激安で旨いお好み焼き屋(大須万松寺通り)・名古屋市中区

スポンサーリンク



大須万松寺通りのお好み焼きが店「鈴木商店」の肉玉お好み焼き

名古屋市中区にある大須商店街にある、激安でうま~いお好み焼き屋さん「鈴木商店」さん

なんと肉入りお好み焼きが260円、肉玉お好み焼きが290円(写真)です。

このお値段でテイクアウトでなくイートイン

私の知っている30年前から同じ店構えでずっと営業されています。

お店の中でつくりたてのアツアツをいただけるので、寒い季節にはありがたい!心も体も温まります。

他の激安メニューも見逃せません。お店の様子など紹介しますね。

 

スポンサーリンク

大須商店街・万松寺通りのお好み焼き屋さんの場所

「鈴木商店」というお店の名前。隣はスーパーの食料品店です。

アーケードのある広い商店街ですが、スーパーの前には自転車がずらりと並んでいて、

お好み焼きの「鈴木商店」さんを見つけるよりスーパーを探してその隣を見ると早く見つかるはずです。

「大須万松寺通り」にあるのですが、具体的にいうと、大須観音から続く万松寺通りを東へ向かって歩きます。

すると「新天地通り」に出るのですが、その二件手前、右手にあるお店がお好み焼きの鈴木商店さんです。

大須商店街地図

大須商店街の様子は、年始を迎える準備完了でした(12月28日)。

名古屋中区大須商店街2017年正月用

 

大須万松寺通りの「鈴木商店」店内とお好み焼き

大須万松寺通りの鈴木商店さんのお店構えです

大須万松寺通りのお好み焼きが店「鈴木商店」の店構え

お好み焼きだけでなく、焼きそばやたこ焼きもあります。

お店の外から焼いている様子がわかるようになっていますし、持ち帰りもできるようガラス戸が開けられるようになっています。

大きな鉄板に、お好み焼きがズラリ~っと並んでいますよ。お母さんが慣れた手つきで。

大須万松寺通りのお好み焼きが店「鈴木商店」看板

出入り口はサッシですが、他は木製であたたかみのあるお店です。

店内はとても狭く、調理するスペースとほぼおなじスペースで飲食できるスペースがあります。

すべてカウンター席で、背中合わせになっていて、人ひとりが歩けるていど。

お昼時は満席になりますが、すぐに空くので待つのも苦にならないはず。

一番の売れ筋はやっぱりお好み焼きのようです。

お客さんが来るだろうペースに合わあせて、次々に焼いているので、席に座って注文するとすぐに出てきます。

これが注文した「肉玉お好み焼き」290円。

大須万松寺通りのお好み焼きが店「鈴木商店」の肉玉お好み焼き

白いお皿に半分に折られて出てきます。

キャベツたっぷりで玉子がうまい具合に広がっています。

味はいたってシンプルで、生姜・青のり・天カスなどは入っていないかも。

素朴で懐かしい味!

カウンター席にあるのは、箸入れのケースとソースのみ。名古屋人なのでソースをたっぷりかけていただきました。

お水が欲しい人は、お店奥の方にある飲料水を自分で持ってくるシステムです。

カウンターそのものもお皿をおけば一杯になるくらいの奥行きしかありません。

注文したら代金を払うという前払い方式です。

 

大須万松寺通りのお好み焼き店「鈴木商店」店内とメニュー

大須万松寺通りのお好み焼きが店「鈴木商店」の店内とお品書き

焼きそばを焼きつつ、注文を受けテキパキとこなすご主人。

30年くらい前からたまにおじゃましていますが、私も年齢を重ねましたが、当時スリムで二枚目で人気のあったご主人も、同じく年齢を重ねて・・・

隣に娘さんらしき、はつらつとしたかわいいお嬢さんがお店を手伝っていました。

お好み焼きのメニューは二種類で、肉入り(260円)と肉玉入(290円)のみ。

焼きそばのメニューは、肉入り(260円)と肉玉入(290円)と、大盛りの肉入り420円と大盛りの肉玉入り450円。

たこ焼きは8個360円、大判焼きはお休み中。

その他飲み物が、オレンジジュース、ウーロン茶、コカコーラいずれも120円。

水曜日定休日です。

焼きそばを持ち帰るときは、箱代10円と箸代10円となっています。

大須商店街へ行ったら、懐かしいお好み焼きが食べたくなったら、ぜひ行ってみてくださいね。

今回焼きそばを注文しなかったのが悔やまれます。

(よっちゃん)

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 dummydummy dummy dummy