スポンサーリンク

このサイトには広告が含まれます。

藤の花 名古屋城/お城の北と東に藤の回廊/見ごろ/おすすめ駐車場【動画あり】

スポンサーリンク



名古屋城と藤の回廊

◆名古屋城と藤の回廊

名古屋で藤の花の美しいところといえば、名古屋城です。

名古屋城の北側と東側に「藤の回廊」があり、9種類85株の藤が植えられています。

(入場せずお堀の周りです)

例年の見ごろは4月の下旬から5月の初旬

昨年2022年4月22日に訪問したところ、五分咲きから満開で見頃をむかえました。

名古屋城の瓦の青銅色とのコントラストがとても美しい景色です。

満開になりかけた藤棚の様子を。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

名古屋城の藤・開花と見頃

名古屋城のお堀周りにある「藤の回廊」の藤は、早咲きで例年4月20日頃から咲き始めます。

4月下旬からが見頃ですが、2022年は4月22日にほぼ満開のものもあり、すでにピークを迎えようとしていました。

2023年の開花は少し早まりそうで、見頃の時期も例年より早まるのでは。

スポンサーリンク

名古屋城・藤の回廊の藤の見どころ

藤の回廊は、花の名所公園整備として昭和59年度から3年かけて市が整備したもの。

30年以上たち、力強く枝を大きく伸ばして立派な藤棚になっています。

棚延の長さは、名古屋城東門から南遊園までの660m、棚面積3,300平方メートルです。

野田藤、三尺藤、花美短藤など9種類85株が植えられ、城と石垣を背景にさまざまな色が楽しめます。

スポンサーリンク

藤の回廊・満開の様子

名古屋城 藤の回廊 満開の様子

◆名古屋城 藤の回廊 満開の様子(2022年4月22日)

藤の回廊は660mの長さがあり、垂れ下がる九尺藤がそれは見事な回廊になります。

名古屋城 藤の回廊 九尺藤

◆九尺藤(藤の回廊)

九尺というのは長いことのたとえで、1m以上のふさがたっぷりと垂れ下がり続く姿は圧巻ですよ。

それより少し短い三尺藤も、たっぷりとした房が垂れ下がり見事です。

名古屋城と藤の回廊 

◆名古屋城と藤の回廊

名古屋城の周囲の藤の回廊の藤

◆三尺藤 紫の花房と白い花房

ほんのり甘い香りがして心地いいです。

名古屋城 藤の回廊 藤棚

◆名古屋城 藤の回廊

咲き始めの藤・薄桃色の藤

名古屋城の周囲の藤の回廊の藤

◆咲き始め2~3部咲き

藤は咲き始めの初々しい感じもよいですね。

花がひらききっていなくて、クマバチもまだきていない2部咲きの藤。

「曙花美短藤(あけぼのかびたんふじ)」という薄桃色でかわいらしい藤も。

名古屋城の周囲の藤の回廊の藤(曙花美短藤)

◆名古屋城の藤の回廊の曙花美短藤

名古屋城 藤の回廊 曙花美短藤

白い花の藤も

名古屋城の藤棚 白い藤

◆白い花房の藤

他に白い花を咲かせる藤もあり、これもまたとてもきれいです。

名古屋城と藤の回廊(白い藤とともに)

◆名古屋城をバックに(2021年5月4日・金シャチは地上におりている)

藤の鑑賞・所要時間

名古屋城 藤の回廊

藤の回廊は1キロにも満たない範囲なので、20分ほどで観終わってしまうほどです。

付近にベンチやトイレがあるので、休みながらゆっくりとたのしんでくださいね。

藤の鑑賞・料金

藤の回廊は名古屋城の北と東のお堀沿いです。

お城の外なので入場料は不要です。

名古屋城 藤の鑑賞へ・おすすめ駐車場

名城公園周辺の駐車禁止について

◆名城公園の路上駐車

おすすめは名城公園の周辺道路

藤の回廊は、お城の北にある「名城公園」と接していて、名城公園の周辺の道路は、時間により、駐車できる時間があります。

平日の8時から11時は駐車禁止、それ以外は駐車OKです。

藤の季節は、新緑がことのほかさわやかできれいです。

名古屋城と新緑(5月中旬)

◆名古屋城と藤棚と新緑

藤の回廊に最もちかい名城公園の道路から、名古屋城と藤棚を見たところ。

藤の回廊に最も近い有料駐車場

二の丸東駐車場 看板と料金案内

◆藤の回廊に最も近い「二の丸東駐車場」

藤の回廊に最も近い駐車場は、「二の丸東駐車場」で30分180円。

朝8時半からです。

藤の回廊に最も近い二の丸東駐車場と藤棚

◆藤の回廊に最も近い二の丸東駐車場と藤棚

この駐車場は名古屋城の東側で、藤の回廊の始まるところです。

名古屋城の専用駐車場も近い

名古屋城正門前の有料駐車 料金

◆名古屋城専用駐車場

藤の回廊から徒歩5分ほどのところにある「名古屋城専用駐車場」は、お城の正門前に。

普通車は30分180円。

名古屋城では5月7日まで春まつりを開催しているので、合わせて観光されるならここが便利。

最寄りの駅・アクセス

◆市営地下鉄の最寄り駅:名城線「名古屋城駅」で下車、7番出口を出て1分

藤の花 名古屋城/お城の北と東に藤の回廊/見ごろ/おすすめ駐車場【動画あり】まとめ

名古屋城の藤棚は東門近くに

名古屋城内の藤棚の地図

◆名古屋城内の藤棚

名古屋城の中にも藤棚があり、東門から入ってすぐのところです。

名古屋城では「春まつり」を5月7日まで開催して、イベントもたくさん、屋台や出店もあり、見どころも多いですよ。

名古屋城の春まつり2023年は5月7日まで。

名古屋城の入場料は大人500円、子供無料。

名古屋城 桜まつり2023/春まつり期間/開花や見頃は?ライトアップ/イベント屋台/入場料【動画あり】
名古屋城 桜まつり2023の期間や開花や見頃についてまとめました。屋台や出店がたくさん出る予定。桜まつりにはライトアップあり。入場料【動画あり】

名城公園にもお花がいっぱい

ちょっと物足りないという人は、お城の北側にある名城公園にも寄ってみて。

名城公園内にある「フラワープラザ」の周りの花壇が手入れされてとてもステキ。

名城公園フラワープラザの手入れされた花壇

◆名城公園フラワープラザの手入れされた花壇(2022年4月22日)

花壇はいつもきれいに手入れが行き届いています。

そして同じお庭に、バラの園も。

バラは5月上旬から咲きます(2022年はちょっと少ないみたいです)。

名城公園のバラ園(名城公園フラワープラザ)

◆名城公園のバラ園(名城公園フラワープラザ)

バラの見ごろは5月上旬から6月下旬です。

名城公園内の池の周りのツツジが4月下旬から見頃になりますよ。

名城公園の池の周りのツツジ、4月下旬から5月上旬見頃

◆名城公園の池の周りのツツジ、4月下旬から5月上旬見頃

愛知県には津島市、江南市、岡崎市でも、非常に立派な藤が鑑賞できますよ。

2023年はイベントも元のように戻って、盛大に藤まつりが開かれています。

◆津島市の藤まつり2023・いつから?見頃屋台・ライトアップ

尾張津島藤まつり2023 いつから?見頃/屋台/ライトアップ/駐車場行き方/天王川公園
尾張津島藤まつり2023年令和5年開催されます、日程、場所、見頃の時期についてまとめています。今年はライトアップされ、屋台露店キッチンカーがでます。イベントも用意されています。駐車場は臨時も開設されます。行き方について。天王川公園の藤は素晴らしいです。

◆江南市の藤まつり・曼荼羅寺2023・日程・見頃・イベント・駐車場

江南藤まつり 曼陀羅寺2023日程/見頃/イベント/駐車場/最寄り駅(愛知)
江南の藤まつりは曼陀羅寺公園にて開催きまりました。2023年の今年は四年ぶりの開催。日程や開花の時期、見頃について。駐車場と料金も。最寄り駅とアクセス方法。詳細イベントはこれからでわかり次第報告します。

◆岡崎公園・五万石藤まつり2023・見頃・駐車場・屋台

岡崎 五万石藤まつり2023/見頃/屋台/ライトアップイベント/駐車場アクセス【動画あり】
◆岡崎公園 岡崎城と藤棚 岡崎公園の「五万石藤」は岡崎城のふもとの広大な藤棚です。 2023年(令和5)の藤まつりは4月21日から開かれます。 約1300平方メートルの広さの天井いっぱいに垂れ下がる花は、昨年2022年は4月20日には見頃を...

※2023年4月7日最新情報を更新!

名古屋城 所在地:愛知県名古屋市中区本丸1−1 下の行のワンクリックでコピーできます。

愛知県名古屋市中区本丸1−1

【動画】藤の回廊/名古屋城/お城の北と東側に藤の回廊が見ごろ




スポンサーリンク
名古屋市
スポンサーリンク
プロフィール
この記事を書いた人
よっちゃん

着付け師範として着物着付け教室を運営。温泉が健康にいいとスーパー銭湯や温泉巡りが趣味。温泉ソムリエの資格取得。旦那でカメラマン、運転手役のゴロマルとドライブしながら観光情報などお役立ち情報をまとめています。

よっちゃんをフォローする
よっちゃんをフォローする
スポンサーリンク
なごやねっと-na58.net-
スポンサーリンク

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました