スポンサーリンク



刈谷ハイウェイオアシス(愛知県刈谷市)のセントラルプラザのグルメ、カフェドクリエさん

◆刈谷ハイウェイオアシスセントラルプラザのカフェドクリエ

愛知県刈谷市のハイウェイオアシスには、グルメやえびせんべいの里、産直の市場に知多の鮮魚もあるという楽しみなところ。

日帰り温泉や公園あり、話題の豪華なトイレも必見です。

体がアミューズメント施設のような誰もが息抜きできる素敵なところなのですね。

日帰り温泉を楽しみつつ、食事と買い物に寄ってきました。

  • 刈谷ハイウェイオアシスのグルメ
  • 朝・昼・夜に対応の食事処
  • えびせんべいの里
  • 産直野菜と鮮魚が並ぶ

行ったばかりなのにまた遊びに行きたくなりました。^^

スポンサーリンク

刈谷ハイウェイオアシスのグルメ

刈谷ハイウェイオアシス(愛知県刈谷市)のセントラルプラザのグルメ店がある建物、じゅうたん敷き上品な演出

◆刈谷ハイウェイオアシスのセントラルプラザはじゅうたん敷き

セントラルプラザという中央の建物一階に、13店舗もの美味しいグルメのお店が並んでいます。

床はカーペット敷きで壁や天井は黒を基調にシックで上品な雰囲気です。

刈谷ハイウェイオアシス(愛知県刈谷市)のセントラルプラザのグルメ店

◆セントラルプラザのグルメ店(パンフレットより)

ここでしか味わえないメニュ―を出しているお店もあり、昼食時は大盛況でした。

スポンサーリンク

セントラルプラザのフードコートの時間

セントラルプラザのフードコートは朝7時から22時まで

一部の店舗で時間が少し変わりますが、朝7時からは早いですし、ラストオーダーが21時半というところがほとんど。

上下サービスエリアにもそれぞれ食事処がありますが、ここセントラルプラザのフードコートが一番おしゃれな感じでメニューも豊富です。

全100種類のメニューのザ・めしや

刈谷ハイウェイオアシス(愛知県刈谷市)のセントラルプラザのザ・めしや

セントラルプラザの中の名古屋めしをはじめ100種類ものメニューが並んでいる「ザ・めしや」でランチにしました。

カフェテリアスタイルなので、およそ決めておかないと後がつまってしまいます。

それにしても品数の多いこと。

刈谷ハイウェイオアシス(愛知県刈谷市)のセントラルプラザのザ・めしやでランチ

にぎり7貫、味噌カツ1本、カキフライ一個、具沢山の豚汁。

刈谷ハイウェイオアシス(愛知県刈谷市)のセントラルプラザのザ・めしやでランチ

ネバネバサラダ、巻き寿司四つ、れんこん天ぷらとちくわ天ぷら、赤だし。

以上二人分で2020円(税込)。

好きなものを好きなだけ食べられるのがいい。

刈谷ハイウェイオアシス(愛知県刈谷市)のセントラルプラザのザ・めしや、でらうましゃちほこ丼

◆しゃちほこ丼など刈谷ハイウェイオアシスだけの限定メニューも

赤味噌たっぷりの大きなエビフライがしゃちほこの形にのった丼、これは刈谷店だけだそうで、若者がうれしそうに食べてました。

朝はカフェドクリエでモーニングセット

刈谷ハイウェイオアシス(愛知県刈谷市)のセントラルプラザのグルメ、カフェドクリエさん

朝食はカフェドクリエでモーニングセットをいただきました。

刈谷ハイウェイオアシス(愛知県刈谷市)のセントラルプラザのカフェドクリエのモーニングセット

◆カフェドクリエのソーセージモーニングセット

ソーセージのモーニングセットは400円(税抜き)。

刈谷ハイウェイオアシス(愛知県刈谷市)のセントラルプラザのカフェドクリエのモーニングセット

◆カフェドクリエのハムタマゴモーニングセット

ハムタマゴモーニングセットはサラダとヨーグルトがついて450円(税抜き)。

とっても美味しかったです。

モーニングセットはほかにも数種類(小倉あんも)ありましたよ、11時までとのこと。

えびせんべいの里・試食と商品

刈谷ハイウェイオアシス(愛知県刈谷市)の「えびせんべいの里」

セントラルプラザの横に「えびせんべいの里」があり、試食と買い物を楽しめます。

刈谷ハイウェイオアシス(愛知県刈谷市)の「えびせんべいの里」店内

◆えびせんべいの里の店内

えびせんべいだらけ、種類はいったいどれくらいあるのかしら。

刈谷ハイウェイオアシス(愛知県刈谷市)の「えびせんべいの里」店内、試食あり

ほとんどの商品に試食があり、パリパリ食べながら物色しました。

お値段は一袋税抜きで300~500円です。

刈谷ハイウェイオアシス(愛知県刈谷市)の「えびせんべいの里」チョココーティングと色々入り

チョココーティングされたえびせんべいと、種類がいろいろはいったものを購入。

えびせんべいにちょこ、これが案外美味しいよ。

スポンサーリンク

セントラルプラザにはデリカや鮮魚なども

刈谷ハイウェイオアシス(愛知県刈谷市)の公園側、おあしすファーム

◆セントラルプラザの公園側はおあしすファーム

セントラルプラザの下は、出口が公園側になっています。

そこには産直市場のおあしすファーム、ベーカリー、デリカ、花、加工品精肉、そしておさかな工房も。

刈谷ハイウェイオアシス(愛知県刈谷市)の公園側、おさかな工房

◆鮮魚がならぶおさかな工房

お魚は日間賀島や知多でとれた新鮮なものが安く手にはいります。

刈谷ハイウェイオアシス(愛知県刈谷市)の公園側、おさかな工房冬だけの限定わかめ

南知多でとれる冬季限定の生わかめは、1月中旬から2月くらいの時期のみ。

普通のスーパーでもなかなか手に入らないので購入。

刈谷ハイウェイオアシス(愛知県刈谷市)の公園側、おさかな工房でハマチを刺身にしてもらうハマチをお刺身にしてもらいました。

切り身にも、わた抜きもなんでも対応してくれる魚屋さんです。

車中泊の食事にしたかったですね。

道の駅などにある魚屋さんでは、こうしたサービスはないですからね。

刈谷ハイウェイオアシス(愛知県刈谷市)の公園側、おあしすファーム店内

◆セントラルプラザのおあしすファーム

地元の野菜や加工品などが並んでます。

スーパーでは見かけない野菜は、料理してみたくなります。

また愛知県には豆味噌が豊富に作られていて、どれも熟成期間が長くいいものばかり。

刈谷ハイウェイオアシス(愛知県刈谷市)の公園側、おあしすファーム店内、桝塚みそ

今回は18か月以上熟成という老舗桝塚みそを。

刈谷ハイウェイオアシス(愛知県刈谷市)の公園側、おあしすファームで野菜と味噌購入

オータムポエム(アスパラ菜)、かつを菜は初めてなので、買ってみます。

名古屋のスーパーの7割くらいのお値段です。

ついつい主婦の買い物になってしまいますね。

刈谷ハイウェイオアシスのグルメやえびせんべいの里・おわりに

「刈谷ハイウェイオアシス」のグルメを紹介、そいて「えびせんべいの里」での買い物や地元産のとれたてを購入してきました。

ここの温泉にぜひ入りたい!と思っていったところ、温泉だけでなく食事と買い物に夢中になってしまいました。

◆日帰りの「天然温泉かきつばた」は非常に温まるいい温泉でした⇒「天然温泉かきつばた・お風呂の口コミ/料金時間/刈谷ハイウェイオアシス(愛知)」

◆また子供が喜ぶ有料・無料の遊具が多く、ファミリーでも一日楽しめますよ⇒「刈谷の公園(ハイウェイオアシス)・岩ケ池公園の遊具/料金や時間(愛知県)」

◆車中泊にはパーキングエリアの方で⇒「刈谷ハイウェイオアシスで車中泊体験・一般道からのPとの比較(愛知県)」

温泉の入り口に足湯100円もあるよ。

刈谷ハイウェイオアシス(愛知県刈谷市)の日帰り温泉の前の足湯

◆100円投入してゲートをあける足湯(日帰り温泉前)

2020年1月30日訪問

愛知県刈谷市東境町吉野55 刈谷ハイウェイオアシス




スポンサーリンク