「道の駅 紀宝町ウミガメ公園」車中泊は?現地確認。食事メニュー(三重県紀宝町)

「道の駅紀宝町ウミガメ公園」(三重県紀宝町)の玄関、黒いウミガメのモニュメント

◆「道の駅紀宝町ウミガメ公園」黒いウミガメのモニュメント

紀伊半島一周の旅で「道の駅 紀宝町ウミガメ公園」に立ち寄りました。

国道42号沿い標高10メートルで、目の前が熊野灘。

夏にはアオウミガメが産卵のため上陸するきれいな海岸が広がっています。

ここは車中泊はできそうかな?と休憩がてら確認してきました。

スポンサーリンク

「道の駅ウミガメ公園」で車中泊は?

「道の駅紀宝町ウミガメ公園」(三重県紀宝町)メイン施設と駐車場

◆「道の駅紀宝町ウミガメ公園」メイン施設と駐車場

見晴らしのよい道の駅の施設は二階が食事と喫茶。

駐車場は施設の前に海方向にあり、大型5台、普通車42台、障がい者用1台。

フラット・騒音

「道の駅紀宝町ウミガメ公園」(三重県紀宝町)メイン施設前の駐車場

◆「道の駅紀宝町ウミガメ公園」施設前の駐車場

施設前の駐車場はほぼフラットでとめやすいです。

大型車用のスペースは奥で、離れれば問題なさそうです。

周辺の様子・食事

周辺は国道42号の向こうは松林でその向こうは熊野灘。

近くに民家はほとんどないので、気になるとしたら国道を通る車の音くらい。

周辺に食事できるお店はなく、コンビニもたしかなかったです。

イチ押しメニューはシラス丼。

  • 食堂の営業時間:8時半から17時

トイレ・ゴミ箱

「道の駅紀宝町ウミガメ公園」(三重県紀宝町)女性用トイレ

◆「道の駅紀宝町ウミガメ公園」女性用トイレ

シャワートイレですし、清潔に保たれています。

「道の駅紀宝町ウミガメ公園」(三重県紀宝町)女性用トイレベビーベッドあり

◆「道の駅紀宝町ウミガメ公園」女性用トイレベビーベッドあり

女性用トイレの方にベビーベッドがあり、ベビー椅子のついた洋式トイレも。

「道の駅紀宝町ウミガメ公園」(三重県紀宝町)女性用トイレ洗面所

◆「道の駅紀宝町ウミガメ公園」女性用トイレ・洗面所

洗面所は自動で水が出て、手洗い液体石鹸も置いてあります。

ゴミ捨て場はないです。

近くの温泉施設

近くには温泉施設はないです。

20キロ圏内で調べるとあります。

「道の駅ウミガメ公園」車中泊は?

駐車場はフラットですし、大型とも離れることができること、周辺は静かそうなので車中泊は問題なさそうです。

夕食がここではできないことや温泉施設が遠いというのは個人的にはマイナスポイントです。

「道の駅ウミガメ公園」営業時間・お土産

「道の駅紀宝町ウミガメ公園」(三重県紀宝町)物産館内

◆「道の駅紀宝町ウミガメ公園」物産館内

地元産直品、加工品が豊富にそろっています。

おつまみやデザートを買うには良さそう。

  • 物産館の営業時間:8時半から19時(冬季は18時まで)

付近の観光名所とまとめ

「道の駅紀宝町ウミガメ公園」(三重県紀宝町)隣接するふれあいパーク

◆「道の駅紀宝町ウミガメ公園」隣接するふれあいパーク

ウミガメの資料展示やウミガメの生態観察できるプールもあるようです。

  • ふれあいパークの営業時間:9時から18時

そのほか近くの観光名所は、井田海岸や飛雪の滝。

すぐ南は和歌山県の吉野熊野国定公園の地域ですし、那智の滝、橋杭岩、潮岬などの紀伊半島の景観が素晴らしい見どころ満載です。

「道の駅紀宝町ウミガメ公園HP」

※2020年11月16日(月)訪問

数キロ北にある「道の駅パーク七里御浜」も観光に便利、車中泊での利用はどうかな?と見てきました⇒「「道の駅 パーク七里御浜」車中泊は?夕食レストランは眺望抜群(三重県御浜町)」

三重県南牟婁郡紀宝町井田568−7 道の駅紀宝町ウミガメ公園

三重県南牟婁郡紀宝町井田568−7 道の駅紀宝町ウミガメ公園
スポンサーリンク
三重県
スポンサーリンク
プロフィール
この記事を書いた人
よっちゃん

着付け師範として着物着付け教室を運営。温泉が健康にいいとスーパー銭湯や温泉巡りが趣味。温泉ソムリエの資格取得。旦那でカメラマン、運転手役のゴロマルとドライブしながら観光情報などお役立ち情報をまとめています。

よっちゃんをフォローする
よっちゃんをフォローする
なごやねっと-na58.net-

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました