「道の駅日本昭和村」産直ものは隣の青空市場で・一日1000人人気の道の駅(岐阜県美濃加茂市)

スポンサーリンク



道の駅日本昭和村(にほんしょうわむら)は、岐阜県美濃加茂市にあり、テーマパーク「日本昭和村」に隣接しています。

駐車場は大型:26台 普通:362台となっていますが、「日本昭和村」と兼用の駐車場になっているようなので、よほどのことがない限り止められないということはないでしょう。

この写真は、正面がテーマパーク日本昭和村の入場口で、その左に隣接して建っている施設が「道の駅・日本昭和村」です。

テーマパーク日本昭和村(正面入り口)とその左となりにある道の駅日本昭和村

「道の駅・日本昭和村」は駐車場から入ることもできますし、「テーマパーク日本昭和村」からも直接入ることができます。

テーマパーク日本昭和村を見終わったあとの出口にもなっているわけです。

 

スポンサーリンク

「道の駅・日本昭和村」の店内と名物

「道の駅・日本昭和村」の店内の様子です。お土産がいっぱいです。

道の駅日本昭和村・店内

これだけあると迷いに迷いますね。

目についた地元のお菓子、個人的には岐阜の名物お菓子である「とちのみせんべい」が大好きで、三袋1,000円のお値打ちにつ手がのびてしまいまた。

8種類くらいあったと思います。「とちのみせんべい」は「八百津せんべい」と名称が変わったのかな?子袋には「みの焼」と書かれていました。

道の駅日本昭和村・三袋1,000円になる名物せんべい

売り出し中の「ピリ辛ごぼうスープ」が目を引きます。

スティック状になっているので、手軽に飲め、これからの季節身体があったまりそうです。

道の駅日本昭和村・ピリ辛ごぼうスープ

試飲があったので、いただいてみました。

あついのでやけどをしないようご注意ください。と書かれている通り、すごく熱い!!

アヂヂヂヂ!そしてカーーーっと辛味がやってきます。

かなり刺激的な辛さですよ~~~。

道の駅日本昭和村・ピリ辛ごぼうスープ試飲

辛味の刺激が強かったので、見送りました。でもごぼうスープは空腹感を抑えるのでダイエット向きの飲み物なんですよね。

「道の駅・日本昭和村」には地元野菜や果物は置いてありません

通常の道の駅なら置いてあるのですが、今回は野菜果物はなしかな?と思っていたら、その隣にありました。

「道の駅・日本昭和村」の駐車場方向に隣接している「青空市場」があります。

ここで、地元の朝採れ野菜や果物をはじめ、お米や加工品が並んでいます。

道の駅日本昭和村の左(手前側)にある産地直売所

この日は10月初旬だったので、梨・栗・里いも・さつまいもの入荷が始まっていました。

近所のスーパーよりお値打ちで新鮮なので、地元野菜をかごいっぱい買い込んできました。

名古屋近郊ドライブ旅で毎度のことながら、道の駅に立ち寄っては地元ならではの産物を購入してます。

これが私の楽しみの一つ。あまりにお値打ちでおいしそうなものはまとめ買いして分けたりもしています。

昭和村「青空市場」は午前9時から午後5時、12月から2月は午前10時から午後5時の営業です。

12月から2月は水曜定休です。

産直ものだけが欲しいときも、隣のお土産のある道の駅へも入れますからね!

日本昭和村も時間があったら行ってみてね、ほのぼのしてゆったりとした懐かしい景色と食べ物がいっぱいです→「日本昭和村のやまびこ学校(昭和パビリオン)昭和の暮らしにタイムスリップ(岐阜県美濃加茂市)

日本昭和村 岐阜県美濃加茂市山之上町2292番地1

日本昭和村の入場料・駐車場などのことは⇒「日本昭和村・入場料・駐車場・昭和銭湯「里山の湯」お得な年間パスポート(岐阜県美濃加茂市)」

日本昭和村
 




スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 dummydummy dummy dummy