本光寺あじさい寺2017年の駐車場とトイレ(愛知県幸田町)

スポンサーリンク



 

本光寺参道

愛知県の南部で蒲郡市の西にある幸田町には、あじさい寺の別名のある本光寺があります。

2017年も6月1日~6月30日の期間「本光寺紫陽花まつり」が開催されます。

昨年6月中旬でかけてきました。

雨が降り出しそうな雨雲がかかっていましたが、あじさいはとても元気で見ごろでした。

本光寺あじさい寺は参道や境内を、青や紫のあじさいが彩っています。

およそ一万本あるといわれているのですが、いたるところに目の高さほどのあじさいが咲いていて、とても見事です。

本光寺紫陽花まつり

スポンサーリンク

本光寺あじさい寺・自主的に有料になる駐車場

本光寺駐車場

約50台くらいとめられる駐車場が、本光寺の入り口にあります。

駐車場もあじさいで周囲が彩られていました。

一応無料なのですが、お願いの箱が2つ目につきました。協力金として自主的に入れてくださいということでした。

本光寺駐車場

トイレは駐車場内にありますので、済ませておきましょう。

本光寺トイレ

駐車場の端にテントをはって売店が設置されています。

あじさいの鉢がいくつもならんでいました。

また手作り品、地元野菜、アイスクリームなどが販売されています。

本光寺売店

最初に買うと荷物になってしまうので、お寺のあじさいを堪能してから、帰りに寄りましょう。

地元物産品の販売は月曜休みで15時までです

案内板はわかりやすくたっていますので、さっそく参道をあがっていきます。

本光寺参道

この参道がステキです。パンフレットにものっているところですね!

今年2017年(平成29年)の今年も、これまで同様一万株のあじさいが一面に見事に咲くはずです。

深溝松平家の菩提寺で「三河のあじさい寺」としても知られる本光寺の紫陽花まつりは毎年6月1日~6月30日 が開催されます。

期間中、宝物館の一般公開(入館料300円・午前10時~午後3時・月曜休み)や檀家の皆さんによる地元農産物の販売など(月曜休み)が行われるそうです。

本光寺のあじさいは、早朝より日没まで観覧可になっています。

本光寺 愛知県幸田町大字深溝字内山17

本光寺あじさい寺の境内の様子1であじさいの美しさを見てください。

本光寺あじさい寺の境内の様子2「願掛け亀」

(よっちゃん)

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 dummydummy dummy dummy