熱海 冬の観光旅行/デート2023/おすすめアクティビティスポット5選(静岡県)

スポンサーリンク



静岡県熱海市のあたみ桜、サンビーチにて釜鳴屋平七像

◆熱海のあたみ桜

熱海の冬は、いち早く春の訪れを感じられる観光スポットがあります。

日本一の早咲きの桜「あたみ桜」

そして「あたみの梅」も日本一早く咲く梅です。

熱海の冬の観光のおすすめは、温泉にみかん狩りと、寒さの中でも楽しみいっぱいです。

デートや旅行での観光でおすすめを5つ選んで紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

熱海冬・あたみ桜まつりの期間・場所・料金あたみ桜まつり期間

「あたみ桜まつり」の期間は、2023年1月7日(土)から2月5日(日)

スポンサーリンク

あたみ桜メインの場所

糸川沿いのあたみ桜と糸川の河川看板と

◆糸川沿いのあたみ桜

「糸川」のほとりに全58本咲いています

糸川は「来宮神社」の横を通り、市内中心部を海に流れる川です。

糸川沿いにお店も出るので、まずはここを訪れてみてください。

熱海梅園前の市道には全23本咲いています。

そのほか、あたみ桜の咲く場所

静岡県熱海市のあたみ桜サンビーチにて

◆あたみ桜 サンビーチにて

あたみ桜の咲く場所を紹介します。(2020.12月現在の本数)

  • 海浜公園(全11本)
  • サンレモ公園(全5本)
  • 釜鳴屋平七像(全2本)
  • 梅園内(全4本:足湯付近1・香林亭付近1・梅見の滝付近2)
  • 渚小公園(全15本)
  • 親水公園渚デッキ(全17本)
  • その他、市役所花ひろば(1本)、貫一ホテル斜め前(1本)、伊豆山国道交番前(4本)、さくらの名所散策路(87本)、姫の沢スポーツ広場駐車場前(2本)、来宮駅前(1本)など

散策マップを入手して歩く

糸川の桜を見るだけでもステキですが、足をのばせば数分圏内に、何か所かあたみ桜を鑑賞できます。

そのため散策マップは入手した方がよいです。

来宮駅、熱海駅、糸川付近のお店などに散策マップがありますよ。

料金(入場料)

静岡県熱海市のあたみ桜、サンビーチにて釜鳴屋平七像

◆あたみサンビーチ釜鳴屋平七の像とあたみ桜

あたみ桜は、街路や海辺などに咲いているので、鑑賞するのは無料です。

ライトアップについて

あたみ桜ライトアップ:期間中毎日 16:30~23:00

糸川遊歩道のみ。

◆あたみ桜まつりのくわしいことは

あたみ桜 糸川桜まつり2023/開花/見頃/お花見名所/アクセス駐車場
あたみ桜 糸川桜まつり2023年が開催されます。桜ですが1か月も見頃の期間があります。開花の時期、見頃になるのは。あたみ桜のお花見名所を紹介しています。あたみ桜はどんな桜か。アクセスと駐車場についても。
スポンサーリンク

熱海梅園の梅まつり・期間/時間/入場料

熱海梅園 梅まつり

◆熱海梅園 梅まつり

熱海梅園梅まつり・期間/時間

熱海の「梅まつり」が「熱海梅園」で行われています。

  • 期間 2023年1月7日(土)から3月5日(日)まで
  • 時間 8時30分から16時まで

「梅まつり」入場料

<料金> 

  • 市民と宿泊者 100円(証明するもの必要)
  • 一般300円
  • 中学生以下は無料
  • 開園時間外は無料開放

土日にはイベント多数で、特に日曜にイベントが集中しています。

12月から咲き始めますが、やはり見ごろは2月に入ってから。

1月中旬から2月中旬が見頃になります。

梅園までのアクセス

  • 来宮駅←→熱海梅園 タクシー5分 徒歩約10分
  • 熱海駅←→熱海梅園 タクシー10分 徒歩約40分

梅まつり駐車場

駐車場は梅園の入り口そばの大きな駐車場を。

普通車1回600円です。

2023年の梅の見ごろや駐車場、入園料・アクセスをさらに詳しくまとめています

熱海梅園2023梅まつり/見頃と期間/口コミ/駐車場アクセス/ランチ食事
熱海梅園2023年梅まつりの期間や梅の身頃、何度も行っているので詳しくお話します。駐車場の時間や料金、アクセスの方法、滞在時間、ランチ食事はできるかどうか。近くの食事処を紹介します。梅まつり期間の土日祝はイベントがあり大勢の人でにぎわいます。

熱海冬・おすすめ日帰り温泉

若い女性 温泉 露天風呂

◆温泉イメージ

熱海は温泉が有名ですが、寒い冬は温泉がことのほか恋しい季節。

泊まりでなくても日帰り温泉も楽しめます。

熱海の日帰り入浴施設は、共同浴場の300円からホテルの施設2500円までと幅広いです。

また、水着着用で温泉を満喫する「マリンスパあたみ」なら、小さな子供も楽しめます。

子供喜ぶ「マリンスパあたみ」の概要

  • 時間:午前10時00分~午後7時00分(水曜日のみ午後9時00分まで)
  • 料金:1,010円(日帰り入浴プラン)
  • 休館:木曜日
  • 1F健康温浴室:水着着用 
  • 3F大浴場:水着着用不要
  • タオル・バスタオルは別途料金
  • 所在地:静岡県熱海市和田浜南町4−39

日帰り温泉・出世の湯 家康様の「日航亭大湯」

おすすめなのが、家康様も入られていたという由緒ある温泉施設が「日航亭大湯」です。

  • 料金1,000円(男女とも内湯と露天が一つずつ)
  • 定休日火曜日
  • 所在地:静岡県熱海市上宿町5-26

熱海冬・おすすめみかん狩り

海を見ながらのみかん狩りが楽しめるのが熱海の良さ。

みかん狩りが1月末まで開催されます。

人気の農園を紹介します、「マルフクガーデン」。

マルフクガーデン・期間/料金

  • みかん狩り開催期間:2022年10⽉1⽇(土)〜2023年1⽉31⽇(火)
  • みかん狩り時間:9:00~16:00(最終入園15:00)
  • 料金:⼊園・食べ放題・お⼟産付き1,000円、3歳~小学生500円(お土産なし)
  • 所在地:静岡県熱海市泉235-3
  • 東海道線「熱海」駅より「湯河原」駅行きバスで約15分のバス停「上郷清水」から徒歩約3分

熱海冬の花火観賞2023

2022年12月は、熱海海上花火大会が3回行われました(12/4(日)・12/18(日)・12/24(土)。

2023年1月~3月の期間は開催されません。

おすすめのアクティビティスポット5選としましたが、花火は1月に入りこの冬の開催がおわりとなりました。

熱海 冬の観光旅行/デート2023/おすすめアクティビティスポット5選(静岡県)・まとめ

熱海は冬の寒い季節でも、日本一早咲きの桜と梅が楽しめます。

きれいな花を見てほっこりあったかい気分になって、温泉であたたまりましょう。

屋外でも楽しめるので、カップルでも家族連れもよいと思い紹介します。

熱海市のホームページに、立ち寄り湯(日帰り温泉施設)の案内があったので参考にしてみてください。⇒「日帰り入浴施設

※2023年1月5日内容更新

<関連ページ紹介>

◆熱海駅の駅前駐車場

JR熱海駅 駅前駐車場・無料の時間と最大料金/足湯(家康の湯)
◆JR熱海駅 JR熱海駅は2016年11月に新しくなり、熱海観光にはまず熱海駅ビルの「ラスカ熱海」によってみましょう。 観光情報が手に入るだけでなく、駅弁あり、関東の美味しいお店も入っています。 まずは駅前の駐車場の利用料金や時間...

◆熱海駅 駅前商店街

熱海 駅前商店街・営業時間と駐車場/喫茶店と熱海プリン紹介
◆熱海 平和通り商店街(名店街) JR熱海駅の目の前には、温泉のかおりがほのかに匂う、歴史を感じる商店街あります。 2022年6月現在、熱海駅前には、バスやタクシーに乗り込む観光客がどんどん増えているようです。 また駅前の商店街に...

熱海梅園 所在地:静岡県熱海市梅園町8−11 下の行のワンクリックでコピーできます。

静岡県熱海市梅園町8−11



スポンサーリンク
スポンサーリンク
静岡県
スポンサーリンク
プロフィール
この記事を書いた人
よっちゃん

着付け師範として着物着付け教室を運営。温泉が健康にいいとスーパー銭湯や温泉巡りが趣味。温泉ソムリエの資格取得。旦那でカメラマン、運転手役のゴロマルとドライブしながら観光情報などお役立ち情報をまとめています。

よっちゃんをフォローする
よっちゃんをフォローする
なごやねっと-na58.net-

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました