甘南美寺(かんなみじ)あじさい・ゆり6月に同時に・恋愛の神様も(岐阜県山県市長滝)

スポンサーリンク



甘南美寺(岐阜県山県市長滝)あじさい

甘南美寺(岐阜県山県市長滝)にあるあじさいを見に行きました。

6月中旬です。三分咲き位の株が多かったです。

あじさいの株数は多いというわけではありません

その代わりというわけではありませんが、「ささゆり」がきれいでした。

滝もあり、鯉のおよぐ池、弁財天にお参りもできます。

あじさい寺と称されることもある甘南美寺(かんなみじ)のあじさいの様子をまず。

 

スポンサーリンク

甘南美寺のあじさい(6月中旬)

甘南美寺(岐阜県山県市長滝)あじさい

甘南美寺のあじさいは、参道、階段の横、境内のあちこちに見られます

ただ株の数は少なく、勢いもさほどありません。

甘南美寺(岐阜県山県市長滝)あじさい

白、青が中心で、まだ咲き始めなので、写真では貧相に見えてしまいます。

実際は葉の若い緑がきれいで、これからという初々しさがありますよ。

甘南美寺(岐阜県山県市長滝)あじさい

本殿そばのあじさい。

 

甘南美寺の「ささゆり」が見ごろ

甘南美寺(岐阜県山県市長滝)ささゆりがたくさん咲きました

仁王門をくぐると、左手に見える山壁に、自然のささゆりが咲いていました。

大切に保護されています。

甘南美寺(岐阜県山県市長滝)ささゆりアップまだつぼみもあり、ちょうど咲きかけて、パッとそこだけ明るく輝いているみたいです。

何十という数のささゆりを見上げることができます

その奥にはがあります。

さわやかなミストを運んできます。

滝は、階段の下にもあります。

それだけ急な山に甘南美寺があるということですね。

「あじさい」だけでなく「ささゆり」を同時に見られたのはラッキーでした

 

甘南美寺の境内と弁財天

甘南美寺(岐阜県山県市長滝)本堂への急階段

甘南美寺の門手前に、池があり、急な階段をあがっていきます。

甘南美寺(岐阜県山県市長滝)の滝

階段の手前のところに滝があります。

ひんやり冷たい風がきます。

手でふれてみましたが、冷たーい。

階段を昇り詰めると、

甘南美寺(岐阜県山県市長滝)仁王様

仁王門があり、仁王様がにらんでいます。

すごみがあります。

甘南美寺(岐阜県山県市長滝)外観

仁王門のところから、本堂をみたところ。

周りは山ばかり、立派な木々がおおいかぶさるようです。

甘南美寺(岐阜県山県市長滝)杖ご自由に仁王門のところに、杖があります。

山深いところに来た、という印象です。

甘南美寺(岐阜県山県市長滝)本堂前

甘南美寺の本堂です。

立派な細工がほどこされています。

甘南美寺(岐阜県山県市長滝)本堂の天井天女絵

天井には雅やかな天女の姿があります。

あじさいは、本堂につくまでに、何か所かで見ることができます

6月下旬からが見ごろになるようです。

そのころにくれば、ささゆりの見ごろともさらにマッチして、美しい景観になるはずです。

甘南美寺(岐阜県山県市長滝)桜の大木

甘南美寺の境内には、巨大な木がいくつもあります。

甘南美寺(岐阜県山県市長滝)の巨木桜

エドヒガンザクラは、幹回り3.3m、樹高23m、樹齢は約350年といわれてます。

県指定天然記念物だそう。

 

弁財天(弁才天)にもお参り

甘南美寺(岐阜県山県市長滝)の池、弁財天

境内入り口の池に、弁財天がいらっしゃいます。

赤い橋、金の宝珠。

弁財天は、水の神様、財産の神様と言われています。

また恋愛の神様でもあるのでしょうか。

すぐそばの伊自良湖には、恋人の聖地の認定碑もあり、恋人たちがこの弁財天へもお参りに来ているとのこと。

伊自良湖と恋人の聖地は⇒「恋人の聖地・伊自良湖(いじらこ)ラバーズロードを歩く、レストランはラブレイク(岐阜県山県市長滝)

甘南美寺(岐阜県山県市長滝)の池のつつじ

弁財天の池に、つつじが見られました。

あじさい、ささゆり、つつじと、三拍子もそろった「甘南美寺」の6月中旬でした。

岐阜県山県市長滝 甘南美寺は、「美濃三十三観音霊場第十三番礼所。美濃四国八十八札場第六十五番。美濃七福神。」

 




スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

1 dummydummy dummy dummy