スポンサーリンク



いちご採れたて食べ放題

名古屋市内でいちご狩りができる農園があるって知ってました?

港区の農園「いちご畑」さんは、二種類のいちごを食べ比べできるのです!

甘みが強い「章姫」と程よい酸味の「紅ほっぺ」。

12月中旬オープンで期間は6月上旬まで。採れたて食べ放題

  • 駐車場・アクセス
  • 入園料
  • 制限時間・持ち込み
  • 予約について

予約は早くうまってく人気のいちご園なので、気になっていたことを調べてみました。

スポンサーリンク

名古屋市港区「いちご畑」さん駐車場・アクセス

名古屋市港区にある「いちご畑」さんは、無料駐車場が40台分

スポンサーリンク

アクセス

  • 市バス:新茶屋南停下車、徒歩7分
  • 車:名古屋高速千音寺ICからR302を南へ10キロ
  • 車:伊勢湾岸飛島ICから R302を北へ7キロ

入園料・お休み

<料金・12月中旬から5月10日>

  • 大人(中学生以上):1900円
  • 小学生:1600円
  • 幼児(3歳以上):1200円

<料金・5月11日から閉園まで>

  • 大人:1400円
  • 小学生:1200円
  • 幼児:900円

<お休み>

  • 不定休

<営業時間>

  • 平日:10時から14時(最終受付)
  • 土日祝:10時から15時(最終受付)

制限時間・持ち込みなど

30分食べ放題

飲み物などの持ち込みは可能で、

  • コンデンスミルクは一本120 グラム入りを販売している。
  • 持ち込みの場合は受け皿の用意を。
スポンサーリンク

申し込みは予約が必要

いちご採れたて食べ放題

行きたくなったらスグに!といきたいところですが、予約が必要です。

ちょうど真っ赤に熟れたいちごをいただくには、生育状況も大切ですからね。

広いいちご農園内には沢山のいちごがなっていますが、食べごろを見極めて予約を入れているようですよ。

だから安心して行くことができるのですね。

予約時間は電話のばあい9時から17時まで。

インターネットでの予約なら、お休みの日や受付できない日などもわかりますよ

「いちご畑さんHP」の予約

昼食は?ベビーカーは?

いちご採れたて食べ放題

名古屋市港区の「いちご畑」さんでは、「園内や駐車場でのお食事はお断り」になっています。

昼食後のお腹いっぱい状態でないときがいいですね。^^

車いす、ベビーカーの持ち込みは可能です。

トイレは車いすに対応したバリアフリーとなっています。

「つんだいちごの持ち帰りがしたい」と思うのですが、それは「できない」です。

「お土産用のいちご」が用意されているので、そちらを買うことになります。

名古屋でいちご狩りできる「いちご畑」さんまとめ

甘みが強い章姫と、程よい酸味の紅ほっぺが食べ比べ可能。

ハウス内は温度の調整で気温差あり、脱ぎ着がしやすい服装がおすすめ。

不定休ですが、ネット予約のカレンダーを見るとお休みの表示が週1回ほど平日にあります

高設栽培なのでいちごに土がつかず、食べやすい。

「30分食べ放題」は他のいちご狩り農園さんと比べると短い?「いちご食べたーーい」気持ち満々で行ってちょうどいいくらいかも。

人気のいちご農園なので、早めの予約がいいですよ!

名古屋市港区の「いちご畑」さんのHPトップページ⇒「いちご畑」

愛知県名古屋市港区新茶屋4-704 いちご畑




スポンサーリンク