海津 月見の森の【あじさい祭】2022見ごろと期間/駐車場/所要時間/(岐阜県)

スポンサーリンク



あじさい アジサイ 紫陽花

道の駅 月見の里南濃の裏山にある「月見の森」はあじさいの名所です。

見ごろは、6月上旬から下旬にかけて。

アジサイの開花に合わせて、例年「あじさい祭り」を開催しています。

海津市のホームページによると、

令和4年度は、新型コロナウィルスの感染拡大防止の観点から、密となるイベント等は行っておりません。(海津市月見の森についてのページより

ということで残念ですが、あじさいは咲いています

6月3日現在、一部見頃となっているそうですよ(海津市観光協会の季節の花情報のページで確認)。

以前訪問したときの様子をお伝えしますね。

☆☆☆☆☆

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「月見の森」のあじさい

月見の森へ向かう駐車場からの道、あじさいも

◆月見の森にある月見台方向への階段とあじさい

月見の森のあじさいは、大きな株が森を背景にいたるところに咲いています。

「月見の森」道の駅月見の里南濃のあじさい6月

◆「月見の森」のあじさい6月上旬

6月6日のあじさいはまだ咲き始め。

「月見の森」道の駅月見の里南濃のあじさい6月

◆咲き始めのあじさい 月見の森

咲き始めだったので、写真の見栄えは今一つで残念。

株は大きいので、これからが楽しみです。

スポンサーリンク

見どころ・アジサイの小径(こみち)に1,000株

あじさいが最も咲き誇っているところは、「月見の森」の「月見広場」への散策路です

月見広場へ向かう散策路は「アジサイの小径(こみち)」と名付けられ、道沿いと周辺にあじさいが植えられています。

(「ミツウロコの小径」ともいうようです)

山の灯台からあじさいの園をみおろす

「月見の森」道の駅月見の里南濃、山の灯台

◆山の灯台からはあじさいの園が

「山の灯台」に行きつくと、そこからみおろせばあじさいの群れがみおろせます。

小高い木々に囲まれているので、満開のころは緑の中の花園が再現されるはず。

月見の森・あじさいの見頃

あじさいの見頃は、例年6月上旬から下旬です。

スポンサーリンク

月見の森・あじさい祭の駐車場

「道の駅月見の里南濃」の水晶の湯へ行く駐車場

◆「道の駅月見の里南濃」の北・水晶の湯へのシャトルバス乗り場の駐車場

月見の森のあじさいを観に行くときの駐車場は、

  1. 「道の駅 月見の里南濃」の駐車場
  2. 「水晶の湯」のシャトルバスの発着する駐車場

のどちらかにとめると近いです。

1の道の駅の駐車場は整備されていて広いですし、

2の水晶の湯へのシャトルバス乗り場の駐車場も広々、ただ地面は砂利です。

月見の森へ行く入り口・二か所

「月見の森」の散策路の始まりは、この二か所。

  • シャトルバス乗り場の階段から
  • 遊具広場から

「水晶の湯」のシャトルバスの発着所からあじさい鑑賞

月見の森の石碑、道の駅月見の里南濃(岐阜県海津市)

◆月見の森の石碑

「水晶の湯」のシャトルバスの発着所の駐車場からは、「月見の森」の石碑をみつつのぼります。

道は整備されているものの、かなり急坂もあります。

ここは道の駅の北側で、10分~15分ほどの距離、のぼり坂です。

景色よくのぼれるのは、こちらのシャトルバスの出る駐車場の方です。

遊具広場からの道であじさい鑑賞

道の駅の遊具のある方からも、山道ですがのぼれます

「道の駅月見の里南濃」南側遊具のあるところから、水晶の湯への地図

◆「道の駅 月見の里南濃」の遊具広場

道の駅の施設の南にある遊具の広場に、「月見の森」の全景がわかる看板が。

あじさいの密集する場所まで、ここから約10分ほどの距離、上り坂です。

あじさいの咲くところまでは、山道という感じで、

「月見の森」道の駅月見の里南濃、南側からののぼりにあるサル除けの柵

◆サル除けの柵

サルが出没するということで、サル除けの柵が設けてあります。

開けて通っていいのですが、かならず閉めるようにという柵。

動物の気配?を感じつつ、ちょっとスリリングなのぼり道に。

こちらの遊具広場からの道の脇にもあじさいは咲いていましたよ。

おすすめはシャトルバスの発着所からです。

あじさいの観賞・所要時間

あじさいの小径を歩き、展望台からの眺めをみての往復の観賞というながれでいくと、45分くらいです。

展望台「月見広場」

登りきると見晴らしの良い「月見広場」につきます。

「月見広場」の一角にある「月見台(展望台)」からは、濃尾平野が一望できますよ。

天気が良ければ岐阜城や名古屋のJRセントラルタワーが。

遠くには白山、御嶽山、恵那山までも見渡すことができるそうです。

「月見広場」からの夜景が絶景!

濃尾平野が一望できる「月見広場」は、「日本百名月」及び「日本夜景遺産」認定地として登録されました。

月見広場から臨む夜景と月明かりが織りなす絶景、機会があればぜひ。

月見の森・ライトアップ

毎週土曜日の午後9時までライトアップされます。

※天然温泉「水晶の湯」への車道は、毎日ライトアップしている。

「あじさい祭」月見の森のイベント

「月見の森」道の駅月見の里南濃のあじさい祭パンフレット

◆月見の森のあじさい祭イベントパンフ

令和元年6月8日(土)から30日(日)の間のイベントを紹介します。

  1. あじさいスタンプラリー
  2. 挿し木で作ったあじさいの苗木配布・6月8日(土)
  3. 砂防フェアイン海津6月8日(土)
  4. 南濃温泉「水晶の湯」であじさい定食
  5. 道の駅「月見の里南濃」であじさいにちなんだお菓子
  • 「月見の森」
  • 道の駅「月見の里南濃」
  • 南濃温泉「水晶の湯」
  • 「さぼう遊学館」

の四か所のスタンプを集めると「かいづっちマグネット」と「ミネラルウォーター500ml」がもらえる。

そして抽選で海津市の特産日などがあたります。

「月見の森」道の駅月見の里南濃のあじさい祭パンフレット裏

◆パンフレットの裏にある詳しい地図

月見の森の全景と散策路です。

全部を歩いて回ると、1時間半~2時間くらいかも。

「さぼう遊学館」へは車でも行けますよ。

海津 月見の森の【あじさい祭】2022見ごろと期間/駐車場/所要時間/(岐阜県)まとめ

2022年(令和4)の「あじさい祭」については、蜜となるイベントは行っていないとのこと。

気持ちのよい散策路と見晴らしのよい景観で、とても心地よく歩けます。

「道の駅 月見の里南濃」によると、月見の森の全体像がわかるパンフなどあるかと思います。

月見の里南濃の月見の森の案内図

シャトルバスを利用して(あじさいの見どころの近く)天然温泉の「水晶の湯」へ立ち寄るのがおすすめ。

露天風呂からは濃尾平野が一望でき、食事処もありリフレッシュできます。

歩きやすい足元でどうぞ。

◆天然温泉「水晶の湯」へ、見晴らしがよく気分爽快になれる温泉です⇒「【水晶の湯】日帰り温泉/料金/駐車場/シャトルバス/眺望抜群!(岐阜海津市)

◆岐阜県にはあじさいの名所が多いのでランキング形式で紹介しています⇒「岐阜県あじさい(紫陽花)名所ランキング・見頃にすべて行ってきました!

◆また愛知県のあじさい名所も紹介しています⇒「愛知県(名古屋市も!)あじさい名所ランキング!すべて行ってきました

道の駅月見の里南濃 所在地:岐阜県海津市南濃町羽沢673-1 下の行のワンクリックでコピーできます。

岐阜県海津市南濃町羽沢673-1



スポンサーリンク
スポンサーリンク
岐阜県
スポンサーリンク
プロフィール
この記事を書いた人
よっちゃん

着付け師範として着物着付け教室を運営。温泉が健康にいいとスーパー銭湯や温泉巡りが趣味。温泉ソムリエの資格取得。旦那でカメラマン、運転手役のゴロマルとドライブしながら観光情報などお役立ち情報をまとめています。

よっちゃんをフォローする
よっちゃんをフォローする
なごやねっと-na58.net-

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました