金神社2023初詣/宝くじ当選お礼の数々!!金運アップ/駐車場アクセス/御朱印 (名古屋市)

スポンサーリンク



金神社(こがねじんじゃ)名古屋市北区山田町

◆金神社(こがねじんじゃ)

名古屋市北区山田にある金(こがね)神社には、宝くじ当選や金運アップ、商売繁盛を願ってお参りする人があとをたちません。

金神社は山田天満宮の境内にある小さな神社ですが、宝くじの当選お礼参りが続々と。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

金神社・ご利益とご神徳

金神社(こがねじんじゃ)名古屋市北区 黄金と打ち出の小づちとねずみ

◆金運がアップしそうな金(こがね)ねずみ

スポンサーリンク

金ねずみ(こがねねずみ)は神様のお使い

金神社には、神様のお使いといわれているねずみを「金ねずみ(こがねねずみ)」 と呼んで、境内に小槌を担いだ金ねずみの像として置かれています。

今から270年以上前に庶民の福徳を祈って建てられた神社です。

延享三年(1746年)に「庶民」の福徳円満、商売繁盛、金運招福、街道往来(現在の国道19号線)の御神徳と御加護を願って奉祀されました。(金神社HPより

現在では特に、商売繫盛、金運招福のご利益が大きいとあつい信仰がつづきます。

財宝を金明神の御神水にて洗い清めると、一切の不浄と禍事が取り除かれ、福徳福銭の御利益を頂くといわれていますよ。

ということで、お参り後にお金を清めてきました。

スポンサーリンク

金神社でお金を清めると福徳利益が

金神社(こがねじんじゃ)名古屋市北区山田町 ご神水でお金を清める

◆金神社でお金を清める人たち

金銀財宝に恵まれそうな金神社の入り口の金ねずみの横が金神社。

金神社で財宝を清めると、金運招福、商売繁盛、開運くじなどのご神徳が得られるといいますよ。

銭洗い(黄金洗い)をして福徳利益の御神徳を

金神社(こがねじんじゃ)名古屋市北区山田町 ご神水でお金を清める

◆金神社・ご神水

順番を待ち奥にすすむと、ざるとひしゃくがおいてあります。

前の方をみならってもいいのですが、正確にまた心をこめてお参りしたいですね。

金神社で銭洗いのやり方

お金(財宝)を清める方法は、

  1. ざるに金銭・宝くじ・財宝などを入れ、柄杓にて御神水を、恵比寿様・大黒様それぞれに3度かける。
  2. その流れ出した御神水にて、ざるの中の金銭・宝くじ・財宝を洗い清め、財布に入れて持つ。

福徳利益の御神徳が授かると言われています。

※ 大切なものはビニールに入れてお清めしてよい、入れものは販売していないので持参を

※お札はやぶれないようご注意を

金神社へのお礼参りがすごい

金神社(こがねじんじゃ)名古屋市北区山田町 当選宝くじのお礼参りやご神徳のお礼

◆金神社・当選宝くじのお礼参りやご神徳のお礼

宝くじをはじめ数々の金銭的幸運を得た方たちのお礼参りが、金神社に飾られています。

○○があたったなど、念願かなってお礼に訪れる人が多いのが特徴。

これはすごいですね、強力な金運パワーのある神社のようです。

財布祈願も

金神社(こがねじんじゃ)名古屋市北区山田町の財布おさめ所

◆金神社・財布おさめ所

また金神社では、お財布のご祈祷をしてくださるそう。

(祈祷料5,000円。複数の財布のご祈祷を希望される場合は要相談)

不要になった財布は感謝の気持ちを込めて、納め所にお納めると、お祓いしてくださいます。

不要な財布は、銭洗い所の中の左側の財布おさめ所に。

金ねずみ奉納・初金(はつこがね)まつり

金ねずみを奉納して祈願

金神社(こがねじんじゃ)名古屋市北区 金ねずみ奉納

◆金神社・金ねずみ奉納

金神社でしかできない「金ねずみ」を奉納して、金運招福・商売繁盛・開運くじの祈願をすることも。

2023年うさぎ年が金運に恵まれますように。

初金祭(はつこがねまつり)

金神社では、金運招福・商売繁盛・開運くじを祈願するお祭りが、毎年1月3日と8日の午前11時より執り行われます。

金神社でも特別なおまつりの初金祭(はつこがねまつり)。

この日に限り特別に「福み」を授与されるそうです。

山田天満宮(名古屋市北区)福み 商売繫盛の縁起物

◆金神社の福をつかむ「福み」は予約で

「福み」というのは、熊ででなくざるに数々の縁起物が盛られたものです。

予約制ですが、1,000円から10,000円までのものは初金祭の1月3日と1月8日の授与もあるようです。

金神社のご朱印はどこで?

金神社のご朱印の授与所は、境内内の山田天満宮のご朱印の授与所でいただけます。

(※金神社は、名古屋三大天神のひとつ山田天満宮の境内にあります)

授与時間についての明記はありませんが、問い合わせ時間と同じかと思います(受付午前9時~午後5時)。

金神社のお問い合わせ先

山田天満宮のお問い合わせ先になります。

  • 住所:愛知県名古屋市北区山田町3-25
  • 電話052-981-5695
  • 受付午前9時~午後5時

2023年初詣の金神社の混雑について

例年初詣の期間は、参拝客が大勢のため、正月三が日は行列ができます。

特に混むのは1月1日の午前10時から午後2時頃。

そのほかの時間帯は少し減りますが、銭洗いもしますし、山田天満宮のお参りもかねる人ばかりなので、滞在時間はそれなりに長いです。

初詣は駐車場の出入りが困難になることもあり、交通規制も予想されるので、公共交通機関で余裕をもってお出かけください。

金神社(こがねじんじゃ)駐車場とアクセス

金神社の無料駐車場

金神社(こがねじんじゃ)と山田天満宮は同じ敷地にあり(名古屋市北区)

◆金神社と山田天満宮は同じ敷地に

金神社の駐車場は、山田天満宮の駐車場と同じです。

山田天満宮の敷地の三か所に、無料の参拝者用駐車場が完備されています。

山田天満宮(名古屋市北区)の駐車場参拝者用

◆山田天満宮の参拝者用駐車場

利用時間は午後5時まで。

金神社へは山田天満宮をめざして行ってください。

山田天満宮とおなじ敷地で、駐車場も同じです。

※お正月、初詣の一定期間は、参拝者用駐車場が利用できないかもしれません。

電車でのアクセス

  • 大曽根駅 JR中央線・地下鉄名城線・名鉄瀬戸線・ゆとりーとライン 『大曽根』駅 降車 徒歩7分

車でのアクセス

  • 国道19号線『山田郵便局北』交差点を東折、100m程
  • 名二環 勝川IC 4km
  • 名古屋高速 黒川IC 3.2km

金神社2023初詣/宝くじ当選お礼の数々!!金運アップ/駐車場アクセス/御朱印 (名古屋市)おわりに

宝くじが当たったなど金運に恵まれた報告が数々ある金神社。

金運招福・商売繁盛・宝くじに強いパワーをいただけるといううわさは本当みたいですから、

2023年の初詣で、うさぎ年の金運をしっかりあげていきたいものですね。

「金神社HP(山田天満宮内)」

学問の神様「山田天満宮」へお参りも

山田天満宮2023初詣/ご利益/合格祈願の方法/ご朱印/アクセス駐車場(名古屋)
山田天満宮は学問の神様、菅原道真公をまつります。ご利益や合格祈願のお参りの仕方、ご朱印の時間と場所、アクセス駐車場を詳しく。2023初詣の混雑について。境内には金神社、御嶽神社もあり、金運アップや恋愛運アップを求める人も。

※2022年11月30日更新

金神社 所在地:愛知県名古屋市北区山田町3-25 下の行のワンクリックでコピーできます。

愛知県名古屋市北区山田町3-25



スポンサーリンク
スポンサーリンク
名古屋市
スポンサーリンク
プロフィール
この記事を書いた人
よっちゃん

着付け師範として着物着付け教室を運営。温泉が健康にいいとスーパー銭湯や温泉巡りが趣味。温泉ソムリエの資格取得。旦那でカメラマン、運転手役のゴロマルとドライブしながら観光情報などお役立ち情報をまとめています。

よっちゃんをフォローする
よっちゃんをフォローする
なごやねっと-na58.net-

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました