河津桜まつり2023/場所と期間/開花/屋台/ライトアップ/混雑さけるアクセス駐車場

スポンサーリンク



河津桜 満開

◆河津桜 満開

春のはじまりを告げる「河津桜まつり」2023年2月1日から開催されます!

春の訪れをいち早く感じられ、約4週間にわたり楽しめます。

河津桜まつり:2022年2月1日から2月28日まで。

期間は昨年と同様の2月中、「感染症対策を行いながら開催」。

河津町内に8000本、河津川沿いに約850本の河津桜はそれは見事です!

特に約4キロにわたる川沿いの桜並木の美しさは圧巻です。

鮮やかで可憐な「河津桜」を鑑賞して、心ぽかぽかで春を先取りしましょう。

  • 2023年「河津桜まつり」の場所と期間
  • 開花・見ごろの時期
  • ライトアップの場所・時間
  • 河津桜の特徴・発祥の原木
  • おすすめ1時間コースと所要時間

について紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「河津桜まつり」の場所と期間

河津桜 満開

◆河津桜満開・葉が出始め

スポンサーリンク

河津桜まつりのメイン会場・期間

  • 「河津桜まつり」のメインの場所は河津川沿い
  • 期間は2023年2月1日から2月28日

「河津駅」から近いところばかりです。

「河津駅」は、静岡県賀茂郡河津町浜にある、伊豆急行伊豆急行線の駅。

河津駅 所在地:静岡県賀茂郡河津町浜 下の行のワンクリックでコピーできます。

静岡県賀茂郡河津町浜

河津桜の開花と見ごろの期間

例年2月初めには開花し一番の見頃の期間は2月中旬から下旬

まつり期間は年により1週間ほど変わりますが、ここ数年は2月1日からのまつり期間です。

河津桜開花情報ダイヤル

開花情報専用ダイヤルを利用すれば、24時間自動音声で随時更新しています(2月1日~2月28日)

  • 開花情報専用ダイヤル:TEL.0558-34-1560

令和5年河津桜まつり・夜桜ライトアップの期間・場所

満開の河津桜

  • ライトアップ期間:期間中毎日の18時~21時 
  • ライトアップの場所:河津駅前の館橋より下流のライトアップ、踊り子温泉会館裏のライトアップ
スポンサーリンク

河津桜はどんな桜?

河津桜は淡い紅色の花

カワヅザクラは早咲きオオシマザクラ系とヒカンザクラ系の、自然交配種と推定されています。

お花の画像で、特徴をみてみましょう。

こちらが河津桜。

河津桜 満開

◆河津桜アップ

赤みがかった(淡い紅色)花びらが特徴です。

温かみのある可憐な姿ですね。

伊豆河津町が河津桜の発祥、その原木は

カワヅザクラの原木は、伊豆急河津駅から天城山へ向かって1.2kmの地点、

河津町田中の飯田氏宅のお庭にあります。

<河津桜の原木の大きさ>

2014年(平成26年)現在、

樹齢約60年、樹高約10m、樹巾約10m、幹周約115cm

この原木があったからこそ、今の華麗な河津桜の景観があるのですね。

約2時間のおすすめコース・河津駅から

見所のポイントを絞って、河津駅からの散策コースを紹介します。

◆河津駅出発

⇒河津川沿い桜並木を散策⇒豊泉橋を右折⇒河津町役場そばの T 字路を右折

⇒河津桜原木⇒観光会館⇒河津駅

これで約2時間のコースです。

河津桜をゆっくりと散策・所要時間は?

メインの川沿いの桜並木約4 kmにわたる、850本の河津桜を観るとすると、普通に歩いて1時間。

ゆっくり散策で1・5時間~2時間の所要時間です。

最も美しい川沿いをのんびりとゆっくりと堪能しましょう。

河津桜まつりの屋台・出店

2022年も地場産品や屋台ならではの食べ物、特産品のお買物ができます。

出店数は例年通りの120店をこえるようです。

葉が出始めても、新緑とのコントラストも美しいですよ。

河津桜まつり・アクセスと駐車場

アクセス方法

<直通電車の場合>

  • 特急踊り子JR東京駅~伊豆急河津駅(約2時間40分)

<新幹線の場合>

  • JR熱海駅~伊豆急河津駅(約1時間30分)

<車の場合>

新東名長泉沼津IC/東名沼津ICから河津町まで

  • 東名沼津IC-国道136号-伊豆中央道(有料)-修善寺道路(有料)-国道414号線経由で約80km(約1時間20分)

東名厚木ICから河津町まで

  • 東名厚木IC-真鶴道路(有料)-熱海ビーチライン(有料)-国道135号線経由で約113km(約2時間30分)

駐車場・料金

駐車所は10か所以上もうけてあります。

  • 大型車1台/1回 5,000円
  • 普通車1台/1回 1,000円
  • バイク1台/1回 500円

混雑をさけて河津桜まつりに行く方法

まつり期間の土日は河津町内の駐車場や道路が大変混雑します。

週末の混雑をさけるには、伊豆高原駅の大型駐車場に駐車し、パーク&トレイン(伊豆高原駅からの割引往復切符を販売)の利用がおすすめ

静岡方面からは、清水港~土肥港間を運行する「駿河湾フェリー」が、沼津IC付近の渋滞を避けられます。

 また交通量の比較的少ない「伊豆スカイライン」、または「アネスト岩田ターンパイク箱根」(各有料道路)は、景色がよくて国道へアクセスがしやすいです。

道路の渋滞情報は静岡交通情報センターTEL.050-3369-6622へ

河津桜まつり2023/場所と期間/開花/屋台/ライトアップ/混雑さけるアクセス駐車場・まとめ

毎年100万人もの人が、河津桜の美しい光景を見に訪れています。

気持ちが華やぎますね。

2023年も昨年に引き続き、おまつりが開催されることになりうれしいです。

イベントが変更になることもあるので、お出かけ前に確認してみてくださいね⇒「河津桜まつり公式サイト」

ここから第33回2023年の河津桜まつりのパンフレットがダウンロードできます。

いそがずゆっくり早春の一日を楽しんでくださいね。

<関連ページ紹介>

◆熱海梅園梅まつり

熱海梅園2023梅まつり/見頃と期間/口コミ/駐車場アクセス/ランチ食事
熱海梅園2023年梅まつりの期間や梅の身頃、何度も行っているので詳しくお話します。駐車場の時間や料金、アクセスの方法、滞在時間、ランチ食事はできるかどうか。近くの食事処を紹介します。梅まつり期間の土日祝はイベントがあり大勢の人でにぎわいます。

◆あたみ桜糸川桜まつり

あたみ桜 糸川桜まつり2023/開花/見頃/お花見名所/アクセス駐車場
あたみ桜 糸川桜まつり2023年が開催されます。桜ですが1か月も見頃の期間があります。開花の時期、見頃になるのは。あたみ桜のお花見名所を紹介しています。あたみ桜はどんな桜か。アクセスと駐車場についても。



スポンサーリンク
スポンサーリンク
静岡県
スポンサーリンク
プロフィール
この記事を書いた人
よっちゃん

着付け師範として着物着付け教室を運営。温泉が健康にいいとスーパー銭湯や温泉巡りが趣味。温泉ソムリエの資格取得。旦那でカメラマン、運転手役のゴロマルとドライブしながら観光情報などお役立ち情報をまとめています。

よっちゃんをフォローする
よっちゃんをフォローする
なごやねっと-na58.net-

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました