「熱海ホテルパイプのけむり」アクセス・設備も温泉もいいね!

スポンサーリンク



「熱海ホテルパイプのけむり」ロビー

「熱海ホテルパイプのけむり」さんに12月の平日に一泊しました。口コミや評判は軽く意識ましたが、行ってみて大満足!

熱海温泉でも奥まった地域にあるので、とても静か。

ホテルのしつらいが風流な高級別邸と現代的ホテルの融合で、格式のある日本家屋での一時も過ごせます。

食事はバイキングでも品数豊富で山海料理のレパートリーも多く、飲み物充実です⇒「書院造の邸宅でいただける熱海パイプのけむりのバイキング飲み放題内容

また露天風呂あり大浴場あり(貸切風呂安い!)で、グループでも家族連れでも楽しめます。

気軽なお値段でこんなに満足感のあるホテルも珍しいんじゃないかな

車で行きましたが、熱海駅から約10分、相模湾を見下ろせる位置にありますよ。

 

スポンサーリンク

「熱海ホテルパイプのけむり」へのアクセス

車ならナビで「熱海ホテルパイプのけむり」といれれば運んでくれるはずですが、私たちの車にはカーナビなし。

なのでスマホのグーグルマップを利用してホテル名を入れました。

JR熱海駅のすぐ西にある来宮駅のそばの、「来宮神社」の入り口左を、くねくねと曲がる細い山道を上がっていきます。

でも、目的地は林の中で、マップの指すところに「パイプのけむり」さんが存在してませんでした。

あれ!?っと困っていたところ、道路左の山というか壁に看板があり、矢印と方向を指示してくれます。

のぼりつめた?というあたりで急カーブで左に折れると、広い駐車場のある「パイプのけむり」さんが現れます。

近くにはホテルはなく、ホテルから見ると、あちこちの山肌にホテルがあるのがわかります。

周りに遊技場などないので、熱海=温泉=遊技場=歓楽街っというところではないですよ。

ゆったり静かに温泉につかり、しっかり満腹になってのんびりする、それも格安で満足するという人向けのところです

熱海駅からタクシーなら、10分ほどですんなりつく有名なホテルです。

 

「熱海ホテルパイプのけむり」のフロント・設備・温泉

「熱海ホテルパイプのけむり」玄関すぐの調度品

「熱海ホテルパイプのけむり」さんは広大な別邸(邸宅)の一部を残してレストランにしていて、玄関にも歴史を感じる調度品が残してあります。

入ればホテルのしゃれたフロントになっていますから、古さは全く感じません。

が、上の写真は玄関入ってすぐ左に、鎮座している鉄釜と箪笥(すみません適切な名称がわかりません)。素晴らしい調度品なのだと思います。

「熱海ホテルパイプのけむり」入り口玄関の様子

「熱海ホテルパイプのけむり」さんのこの玄関をはいってすぐ左です。

この玄関の上は全く近代的なビルのホテルになっています。

右に竹の塀がありますが、その向こうに素晴らしい別邸がのこされています。

熱海温泉「熱海ホテルパイプのけむり」の食事レストラン書院造の邸宅外観

ここが食事できる会場になっています。

フロントは12月ということで、クリスマス飾りがあり、椅子テーブル、新聞、雑誌などあります。

「熱海ホテルパイプのけむり」ロビー

夜は周りの景色は真っ暗なので、ツリーの飾りが本当にきれいに輝いていました。

このすぐ横に、バイキング形式の食事のレストランがあります。

「熱海ホテルパイプのけむり」ロビー右手のレストラン食事会場

エレベーターにも近いですし、大浴場、露天風呂、貸切風呂は、同じく一階です。

自販機の飲み物は種類豊富、マッサージ機もあります。

部屋のキーはお風呂場の入り口に貴重品入れのロッカーが無料であります。

「熱海ホテルパイプのけむり」廊下にある浴衣とスリッパ子供用

エレベーターをおりて目にとまるところに、サイズ別で浴衣がおいてあるので、自分の身長に合わせて選択。

男女とも同じデザインの浴衣です。

その横に子供用のスリッパが備え付けてあります。

また給湯器が廊下にあるので、部屋のポットをもってお湯をとりに行く必要があります

羽織は袖なしで、各客室に置いてあります。いろいろ工夫してお値打ちに泊まれるようになっています。

「熱海ホテルパイプのけむり」客室

お部屋はそんなに広くなくて必要最小限のもの。ユニットバス付き。

椅子やテーブルが年季のはいった作りのよいものです。冷蔵庫、ドライヤーもありますよ。

髭剃り、シャワーキャップが、エレベーターの乗り口にあります。大浴場にもあり。

「熱海ホテルパイプのけむり」フロア案内客室は2階から6階、私たちは6階に。6階の窓から屋根に届きそうに高い大木が目の前にありました。

海岸方向は廊下のつきあたりになり、客室から見えるところもあるようです。

「熱海ホテルパイプのけむり」キッズルームなど設備案内

2階にはキッズルームがあるそうなので、小さいお子さん連れはいいですね。

貸切風呂がありますが、ここ45分で700円って、安いですよね。

熱海温泉「熱海ホテルパイプのけむり」の朝食バイキング書院造の邸宅でいただく窓際

これは朝食の様子。落ち着いた雰囲気で静かにいただけるのも魅力です。⇒「「熱海ホテルパイプのけむり」で満足朝食バイキングとお土産

 

熱海ホテルパイプのけむりの温泉について

熱海温泉の源泉を使っているのは、露天風呂と貸切風呂のみです。

大浴場のお風呂は、温度を下げるための加水と、冷めたときの加温を行っているそうです。

絶対温泉に!という人は露天風呂を。

私のはいったときは、12月でもあり外気は寒かったので、露天風呂が少しぬるく感じました。

シャンプー、コンディショナー、ボディソープをはじめ綿棒やドライヤーはもちろん完備です。

たっぷりお湯が出ますし、洗い桶が深かったのは使いやすかったです。

夜は午後3時から12時まで、朝6時から10時まで入れますよ。温泉に来たら何度も入りたいですからいいですね。

大浴場はそんなに大きくなく洗い場は10人分ですが、キレイに整えられていたので気持ちよく入ることができました。

飲み放題食べ放題なので、若者のグループにうってつけでしょう。

家族連れも思い思いのものを食べて、満足気です。

小さい子供さんもキッズコーナーで気晴らしできるとあって、赤ちゃん連れあり、かしまし三人娘(おばさん)ありで、にぎわっていました。

余分な気兼ねをせず、ホテルでゆっくりでき、大変満足です。

食事のときの従業員さんたちも、静かで丁寧に対応されていて好感が持てます

熱海のパイプのけむり

(よっちゃん)




スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 dummydummy dummy dummy