スポンサーリンク



月見の森へ向かう駐車場からの道、あじさいも

道の駅月見の里南濃のあじさい、見頃は「あじさい祭」の期間6月8日から30日

令和元年6月6日に訪れたところ、まだ咲き始めでした。

あじさいが咲き誇っているところは、道の駅の西側の「月見の森」です。

「あじさい祭」の駐車場のこと、イベントの内容を報告しますね!

 

スポンサーリンク

月見の森・あじさい祭の駐車場

「道の駅月見の里南濃」の水晶の湯へ行く駐車場◆「道の駅月見の里南濃」の北・水晶の湯へのシャトルバス乗り場の駐車場

月見の森のあじさいを観に行くときの駐車場は、

  1. 「道の駅月見の里南濃」の駐車場
  2. 「水晶の湯」のシャトルバスの発着する駐車場

のどちらかに停めると近いです。

1の道の駅の駐車場は整備されていて広いですし、2の水晶の湯へのシャトルバス乗り場の駐車場も、広々としてとめられます。

ただ、地面は砂利です。

 

スポンサーリンク

あじさいの咲く「月見の森」へは徒歩

月見の森の石碑、道の駅月見の里南濃(岐阜県海津市)

◆月見の森の石碑

あじさいを観るには、車を降りて徒歩で「月見の森」を上ります。

道は整備されているものの、かなり急坂もあります。

「道の駅月見の里南濃」南側遊具のあるところから、水晶の湯への地図

「道の駅月見の里南濃」の施設の南にある遊具の広場に、「月見の森」の全景がわかる看板があります。

ここにあじさいの密集して咲いている場所は書かれていませんが、1の道の駅からは約10分ほどの距離、上り坂です。

2のシャトルバスが出ているところは、道の駅の北側で、ここからも同じく10分~15分ほどの距離、のぼり坂です。

1のところは整備されていない道もあり、

「月見の森」道の駅月見の里南濃、南側からののぼりにあるサル除けの柵

◆サル除けの柵

サルが出没するということで、サル除けの柵が設けてあります。

あじさいは小径沿いにも咲いていました。

 

スポンサーリンク

「月見の森」のあじさい

「月見の森」道の駅月見の里南濃のあじさい6月

◆「月見の森」のあじさい6月上旬

6月6日のあじさいはまだ咲き始め。

8日(土)からの見頃までもう少しあります。

「月見の森」道の駅月見の里南濃のあじさい6月

咲き始めだったので、写真の見栄えは今一つで残念。

株は大きいので、これからが楽しみです。

「月見の森」道の駅月見の里南濃、山の灯台

あじさいの群れを見下ろすように立つ「山の灯台」。

「あじさいの小径」と名付けられた一帯にあじさいが多いです。

小高い木々に囲まれているので、満開のころは緑の中の花園が再現されるはず

軽いハイキングになるので、歩きやすい靴で。

 

「あじさい祭」月見の森のイベント

「月見の森」道の駅月見の里南濃のあじさい祭パンフレット

令和元年6月8日(土)から30日(日)の間のイベントを紹介します。

  1. あじさいスタンプラリー
  2. 挿し木で作ったあじさいの苗木配布・6月8日(土)
  3. 砂防フェアイン海津6月8日(土)
  4. 南濃温泉「水晶の湯」であじさい定食
  5. 道の駅「月見の里南濃」であじさいにちなんだお菓子

1のあじさいスタンプラリーは、期間中開催されていますよ。

  • 「月見の森」
  • 道の駅「月見の里南濃」
  • 南濃温泉「水晶の湯」
  • 「さぼう遊学館」

の四か所のスタンプを集めると「かいづっちマグネット」と「ミネラルウォーター500ml」がもらえる。

そして抽選で海津市の特産日などがあたります。

「月見の森」道の駅月見の里南濃のあじさい祭パンフレット裏

◆パンフレットの裏にある詳しい地図

全部を歩いて回ると、1時間半くらい?2時間くらいかも。

詳しいことは⇒海津市の月見の森あじさい祭の詳細HP

「さぼう遊学館」へは車でも行けますよ。

天然温泉「水晶の湯」へ無料シャトルバスが出ています、見晴らしがよく気分爽快になれる温泉です⇒「【水晶の湯】眺望抜群!海津の温泉・料金やシャトルバス(岐阜海津市)

岐阜県海津市南濃町羽沢673-1 道の駅月見の里南濃




スポンサーリンク