三方原パーキングエリア(東名)の苦い経験と残念な食事

スポンサーリンク



見方原PA

三方原パーキングエリアは東名高速道路の静岡にあります。

浜名湖サービスエリアのすぐ東にあるので、今まで行ったことがありませんでした。

浜名湖サービスエリアといえば、浜名湖を見渡せる眺望と、お土産も様々あって食事も美味しいところなので、大勢の人が休憩していきます。

私たちは今まで何度も浜名湖サービスエリアには寄った経験があるので、夏休みの日曜の今日は、混んでいるに違いないと思い、その手前の見方原PAで昼食をとることにしました。

お昼時ではあっても、人気SAの横ということで、人気は少なかったです。

ここなら落ち着いて食事ができそう、と喜んではいっていったのです。

 

スポンサーリンク

凶とでた苦い経験

最近はどこのサービスエリア、パーキングエリアに行っても、美味しい食事ができるようになっていて、お値段の高い割にマズイ!ということはなくなっています。

だから三方原も大丈夫だよ、当然、と思って施設にはいっていきました。 

車に乗っている間はエアコンで快適ですが、いったん降りると外は34度とかの気温です。

思わず「アツ」と出てしまう気温、急いで施設に飛び込みました。

すると、なんとなくぼんやりとした空気です。

とにかく食事をしたいので、券売機の前で何にするか思案して決めました。

麺類、丼物中心に40種類ほどありますから迷いましたが。

席に座って食事ができるのを待っていると、じんわりと暑くなってきます。

たぶん火をつかっているから暑いんだろうくらいに思って、食べる間だけだからと、そのまま席を移らずに出来上がるのを待ちました。

けっこう暑いなと思いつつ、食事を始めました。

熱い料理を頼んだのでしかたないといえばしかたないのですが、食べはじめるとじきに汗がではじめ、暑さが一層増してきます。

食べたのはこれ、大きいミンチカツの丼とミニうどんのセット。

見方原PAで大きいメンチカツの丼とミニうどん

つけものは自分で必要な分をのせます。

ソースやつまようじ、薬味などは、まとまってカウンターのそばに置いているので、好みのものをチョイス。

美味しそう、です。ゴロマルはこれ、とろろ丼とかけそばのセット。

見方原SAでとろろ丼とかけそば

 

三方原PAの昼食のはイマイチで・・・

静岡は「自然薯」が美味しいので有名なところですから、そのとろろ丼も美味しいのです。

そこでとろろ丼とかけそばのセットにしたのですが、とろろ丼が上品すぎる味にしあげてあります。

見た目では分からないですが、わさびがとろろに混ぜこんであります、そしてサンショウと思おうのですが香りのする香辛料も混ざっています。

わさびだけならいいのですが、サンショウはいただけません。

好みの問題ですが、とろろ丼にサンショウは無理です。

食べ始めてすぐに、ゴロマルが「これなんか変」と言い出して、無理やり食べ続けていましたが、「あかんなあ」「美味しくない」と繰り返します。

私も食べましたが、香辛料が気になってワサビの味もとろろの味も、「マズイ」味になってしまいました。

それにかけそば、おつゆがねぇ・・・、ダシを取った味とはいえない、あの一番安い濃縮つゆの元よりも落ちるほどの味気無さ。

かけそばのつゆと、うどんのつゆが同じ味。

うどんに乗っているのが刻みねぎはOKだけど、わかめだったのが残念。

ヘルシー志向なのかな?そこまで詳しくメニュー見てなかった。

最後にメンチカツについて。

生パン粉がまぶしてあるのはいいのだけど、メンチカツの中身はお肉がほとんど分かりません。

キャベツと玉ねぎくらいで、お肉がかくれてしまっています。

味はソースと油のまざったものがガツンときて、なんとも残念。

私たちの口には合わなかったというだけですが、どれも美味しくなかったです。

せっかく浜名湖SAの混雑を避けてきたというのに、三方原PAの食事は失敗でした。

 

最も残念だったこと

三方原PAでの美味しくない食事の最中、冷房がほとんどきいてこない!ため、汗がだくだくと出てきます。

ここの一番残念だったことは、そう、食事の場所が外とあまり変わらずに暑かったこと。

省エネがここまですすんでいるの?というくらい、最初は我慢したものの、食事後たまらずエアコンの吹き出し口の下にいってみたゴロマルですが、

冷風が下りてきません。扇風機の風としか思えない風で、ゴロマルは一気に頭に来てしまいました!

暑さでいち早く食事の席を立ってエアコンの下に行ったので、そちらに目をやるとすでにそこにはいません。

暑さがたまらず車に戻っていました。

美味しくないと思って食べる食事はダメですね、辛かったです。

汗をふきふき車に戻ると、冷風にあたることができほっとしました。

ゴロマルは「あったまきた!暑くてやってらんないよお!」「マズイし暑いし、もう絶対ここはこーへん!」と狭い車内でさけんでいました。

いつも穏やかなゴロマルなのに、ここまで怒り心頭だとは。

人が入れ替わり出入りしているので、34度の猛暑では施設内の温度もあがるのは仕方ないとはいえ、食事作ってる従業員の人たち、よく涼しい顏してやってられますねえ。

威勢のよい掛け声が聞こえてきて、これには好感が持てましたが。

ということで、東名高速道路の浜名湖SAの東の三方原PAには、私たちは二度と再び立ち寄ることはないでしょう。

今回は怒りをぶちまけてしまいましたが、それにしても真夏のドライブでは腹のたつこともありえます。特に暑さに関して。

もしかして「三方原PAはヒドイ」というウワサがすでにあるのかな?昼食時なのに人が少なかったから・・・

(よっちゃん)

 

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 dummydummy dummy dummy