猿投温泉/金泉の湯(日帰り・宿泊)・アクセス/食事効能を口コミ!(豊田市)

猿投温泉

豊田市にある猿投温泉は、日帰り「金泉の湯」も宿泊「金泉閣」もあります。

猿投温泉は全国でも数少ない「天然ラドン温泉」で、愛知県下で初めて「飲んでもよい温泉」と認められ、効能が素晴らしいと評判です。

名古屋からは約40キロ、高速利用で約40分の距離です。

アクセス方法や料金時間、食事など、現地の様子を詳しく口コミしますね。

また周辺観光はどこがあるかも紹介しますね。

スポンサーリンク

猿投温泉/日帰り「金泉の湯」時間・料金

猿投温泉(豊田市)日帰りの金泉の湯

◆猿投温泉 日帰りの「金泉の湯」

「天然ラドン泉」の魅力を体験して、リピーターが多いという日帰りの「金泉の湯」。

周囲は自然に囲まれ、庭園も素晴らしいところです。

濃度の高いラドン温泉は日本での湧出数が少なく、「医者がすすめる奇跡の温泉」に東海三県で唯一選ばれていますよ。

温泉成分を飲んでもよく、吸い込むことで療養効果やデトックス効果が期待できると評判です。

猿投温泉(日帰り)時間

2022年3月22日から当面の間の利用時間

  • 月から金:9時半から21時30分(最終受付11時)
  • 土日祝:8時から22時まで(最終受付10時30分)
  • 年中無休

猿投温泉(日帰り)料金(税込)

  • 日帰り温泉料金:大人1500円(中学生以上)小人300円(3歳~小学生)
  • あったかの里会員:開店から16時まで1200円、16時から閉店まで1000円

入浴のとき完備されている設備

タオル・バスタオル・ユカタ・せっけん・シャンプーなど無料で完備。

春の桜祭り

2022年3月26日から4月10日は 、春の桜祭り期間で、 生ビールが半額、入泉料が一般1200円会員1000円に。

猿投温泉 バーベキュー場もある

◆猿投温泉 バーベキュー場もある

またバーベキューが予約で利用できます。

おすすめの入浴方法

猿投温泉の楽しみ方は「入浴+飲泉」

温泉に含まれる成分を皮膚から吸収し、気化した成分を肺から吸入する。

さらに飲泉をすることで、ラドン泉の療養効果を身体の内外から実感することができますよ。

持ち帰り可能な源泉水

源泉水はpH8.3、中性に近い弱アルカリ性です。

体の中の浸透圧の値と非常に近いため、負担がかからずやさしい水分補給に適しているといわれています。

 源泉水は一人10リットルまで持ち帰り可能。

日帰り温泉「金泉の湯」のクーポン割引

アソビューのサイト、ニフティのサイトで100円~300円の割引クーポンが随時ありました。

JAF会員は受けつけで1400円に。

猿投温泉の食事「飲食食堂」

飲食(おんじき)食堂の料理はすべて天然ラドン温泉を使用!

「浸かって」「飲んで」「食べて」よしという良いことづくめで体の中から免疫力UP!

  • 月から金は昼の部・夜の部の営業
  • 土日祝は通し営業

飲食食堂のおすすめメニュー

おすすめのメニュー(税込)

  • 温泉湯豆腐:1320円
  • 自然薯牛すき御膳:1870円
  • おんじき御膳:1500円
  • 岩風呂御膳:1500円
  • うなぎまぶし御膳:1980円
  • 柔らかステーキ御膳1650円
  • お風呂と食事のセット:3200円:やわらかステーキ重またはうな重

そば・うどん・ 丼もの・中華ご膳などなど。

多くのメニューが用意されていますし どの料理にも温泉水を使用しているのが美味しさの特徴。

中華料理の桃源飯店

猿投温泉 猿投座と中華料理の桃源飯店

◆猿投温泉 猿投座と中華料理の桃源飯店

また橋の向こう側には、中華料理の桃源飯店もあります。

  • 営業時間:平日午前11:00~21:00まで 金曜・土曜日・祝前日午前11:00~23:00まで
  • 定休日:年中無休

猿投温泉(宿泊)「金泉閣」

猿投温泉 ホテル金泉閣

◆猿投温泉 ホテル金泉閣

宿泊は ホテル金泉閣にて。

宿泊プランは、朝食あり夕食ありのプランで、予約の受付の締め切りは予約日3日前の21時まで。

お部屋にはお風呂がなく、展望古代桧風呂を利用。

食事の種類によって料金に違いがあります。

駐車場・アクセス

猿投温泉日帰り金泉の湯 駐車場

◆猿投温泉日帰り金泉の湯 駐車場

猿投温泉駐車場

駐車場は宿泊者用専用駐車場が手前に、奥に日帰り温泉用の駐車場(200台)があります。

いずれも無料。

猿投温泉へのアクセス

<車>

  • 猿投グリーンロード加納ICから県道283号経由で4km

<公共交通機関>

  • 名古屋駅から地下鉄東山線にのり伏見駅、地下鉄鶴舞線(名鉄豊田線)で浄水駅下車、 その後タクシーで20分
  • 名古屋駅から地下鉄東山線、藤が丘駅下車、巡回バスにのり猿投温泉へ約50分

巡回バスについて

猿投温泉からの巡回バス乗り場 時刻表

◆猿投温泉からの巡回バス乗り場 時刻表

巡回バスは、定期便と予約便があり、定期便は藤が丘・長久手方面の便と瀬戸便とあります。

また予約便は、大曽根・一宮・半田など多方面からの便があるのでHPで確認してみてください。

巡回バスは無料。

猿投温泉無料巡回バス時刻表のページ

猿投温泉の効能

ラドン泉に含まれる自然放射線により、各種難病治療効果などがあるとされ、自然治癒力と免疫力を高める効能があります。

温泉に入ることとあわせて、温泉水を飲むことがよいようです。

天然ラドン泉について詳しく説明がある⇒「猿投温泉の天然ラドン泉とはのページ

庭園散策と癒しのパワースポット

猿投温泉の庭園めぐり

猿投温泉の案内マップ

◆猿投温泉の案内マップ

猿投温泉は「愛知高原国定公園」内にあり、周囲は庭園のしつらいです。

灯籠が22種36基もあり、1月上旬から2月中旬には早咲きの桜玉樟園が咲きます。

秋は紅葉に彩られ、不動明王社、鈴ヶ滝の見どころも。

猿投温泉の庭園ぐり

◆日帰り温泉金泉の湯の前の庭園巡りあんない

不動明王社と鈴ヶ滝

猿投温泉 癒しのパワースポットの案内

◆猿投温泉 癒しのパワースポットの案内

ホテル金泉閣玄関より表通りを加納川に沿って歩くと、左手には「さなげ座」右手には「大和橋」があり、

さらに進むと目の前には、不動明王と鈴ヶ滝があらわれます。

不動明王尊はあらゆる災難を除き参拝者を強いパワーで守る

鈴ヶ滝不動明王は北の明王で四天王の中でも一番力を持った不動明王。

日帰り温泉岩風呂「金泉の湯」に隣接した霊峰・猿投山からの滝と不動明王社は中部地方有数のパワースポットで猿投温泉内で一番美しい場所

お参りは仏式でとなえてください。(ホームページより)

とありました。

猿投温泉の近くの観光名所

猿投温泉にきたら行ってみたい付近の観光名所です。

「猿投神社」:県の無形民俗文化財に指定されている「棒の手」の奉納で有名な、猿投まつり、まつりの舞台となるのが猿投神社⇒「猿投神社・駐車場とバスアクセス・ご利益/御朱印/お守り豊田市

「猿投山」:標高629mの登山初心者やファミリーのハイキングに人気の山。

古くから霊山として崇められ、麓にある猿投神社の本社、山中の東の宮と西の宮を総称して猿投三社大明神と呼ばれています。

おすすめ登山ルート14.9キロ、約5時間のルートが、猿投神社駐車場に案内されています。

◆上中という地域では4月上旬から中旬にかけてしだれ桃が3000本咲き誇ります⇒「豊田上中のしだれ桃(桃源郷)見頃・駐車場とアクセス・屋台ランチ

◆猿投地区では同じく4月上旬から中旬にかけて約2万本の桃の木が花が咲く県下有数の桃の里。

◆豊田市の小原地区の四季桜まつりは11月にいってきました⇒「小原四季桜まつり2021(豊田市)駐車場・見頃のおすすめスポット

◆さなげアドベンチャーフィールド:4WDの試乗、バーベキュー、デイキャンプもできます。

猿投温泉/金泉の湯(日帰り・宿泊)・アクセス/食事効能を口コミ!(豊田市)・まとめ

天然のラドン温泉で効果効能が高いとされる猿投温泉は、愛知県下でも人気の温泉施設。

タオルも浴衣もあるのでくつろげますよ。

露天のある日帰り温泉の利用とともに食事をして、庭園の散策をして一日を過ごせば、自然のエネルギーをたくさんいただけます。

豊田の観光をしてから宿泊、展望風呂を満喫するのが一番リフレッシュできることでしょう。

猿投温泉の宿泊、泉質の確認などより詳しいことは⇒「猿投温泉公式HP

※2022年3月25日訪問

猿投温泉 金泉の湯 所在地:愛知県豊田市加納町馬道通り21(愛知高原国定公園内) 下の行のワンクリックでコピーできます。

愛知県豊田市加納町馬道通り21
スポンサーリンク
愛知県尾張
スポンサーリンク
プロフィール
この記事を書いた人
よっちゃん

着付け師範として着物着付け教室を運営。温泉が健康にいいとスーパー銭湯や温泉巡りが趣味。温泉ソムリエの資格取得。旦那でカメラマン、運転手役のゴロマルとドライブしながら観光情報などお役立ち情報をまとめています。

よっちゃんをフォローする
よっちゃんをフォローする
なごやねっと-na58.net-

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました