渓広場で、猿回し・和太鼓演奏・御茶会・陶磁器展などのイベントがあります。

土日祝だけでなく、平日でも「香嵐渓広場」でイベントがあります。

11月13日(火)に出かけたときも、午前9時半ごろには「猿回し」のショーが始まっていました。

数年前出かけた11月16日は月曜の昼間でしたが、ものすごくたくさんの人出でした!

香嵐渓広場での猿回し

◆香嵐渓広場での猿回しのイベント

写真は以前のものですが、11月16日のお昼ごろ。

大勢の人出で、早くから陣取っている人もあり、近くまでは寄れませんでした。

いったん終わったと思ったらまたすぐ再開されて、ピーク時は頻繁に楽しませてもらえます。

お昼どきは、広場は食事をしている人であふれるほど。

香嵐渓広場の美しい紅葉と屋台

◆香嵐渓広場で食事をする人達

フランクフルトのお店には長い行列が。

香嵐渓広場の屋台と賑わい

他にも屋台はたくさん出ていますよ。

中華料理の大きなお店が出ていたり、あらたな食べ歩き軽食も出ていたりで、迷ってしまいます。

数年前に行った折は、東海テレビの取材で、お笑いタレントの「ずん」さんお二人と、足助観光協会の岡本さんというキレイな女性のロケを垣間見たりも。

香嵐渓広場で東海テレビの取材撮影

とにかく人気のある香嵐渓の紅葉です。

この広場は左手に「巴川」がのぞめるところ。

絶景の紅葉スポットでもあります。

お弁当を食べたり、屋台のアツアツの点心や焼きおにぎり、フランクやイノシシ肉まんなんかを頬張る人でいっぱいです。

香嵐渓広場の美しい紅葉

◆香嵐渓広場の紅葉

イベントにも目を奪われますが、赤の映える紅葉の数々が、風景一面に彩を添えて、とても華やいだ気分になります。

平日は観光バスでの団体客も多く、紅葉ピークの期間は連日の賑わい。

イベントの詳細は香嵐渓のHPから確認してね⇒「香嵐渓のHP」

 

香嵐渓一の谷でのシンセサイザー演奏イザナギさん

◆一の谷でのシンセサイザーによる演奏会

以前は一の谷でシンセサイザーによる演奏会もありました。

一の谷は香嵐渓の入り口からは遠いですが、ここの駐車場もあるので、ここを拠点にしてもいいかもしれません。

あまり知られていないので、空いています!(ここが一番の駐車場の穴場かも)

 

日没から午後9時までのライトアップ目的に訪れる人も多く、駐車場は午後3時ごろからもピークを迎えます。

昼間の明るい陽射しで見る紅葉も素晴らしいですが、夜はもっと幻想的。

ただし、冷え込みもかなりのものですよ。

観光デートの服装

香嵐渓の紅葉観光には、昼間晴天であれば、セーターかカーディガンがあればよいですが、朝9時から10時ごろは、さらに羽織ものが必要です。

夕方陽が落ちるのは早く、午後4時にはやはり羽織ものは必要です。

夜のライトアップ時なら、薄手のコートがないとつらいでしょう。

10度を切る気温になるので、ダウンベストやジャケットなどで防寒を。

2019年香嵐渓の見ごろは、11月17日ごろから下旬です。

23日(土)からは特に素晴らしいピークを迎えます。

12月1日(日)まで屋台はあるそうですよ。

紅葉の見どころマップの入手は⇒「豊田市足助観光協会」

駐車場の相場や穴場も最新で⇒「香嵐渓2019年駐車料金相場・穴場は?午後から料金アップも(愛知県豊田市)」

車が混雑したときの迂回路⇒「「香嵐渓」の迂回路・渋滞回避の二つの道(東海一の紅葉名所/愛知豊田市)」

愛知県豊田市足助町飯盛 香嵐渓




スポンサーリンク