半田赤レンガ建物の駐車場アクセス・ランチはできる?(愛知県半田市)

スポンサーリンク



半田赤レンガ建物入り口付近

「半田赤レンガ建物」は日本屈指のレンガ建造物です。

明治31年に完成し、平成16年に文化庁の登録有形文化財となっています。

「カブトビール」を製造していて、パリ万博で優勝し、大手四社のビール会社より抜きん出た知名度もありました。

ビール製造に適した建物のすばらしさ、製造へのこだわりを知ることができる、珍しい建物です。

またカフェがあり、復刻された明治の味カブトビールが楽しめます。

まずは「半田赤レンガ建物」の駐車場とアクセスから。

 

スポンサーリンク

「半田赤レンガ建物」の駐車場・アクセス

半田赤レンガ建物の無料駐車場(愛知県半田市)

半田赤レンガ建物の駐車場は無料です。

ここは手前の駐車場で、写真左側がハウジングセンターの建物です。

半田赤レンガ建物の無料駐車場(愛知県半田市)

手前側に30台ほどとめられ、トイレと自販機が。

奥の方にも広大な無料駐車場が広がっています。

東隣がナゴヤハウジングセンター半田会場で、そこの駐車場との兼用のようです。

 

交通機関で行くアクセス

名鉄河和線の利用・・・住吉町駅下車 ・・・東へ徒歩5分

JR 武豊線利用・・・半田駅下車・・・北西徒歩15分

知多半島道路利用・・・ 半田中央インターより東へ車で10分

 

ランチできるカフェあります

半田赤レンガ建物のカフェブリックメニューボード(愛知県半田市)

半田赤レンガ建物を入ると、左奥にある「カフェブリック」。

ここではランチが11時から午後2時までいただけます。

半田赤レンガ建物のカフェブリック(愛知県半田市)

赤レンガ建物そのままの店内で、グランドピアノあり、ステージありで、パーティやコンサートができるようになっています。

半田赤レンガ建物のカフェブリックビール紹介(愛知県半田市)

「生カブトビール」は二種類あって、どちらも半田ならではの食材を盛り込んだ料理とともに飲めます。

 

車だったので、その場では飲めませんでしたが、ダンディな男性グループが歓談して飲んでました。。いいですね。

 

パーティ、貸し切りも

半田赤レンガ建物おしゃれな外観

「カフェブリック」では、懇親会、歓送迎会、クラス会などのパーティのプランもあります。

25名以上という決まりがありますが、和洋、3100円、4200円のコース、貸し切りサービス料込です。

貸し切りプランは20名以上で、一人200円と税。

8名上のグループでもできるプランもあり、その場合はひとり1500円(税込み)です。

店内はおしゃれですし、外観も素晴らしい建築物。

半田赤レンガ建物おしゃれな外観全景

「カフェブリック」は一番手前左側で、開放的で歴史いっぱいの建物の中。

近い方はぜひ利用してみては。

ちなみに、常設展に入るには200円(大人一人)ですが。カフェブリックや土産もの店は無料です。

赤レンガ建物の見どころ、お土産、メイドや仕事人に変身ができるので大人だけでも面白い⇒「半田赤レンガ建物・見どころ・お土産とメイド変身(愛知県半田市)

愛知県半田市榎下町8 半田赤レンガ建物




スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

1 dummydummy dummy dummy