東京 桜名所/お花見スポット/おすすめのお出かけ先をランキングで11選/穴場も含めて

スポンサーリンク



桜 さくら サクラ

東京圏内には桜の名所がたくさんありますが、その中でもぜひ出かけてみたいお花見スポットをランキングでまとめてみました。

ここって実は穴場?的な名所もあります。

本当に行く価値あるかしら、というときの参考にしてみてください。

2023年春は桜まつりが復活して、イベント開催されるところも増えていますね。

スポンサーリンク

一位・上野公園の桜・台東区

上野恩賜公園 桜

◆上野恩賜公園 桜

台東区にある上野公園は、有名な桜の名所の一つです。

上野公園には約1200本の桜の木があり、その美しさは毎年多くの人々を魅了しています。

桜の開花時期には、多くの観光客が上野公園に訪れ、お花見を楽しんでいます。

そんな上野公園の桜について、詳しく紹介します。

※2023年桜まつり開催

上野公園 桜2023まつり/見頃/場所/種類/ライトアップ/ぼんぼり/アクセス上野恩賜公園
上野公園 の桜2023年の開花と見頃について。桜まつり開催されます。場所や桜の種類、アクセスや駐車場情報、ライトアップについて。上野恩賜公園では観桜期の園内利用についての案内がでました。宴会できる場所指定あり。
スポンサーリンク

二位・墨堤/隅田公園の桜・墨田区

隅田川(東京都)桜まつり隅田公園

◆隅田公園 桜

墨田区にある隅田公園は、隅田川に沿って広がり、約1000本の桜の木が植えられており、

春には美しい桜並木が咲き誇ります。

また、隅田公園からは、東京スカイツリーの美しい夜景を眺めることもできます。

桜の開花時期には多くの人々が隅田公園に集まり、花見を楽しんでいます。

※2023年桜まつり開催。

墨堤さくらまつり2023隅田公園/開花や見頃/期間/屋台/ライトアップ/アクセス駐車場
墨堤さくらまつり2023についてまとめました。隅田公園や隅田川沿いの桜並木合わせて900本のお花見。混雑状況や開花や見頃の時期について。まつり期間、屋台、アクセス方法や駐車場についても。ライトアップあり。

三位・目黒川の桜・目黒区

目黒川 桜 満開

◆目黒川 桜

目黒区の目黒川は、桜の名所として有名で、この川沿いには、約800本の桜の木が植えられており、春には美しい桜並木が広がります。

また夜にはライトアップされ、幻想的な雰囲気を醸し出します。

桜の開花時期には、多くの人々が目黒川を訪れ、花見を楽しんでいます。

また目黒川では、川を船で巡る「水上桜めぐり」も行われており、桜の美しさを川から楽しむこともできます。

※2023年桜まつり開催

目黒川の桜まつり2023/開花状況や見頃/桜並木/クルーズ/屋台やぼんぼり/マップ
目黒川の桜まつり2023年は開催されます。少しマナーがありますが桜のトンネルはそれは見事で素晴らしい。目黒川の桜の開花状況や見頃。桜並木の場所。屋台やぼんぼり、ライトアップについてもまとめました。さくらマップあり。クルーズも人気なので概要をまとめました。

四位・高輪の桜・港区

桜 女性

東京都港区にある高輪は、桜の名所として知られています。

この地域には、約250本の桜の木が植えられており、春には美しい桜のトンネルが形成されます。

また高輪には歴史的な建造物が多く残されており、桜とともにその風情を楽しむことができます。

桜の開花時期には、多くの人々が高輪を訪れ、花見を楽しんでいます。

また、近年では、夜にライトアップされた桜も見ることができ、より幻想的な雰囲気を楽しむことができます。

※2023年桜まつり開催

高輪 桜まつり2023/期間や時間/ライトアップ/入場料/混雑/グランドプリンスホテル
グランドプリンスホテル高輪の桜まつり2023年の期間や時間などをまとめています。ライトアップあります。幻想的で風雅です。入場料は無料。混雑具合も調べました。アクセス方法やホテルの駐車場料金についても。食事やお茶で駐車場料金無料になることも。

五位・井の頭公園の桜・武蔵野市

井の頭公園 桜 満開

◆井の頭公園 桜 ボート

東京都武蔵野市にある井の頭公園には、約400本の桜の木が植えられており、春には美しい桜のトンネルもみられます。

公園内には大小さまざまな池や、多くの植物が植えられており、自然を感じることができます。

桜の開花時期には、多くの人々が井の頭公園を訪れお花見を楽しみます。

また、公園内にはレストランやカフェもあり、桜を眺めながらおいしい食事を楽しむこともできますよ。

※桜まつりなし、ライトアップあり

井の頭公園 桜2023/見頃満開/まつり/マップ/ボート/屋台/駐車場アクセス
井の頭公園の桜2023年の開花と見頃の時期についてまとめています。さくらまつりは、園内のマップあります。さくらの見どころがわかります。池のボートの料金や乗れる人数も。屋台、駐車場やアクセス方法についてもまとめて紹介。

六位・新宿御苑の桜・新宿区

新宿御苑 桜 メジロ

◆新宿御苑 桜とメジロ

東京都新宿区にある新宿御苑は、桜の名所として有名です。

この公園には、約900本の桜の木が植えられており、春には美しい桜並木が広がります。

公園内には大小さまざまな池や、多くの植物が植えられており、自然を身近に感じることができます。

桜の開花時期には、お花見を楽しむ人でにぎわいます。

公園内にはレストランやカフェもあり、桜を眺めながらおいしい食事を楽しむことも。

さらに、夜にはライトアップされた桜も見ることができ、より幻想的な雰囲気を楽しむことができます。

そんな新宿御苑の桜について、詳しくご紹介します。

新宿御苑 桜2023/開花と見頃/ライトアップ時間/マップ/ランチ/アクセス駐車場
新宿御苑の桜2023年について、開花と見頃の時期についてまとめました。ライトアップの時間や申し込み。マップも。ランチは公園内で桜を見ながらがおすすめ。アクセス方法と駐車場についてもまとめています。

七位・靖国神社の桜・千代田区

靖国神社 桜

◆靖国神社 桜

東京都千代田区にある靖国神社は、日本の戦没者を追悼する国立の神社です。

春には、靖国神社の敷地内にある約500本の桜の木が花を咲かせ、美しい桜並木が広がります。

靖国神社の桜は、通常の桜よりもやや早く開花し、ソメイヨシノよりも八重の桜が多く植えられています。

このため、靖国神社の桜は、独特の品種が多く、見ごたえがあります。

また、夜にはライトアップされ、幻想的な雰囲気を醸し出します。

※桜まつり開催

靖国神社の桜2023/開花や満開/桜まつり/出店/行事/駐車場とアクセス/マップ
靖国神社の桜2023年の開花予想や見頃についてまとめました。さくらまつりの開催期間や靖国ならではの奉納行事が予定されています。桜の標本木も見もの。駐車場とアクセスについても詳しく。ランチは境内のお店をおおすすめします。神社のマップも掲載。

八位・六義園の桜・文京区

六義園 しだれ桜

◆六義園 しだれ桜

東京都文京区にある六義園は、江戸時代中期に築かれた庭園で、国の名勝に指定されています。

庭園内には大小様々な池があり、多くの植物が植えられており、四季折々の美しい景色が楽しめます。

特に、春には六義園の桜が見事に咲き誇り、美しい桜並木が広がります。

六義園の桜は品種も多様で、ソメイヨシノだけでなく、八重桜や枝垂れ桜、寒緋桜など、様々な種類の桜が楽しめ、

桜の花を背景にした日本庭園の美しい風景も魅力的です。

夜にはライトアップされ、幻想的な雰囲気が演出されます。

※夜間特別観賞あり

六義園 桜2023/開花状況や見頃/料金/ライトアップ/マップ/混雑/アクセスと駐車場
六義園の桜2023年の開花状況や見頃についてまとめています。料金やライトアップの期間や時間、園内のマップもあります。素晴らしい日本庭園を眺めながらのお花見とお茶で特に夜間の人出が多いところです。夜間は事前予約でスムーズに入場を。アクセス方法と駐車場につても調べています。

九位・小金井公園の桜・小金井市

小金井公園 桜 満開

◆小金井公園 桜

小金井公園は、東京都小金井市にある都立公園で、広大な敷地内には多くの植物が植えられ、四季折々の美しい景色が楽しめます。

特に春には約1400本の桜が咲き誇り、美しい桜の園となります。

小金井公園の桜の魅力は、ソメイヨシノだけでなく、八重桜や枝垂れ桜、寒緋桜など、多様な種類の桜が楽しめます。

夜になるとライトアップされ、幻想的な雰囲気が演出され、昼間とはまた違った雰囲気で楽しむことができます。

お弁当を持ってピクニックを楽しむことができ、カップルや家族連れにも人気があります。

小金井公園の桜は、都内でも屈指の美しさを誇り、都心からのアクセスも良く、おすすめの桜の名所です。

※桜まつり開催

小金井公園の桜まつり2023/開花状況満開/場所/アクセスと駐車場
小金井公園の桜まつり2023開催されます。場所、日程やイベント、屋台たくさん出るようです。開花状況と見頃の時期について、品種は50種類も。アクセスと駐車場を詳しく。

十位・千鳥ヶ淵の桜・千代田区

千鳥ヶ淵 桜 ボート

◆千鳥ヶ淵 桜

千鳥ヶ淵は皇居の北西にある水路で、その名前は水路の形が千鳥のように見えることからきています。

千鳥ヶ淵に沿って続く遊歩道には、ソメイヨシノやオオシマザクラなど260本の桜が植えられています。

桜の開花時期は例年3月中旬から4月上旬で、夜にはライトアップされて水面に映る桜の姿も美しく見えます。

千鳥ヶ淵の桜は、東京都内でも有数の花見スポットとして知られており、多くの人々が訪れます。

※千代田さくらまつり開催

千鳥ヶ淵 桜さくらまつり2023/開花状況/見頃/ライトアップ/ボート/ライブカメラ/混雑状況
千鳥ヶ淵緑道の桜/千代田さくらまつり2023年についてまとめました。千鳥ヶ淵緑道の桜の開花状況と見頃は。ボートは夜間の延長あります。料金。桜の見頃になりましたら、ライブカメラや混雑状況がホームページでわかるので参考にしてください。

十一位・東京スカイツリー周辺の桜・墨田区

東京スカイツリー 夜桜

東京スカイツリー周辺には、約300本もの桜の木が植えられており、春には美しい花見スポットとして多くの人々に愛されています。

特に、隅田公園からはスカイツリーを望むことができるため、春の訪れとともにスカイツリーと桜が一緒に写る絶景を見ることができます。

また、スカイツリーの下にある「ソラマチ」では、桜の期間中には桜のイベントや屋台などが出店され、桜を楽しみながらショッピングやグルメを楽しむこともできます。

スカイツリーと桜が一緒に写る素晴らしい絶景を楽しむことができるため、多くの人々が訪れ賑わいのあるところです。

東京スカイツリー周辺の桜2023/開花見頃/さくらまつり/ライトアップ/アクセス駐車場
東京スカイツリー周辺の桜の2023年の開花や見頃について。さくらまつりの開催日程、東京スカイツリーのライトアップの期間や時間についても。東京スカイツリーと桜のコラボが素晴らしく、周辺のおまつりも同時に体験できるお花見のスポット。アクセス駐車場についても。

番外・皇居の桜・千代田区

皇居 乾通り しだれ桜 サクラ さくら

◆皇居 乾通りの桜

皇居内で一般公開されるのは乾通りで、約750mの道路です。

坂下門から乾門まで続き、ソメイヨシノを中心とした約70本の桜が植えられており、春になると美しい花々が咲き誇ります。

一般公開は、2014年に天皇陛下の傘寿を記念して始まったもので、以降毎年春季と秋季に実施されています。

人気のお花見名所ですが、浮かれて楽しむという雰囲気のところではないので、番外として紹介。

皇居 桜花見2023年令和5年/乾通り一般公開の期間/最寄駅/体験談と混雑状況(東京都)
皇居のお花見2023年乾通りの一般公開の期間をまとめています。春季一般公開です。過去の開催実績で期間を予想しています。体験談と混雑状況、入り口や出口、最寄り駅についても。

東京 桜名所/お花見スポット/おすすめのお出かけ先をランキングで11選/穴場も含めて・まとめ

東京にはたくさんの桜の名所があり、代表的なおすすめのスポットを紹介しました。

いずれも老若男女問わず人気の高いお花見場所です。

2023年は久しぶりに外でのびのびと過ごせるので、ぜひいろいろなお花見名所にお出かけしてみてください。

日本の春、桜を見て、ポカポカ陽気で華やいだ気分で楽しみましょう。

※直近の情報をまとめていますが、詳しくは各ページをご覧になってくださいね。




スポンサーリンク
スポンサーリンク
東京都
スポンサーリンク
プロフィール
この記事を書いた人
よっちゃん

着付け師範として着物着付け教室を運営。温泉が健康にいいとスーパー銭湯や温泉巡りが趣味。温泉ソムリエの資格取得。旦那でカメラマン、運転手役のゴロマルとドライブしながら観光情報などお役立ち情報をまとめています。

よっちゃんをフォローする
よっちゃんをフォローする
なごやねっと-na58.net-

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました