なごやねっと-na58.net-

名古屋近郊の観光名所・ゴロマル・よっちゃん夫婦のドライブ旅

「三重県」の記事一覧

「道の駅 熊野・花の窟」(三重県熊野市)の看板と案内版と施設

「道の駅 熊野・花の窟(いわや)」で車中泊は?古代米のうどん美味(三重県熊野市)

◆「道の駅 熊野・花の窟」案内版と施設 国道42号沿い標高10mの「道の駅 花の窟(いわや)」でランチに古代米のうどんを食べてきました。 2016年にできたばかりで、美しい「七里御浜」が目の前、日本最古の神社「花の窟神社 […]
「花の窟神社」(三重県熊野市)巨大な岩に驚く

「花の窟(いわや)神社」駐車場/ランチ/例大祭は二回/参拝時間(三重県熊野市)

◆「花の窟神社」世界遺産 三重県熊野市の名所「花の窟神社」は、「道の駅 熊野・花の窟」の北隣にあります。 日本最古の神社といわれています。 ご祭神はイザナミノミコト、カグツチノカミ。 ◆「花の窟神社」鳥居 由緒を見ると、 […]
「道の駅 パーク七里御浜」(三重県御浜町)外観

「道の駅 パーク七里御浜」車中泊は?夕食レストランは眺望抜群(三重県御浜町)

◆「道の駅 パーク七里御浜」外観 国道42号沿い、七里御浜の絶景海岸が広がるロケーションにある「道の駅七里御浜」に寄りました。 海岸には歩道橋でつながり非常に美しい海辺を散策でき、みかんジュースも美味しい。 ◆「道の駅  […]
「道の駅紀宝町ウミガメ公園」(三重県紀宝町)の玄関、黒いウミガメのモニュメント

「道の駅 紀宝町ウミガメ公園」車中泊は?現地確認。食事メニュー(三重県紀宝町)

◆「道の駅紀宝町ウミガメ公園」黒いウミガメのモニュメント 紀伊半島一周の旅で「道の駅 紀宝町ウミガメ公園」に立ち寄りました。 国道42号沿い標高10メートルで、目の前が熊野灘。 夏にはアオウミガメが産卵のため上陸するきれ […]
道の駅いが(三重県伊賀市)産直品売り場の上に忍者が

「道の駅 いが」ドッグランあり//車中泊について現地をみてきました(三重県伊賀市)

◆道の駅いが・店内に忍者が潜む 国道25号沿い、標高250mにある「道の駅いが」にはドッグランがあり、名古屋から大阪方面へ向かうには格好の休憩場所。 交通量の多い主要施設のため、普通車78台、大型車66台も収容できます。 […]
「ニューハートピア温泉ホテル長島」の夕食のはじまりの料理

ニューハートピア温泉ホテル長島・自家源泉一泊のおもてなし(三重県桑名市)

三重県の長島町にある「ニューハートピア温泉ホテル長島」で、自家源泉の温泉をじっくり楽んできました。 「なばなの里へのイルミネーション」に送迎してもらえ、食事は朝夕とも手の込んだ地元料理をいただけました。 長島町の最も北に […]
なばなの里イルミネーション2020年6月「さくら」千本桜と里山の情景

なばなの里のイルミネーション「さくら」2020・金券とホタル(三重長島町)

三重県長島町の「なばなの里のイルミネーション」は全国的にも有名。 圧倒的な迫力のまばゆい光に、目も頭もフワフワ、クラクラしてきました。 今年のイルミネーションは、なばなの里史上最大のスケールだそう。 入場料や金券のこと、 […]
三重県伊勢市の「夫婦岩」

二見浦と夫婦岩へ(三重県伊勢市)・日の出/駐車場アクセス/ランチについて

三重県伊勢市の「二見浦」と「夫婦岩」の観光へ、伊勢神宮の参拝のおりに出かけました。 夫婦(めおと)岩の間から上る朝日は神秘的で、秋から冬にかけての満月も幻想的です。 その光景を見るには念入りな計画が必要になりそうです。 […]
「道の駅飯高駅」の天然温泉いいたかの湯女湯入り口(三重県松阪市)

いいたかの湯 飯高駅・料金と時間/湯舟が多くて眺めもいい!(三重県松阪市)

◆いいたかの湯入り口 三重県松阪市にある、天然温泉の「いいたかの湯」は露天風呂からの景色が素晴らしいです。 鳥のさえずりを聞きながら、櫛田川を見下ろしながらのひと時が過ごせます。 湯舟の数が多く、二種類のサウナも楽しめま […]
「道の駅飯高駅」(三重県松阪市)の看板とともに

道の駅「飯高駅」で車中泊を体験・天然温泉あり/静かな環境(三重県松阪市)

国道166号沿いの「道の駅飯高駅」、標高140mで天然温泉「いいたかの湯」が併設されています。 伊勢志摩方面や奈良への観光にもよい場所にあります。 今回は天然温泉に入ってから伊勢「二見ヶ浦」を周る予定の車旅です。 「道の […]
伊勢外宮、三重県伊勢市、外宮の参道

伊勢「外宮」でランチ(食事)・伊勢市駅前と参道のおいしいもの(三重県伊勢市)

伊勢神宮の「外宮」に参拝したおりのランチは、駅前と参道の飲食店にて。 お伊勢さん、特別な日であれば「あわび」や「松阪牛」もよいですね。 ただちょっとした観光なら、「伊勢うどん」「海鮮丼」「魚介料理」が普通でしょう。 今回 […]