スポンサーリンク



形原温泉あじさいまつりで(愛知県蒲郡市)

形原温泉あじさいの里(愛知県蒲郡市)では、例年6月1日の「あじさい祭り」のはじまりと同時に、大勢の人が訪れます。

愛知県下一の大規模なあじさいの名所です。

今年2019年の「あじさい祭り」は6月1日(土)から30日(日)までです。

開園時間は、朝8時から夜9時半まで。

※期間中の21時30分まで会場をライトアップ!

(写真は2016年のものですが、大きく変わっていませんから参考にしてください)

 

スポンサーリンク

形原温泉あじさいの里のおみやげ

形原温泉あじさいの里でお土産は買えるのかな?

ということで探してみました。

土産物店

ここは正面入り口の近くのお土産屋さん。

あじさいにちなんだお菓子をおいてありましたが、箱入りのしっかりしたものはなかったような・・・

あじさいの鉢植えがほとんどで、あとお店の人の手作り品などで、ひっそりとした感じのお店でした。

正門に入る直前のところ、お寺の境内にテントが2張りあって、ここにはあじさいの鉢植えが多数置いてあります

入り口の売店

6月中旬11時ごろにつきましたが、すでにたくさんの人がお土産の鉢植えを物色中でした。

テントの屋根の上の方を見ると、あじさい祭まつり中の「あじさいの山」が間近に見えます。

ちょっとびっくりしてしまう光景です。

 

スポンサーリンク

形原温泉あじさいの里の園内でのお土産品は

軽食飲み物屋

入場料300円を出して「あじさいの里」に入ります。

その中腹には、よしずで日差しを遮ったお土産屋さんが2か所あります。

ほとんどが色とりどりあじさいの鉢植えで、2,000円台から3,000円台のものが主流です。

あじさいにちなんだ手作りの布製のポーチなどもあります。

パッケージ化されたお菓子は見かけませんでした。

みたらし、ジュース、かき氷、アイスは、飛ぶように売れていました。

お土産

あじさい餅が、桜餅のようで、150円、上に氷がのっていて、冷やして美味しいお饅頭です。

そのほか新しいお土産として、「串わらび(串にさしたわらび餅)」が1本200円

あじさいの花に見せた金平糖が三個で1,000円

 

スポンサーリンク

形原温泉あじさいの里・昼食はどうする?

あじさいの里の中には食事するところはありません

さがしてみたら、正門の方面に食事できるお店がありました。

食事できるお店P_20150617_120017

ちょっとさびれた門前の風景です。

食事できるお店は3件くらいしかなかったです

特に名産品を食べさせるというわけではなさそうな感じでしたが、

あじさいまつりの期間の6月いっぱいは、連日観光客がおしよせてますから、込み合うのが予想されます。

 

形原温泉あじさいの里・臨時バスは夜間も運行

P_20150617_120220

形原温泉(愛知県蒲郡市)で6月1日から30日まで開催される「あじさい祭り」の期間中、蒲郡駅から形原温泉までの臨時バスが運行されています

期間中の土曜・休日にはライトアップも楽しめるようにと、夜間にも運行されています

バス運賃と入場券をセットにした割引きっぷも発売しているので、お値打ちで便利。

電車の到着時間に合わせてあるようですが、バスの本数は少ないので確認してくださいね。

今年も色鮮やかで華やかなあじさいの数々が咲き誇っています(東海テレビスイッチで放送2019年6月14日)

今年2019年の「あじさい祭り」6月1日から30日までです。

  • 駐車料金は500円で一日
  • 入場料300円(大人)

ぜひ行ってみてね!

蒲郡市あじさいの里の他の記事もどうぞ。

形原温泉あじさいの里・広大な敷地に品種の多さで魅了される

形原温泉あじさいの里・品種別美の競演親善大使の美女

形原温泉あじさいの里2018年・駐車場入場料・入口付近(愛知県蒲郡市)

愛知県蒲郡市金平町一ノ沢28−1 形原温泉あじさいの里

(よっちゃん)




スポンサーリンク