伊奴神社(いぬじんじゃ)は犬ペットは連れていける?入れない?(名古屋市西区)

スポンサーリンク



名古屋市西区伊奴神社犬のお守りキーホルダー

名古屋市西区にある伊奴神社(いぬじんじゃ)は、安産・子授かりの神社として有名なところ。

腹帯の授与や、子授かり祈願などで遠方からも参拝者が増えています。

「伊奴=犬」なので愛犬と参拝したいと連れてこられる方もあるようです。が、本殿の方には進めないようになっています。

というのも犬は「○○だから」という理由なのです。

でも愛犬を連れて「車祓い」をすることはできるんですよ。その訳は・・・

 

スポンサーリンク

名古屋市西区「伊奴(いぬ)神社」犬にあやかる子宝神社

名古屋市西区伊奴神社ペット連れ参拝お断りと平成28年の戌の日カレンダー

名古屋市西区の伊奴神社には、大安吉日の腹帯をするといいとされる「戌の日のカレンダー」が掲げてあります。

数年前には見かけなかったのですが、気がついたら「ペットを連れての参拝はお断りします」という張り紙があります。

犬神社だから愛犬の健康などを祈りたいという方もあるはずですよね。

でもペットの参拝はダメなのですって。狛犬だって可愛らしい犬の伊奴神社がなぜ?

伊奴神社(名古屋市西区)の犬の石像

どうしてなんでしょう?

 

伊奴神社のペットお断りの理由

伊奴神社のペットお断りの理由なんですが、車祓いのところに大きな看板が掲げてあり、そこに書かれていました。

 

名古屋市西区伊奴神社ペット連れ参拝お断りの看板車祓いのところ

ペット連れの参拝者の方へ

これより先は特に聖域になっておりますので、ペットを連れての参拝はご遠慮ください。

神社は古来より伝統を固く守り、清浄を第一に心がけておりますので、何卒、ご理解くださいますようお願い致します。

昔からの伝統でダメっていうことなんですね。

カワイイペットちゃんには駐車場で待ってもらうほかありません。

 

ペット愛犬に待ってもらいましょう

「ペット連れの参拝者の方へ」の看板のあるところに車祓いノボリが上の写真にありますが、ここは駐車場でもあります。

下の写真が伊奴神社の駐車場(無料)案内板で、右下の「東駐車場13台」という場所の参道よりのところが「車祓い」の場所です。

名古屋市西区伊奴神社駐車場案内板

そこに立っている看板が、先の「ペット連れの参拝者の方へ」の案内板です。

なので駐車場はペットOkです。ペット愛犬にはここで待ってもらうしかないですね。

待てないペットは連れて行くことができない・・・

参拝に行くと愛犬用のお守りなどは社務所で買えます。

 

愛犬に買ってあげられるお守りは

愛犬に買ってあげられるお土産というかお守りがありますよ。

名古屋市西区伊奴神社犬のお守りキーホルダー

「いぬ絆御守」、さっと付けられて可愛らしい御守ですね、1000円。

伊奴神社=犬神社ということで、犬を連れて行っていいと思えるのですが、一緒に参拝はできないということです。

伊奴神社 愛知県名古屋市西区稲生町2丁目12

伊奴神社HP

伊奴神社のご利益は、安産・子授かりだけではありません。商売繁盛もの「玉主稲荷」もあります。

先月(平成28年2月)玉主稲荷の赤い鳥居がすべて真新しく造り替えられていましたよ。

名古屋市西区伊奴神社の玉主稲荷神社商売繁盛

ね、ピッカピカ。伊奴神社のご利益について詳しいことはこちらです→「伊奴(いぬ)神社(名古屋市西区)の安産・子授けのご利益・七五三は12月下旬まで

 

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 dummydummy dummy dummy