熱海梅園 梅まつり2019年の見ごろは?駐車場や入園料 今年も行くよ!アクセス方法

スポンサーリンク



熱海梅園梅まつり2月上旬

最も早くから梅の花を楽しめる「熱海梅園」の見ごろのピークは、

1月中旬から3月上旬までです!

2019年の「梅まつり」は、2019年1月5日(土)~3月3日(日)

新年早々に見ごろがやってきます。

「梅まつり」期間は土日を中心にイベントも多数開催されてます。

今年見てきた2月の上旬は、まさに満開の梅があたりを埋め尽くすようでした!

2019年の熱海梅園の梅まつりの入場料や駐車場、アクセス方法など、

最新の情報をまとめておきました。

温泉で体を温め⇒梅まつり会場を歩く!

これが熱海の冬の魅力です!

 

スポンサーリンク

熱海梅園の「梅まつり」開催期間と時間

2019年1月5日(土)~3月3日(日)

 

梅まつりの時間

8:30~16:00(時間外は無料入園可)

※ライトアップはありません。

 

「梅まつり」の入園料

一般 300円
熱海市民 100円(市民は住所がわかるもの、または熱海市民施設利用証を提示)
熱海市内宿泊者 100円(宿泊先がわかるもの(予約表や領収証等)を提示)
団体割引 (11名以上)200円

※中学生以下は無料。上記開園時間外は無料開放していますよ!

宿泊者はなんと100円で入園できる!

 

熱海梅園「梅まつり」駐車場について熱海市の熱海梅園駐車場案内駐車場は梅まつり期間中は600円です。

梅園前駐車場(普通乗用車600円・マイクロバス1500円・二輪車300円)

駐車場の利用時間は 8:30~16:30

梅園入り口の交差点に、何本もののぼりがたっていますし、

熱海市熱海梅園の駐車場付近

上の画像のように、赤い文字で黄色い看板がデーンとでています。

駐車場の入り口付近は「熱海桜」が咲いていて、梅と同じ時期に咲くのを見ることができ、華やかですよ!

(※あたみ桜の「桜まつり」は1月12日から2月11日)

熱海市の熱海梅園駐車場入口にある熱海桜満開

「熱海桜(1月から2月)」に囲まれるように、熱海梅園の駐車場があります。

 

熱海梅園内のコインロッカー・無料ガイド

熱海市の熱海梅園入り口

熱海梅園の中に入ると、右手にコインロッカーが並んでいます。

熱海市の熱海梅園内のコインロッカー

梅まつりの期間はまだ肌寒いので、コートは必需品。

荷物やコートはここに入れておき、身軽になって散策するのがいいですよ。

園内はざっとまわるだけで40分以上かかるはずですから。

何度も行っていますが今回は無料ガイドさんをお願いしました。

熱海市の熱海梅園無料ガイド案内

40分を無料で案内してくれます。

梅の種類や、熱海梅園の歴史などおしえてくださいます。

ゆっくり鑑賞したいところは、そのあと足をはこんでも大丈夫。

起伏が少しあるので、歩きやすい靴がおすすめです。

 

熱海梅園へのアクセス方法

熱海梅園へはJRの「来宮駅」または「熱海駅」からとても近いですよ。

 

JR利用の場合

  • JR来宮駅←→熱海梅園 タクシー5分 または徒歩約10分
  • JR熱海駅←→熱海梅園 タクシー10分 または徒歩約40分

「来宮駅」はJR「熱海駅」から伊東線利用で約3分です。

JR「熱海駅」から歩いて行くと、来宮神社が右手方向にあるのですが、

車が高架下のこんなトンネルをくぐっている光景がみられます。

熱海市来宮神社南の車道トンネル

バス利用の場合のアクセス

JR熱海駅より相の原団地行き利用 約15分で「梅園」で下車します。

 

「梅まつり」のパンフレットがダウンロードできるようになっていますよ!

第75回熱海梅園「梅まつり」の案内ページ

 

ランチとお土産は?

「梅まつり」会場で食事ができるかというと・・・

ランチをしっかり食べられるところは今年はありませんでした。

梅園と駐車場間に、道路沿いに軽食とれるところが一件、土産物店が数件ありました。

熱海市の熱海梅園の駐車場向かいにある売店

◆熱海梅園「梅まつり」入り口付近の土産物店

しっかりランチをとりたいなら、来宮駅にある飲食店でどうぞ。

来宮駅前のそば処すずきさんで食事(ランチ)したので、こちらに→来宮駅前「そば処すずき」丼物も充実のランチ・熱海梅園まつりにも

 

熱海梅園の梅だけじゃない見どころ

梅園内には大作曲家の中山晋平の記念館が無料で入れます。

「作曲家中山晋平の記念館で童謡や愛用品を(熱海梅園内)アクセスも」

もちろん梅を観賞するのが目的ですが、

澤田政廣の記念美術館あり、韓国庭園ありで見どころも多いです。

私が出かけた2月10日は、今まさに真っ盛りの梅をたのしむことができました!

「熱海梅園の梅・園内の様子2月上旬は見ごろのピークです」

熱海市熱海梅園

(よっちゃん)




スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください