スポンサーリンク



刈谷ハイウェイオアシス(愛知県刈谷市)

刈谷ハイウェイオアシスを利用しての車中泊を体験してきました。

私たちは一般道からの駐車場で車中泊したので、パーキングエリアとは違いますが、その違いを目の当たりにしてちょっとショック。。。

つまり刈谷ハイウェイオアシスで車中泊するには、伊勢湾岸道の上り下りのPAで可能ということと、一般道からの駐車場はムリみたい。

実際には車中泊してとても静かな環境でよかったのですが、朝起きてみると。。。「お願いの紙」をみつけました。

その件について詳しくお話します。

スポンサーリンク

刈谷ハイウェイオアシスの動画です。

スポンサーリンク

「刈谷ハイウェイオアシス」車中泊体験

刈谷ハイウェイオアシスは食事処が多く、産直の市場(日間賀島からの鮮魚も)あり、遊具あり、日帰り温泉ありのまさにオアシスです。

高速からも一般道からも入れて、一般道からの駐車場も無料で広い。

高速道路の刈谷パーキングエリアの駐車場なら、車中泊は可能です。

お手洗いもとってもキレイで明るく清潔。

道路情報もトイレに常時流れています。

スポンサーリンク

刈谷パーキングエリアの車中泊好適度

刈谷PAで泊るとして、20時頃、22時頃、24時ごろの3回、上りと下りのそれぞれのPAを見てみました。

すると、いずれも大型のトラックが駐車場の8割くらいは常時とまっています

エンジンをかけているので、離れていてもかなりの音です。

普通車のみのエリアが少ないので、気になるかもしれません。

FM放送局もあり、音は出っぱなしです。

上り下りともすべて歩いてみたのですが、端から端まで大型用のスペースは広がっています。

朝7時と8時にも確認のため歩いてみてきましたが、昨晩より若干トラックが少ない様子。

食事処がすべて朝7時から開店していることもあり、利用者が多いと感じます。

刈谷ハイウェイオアシスのPAの車中泊

夜中中大型トラック利用があると思われるので、車の防音、耳栓など音対策ができていればよいと思います。

一般道からの駐車場・車中泊

刈谷ハイウェイオアシス(愛知県刈谷市)の一般道からの駐車場(第二・第三)

◆刈谷ハイウェイオアシスの一般道からの駐車場(第二・第三)

刈谷ハイウェイオアシスの一般道からの駐車場で、最も近い第二・第三駐車場の朝9時半ごろ(平日)の様子ですが、満車状態です。

ここは「午前0時から朝6時までは閉まる」という看板があります。

刈谷ハイウェイオアシスの一般道からの駐車場(第二・第三)の閉鎖の看板◆一般道からの駐車場(第二・第三)の閉鎖お知らせの看板

そのため夕方、この駐車場で交通整理している警備員さんにお聞きしたのです。

ゴロマル:「ここは夜間車で仮眠しても大丈夫ですか?」

すると警備員さん:「いいですよ」と明るいお返事。

私:「閉めるときに出ていくように言われたりしませんか?」

警備員さん:「そんなことはないですよ」

というので、安心しました。

私たち:「閉鎖の看板があるけど、念のため聞いておいてよかったね」と安堵安堵

ここは日帰り温泉施設の駐車場でもあるので、夜遅くまで駐車場は相当数埋まっています。

温泉に入り、夕食をとって、先のように夜間の見回り(上下PAの様子を見に)。

夜12時すぎに就寝したわけです。

他に車は一台のみで、ちょっとさみしいかな。。。

朝、ワイパーに紙発見!

車道から離れた位置にとめたので、夜中はとても静かです。

トイレは下りパーキングエリアのところまで徒歩1分ほどでいけます。

朝、ワイパーに挟んであった紙を発見!

刈谷ハイウェイオアシスの一般道からの駐車場、駐車についてのお願い

◆駐車についてのお願い

「利用時間は午前6時から翌午前0時」

確かにそれ以外の時間は駐車場を閉鎖する看板通りです。

でも、昨日夕方警備員さんに確認したら、「いいですよ」と言っていたのに。。。

確認したけど、あかんみたいだわ。

ということで、この紙にある「岩ケ池公園第1・第2・第3駐車場の夜間の駐車はご遠慮ください」ということでした。

「岩ケ池公園」専用の駐車場ではないようなので、ハイウェイオアシスへ入る一般道からの駐車場には、その点が明記されていません。

ハイウェイオアシスの産直市場、食事処、無料遊具などの一帯を利用する人が利用するところとして開放されています。

刈谷ハイウェイオアシスでの車中泊は、高速のサービスエリアでということになりますね。

ちなみに、少し離れて無料駐車場が何か所かあります。

そこも同じような閉鎖時間の看板があったので、公園の駐車場のようではあるのですがダメですね。

刈谷ハイウェイオアシスでの車中泊・まとめ

警備員さんがOKといっても、一般道からの駐車場での車中泊は「お願い」という形でダメということですね。

上下パーキングエリアの方でということになります。

上下パーキングエリアでは、大型トラックが夜から夜間にかけては8割ほど占めていました。

刈谷ハイウェイオアシスには、天然温泉施設があり、食事だけでなく遊ぶにも最適な場所です。

平日でもにぎわっていましたが、土日の利用はさらに増えるのかも。

<刈谷ハイウェイオアシスの駐車場>

  • 高速道路駐車場約600台
  • 一般道路駐車場約1000台

刈谷ハイウェイオアシス(愛知県刈谷市)のパンフレット、一般道路側駐車場のご案内

◆パンフレット、一般道路側駐車場のご案内

 

帰ってからパンフレットを見たら、「A駐車場のみ終日利用可能」と書かれています!

今回車中泊したのは第3駐車場です。

もしかしたらA駐車場ならよかったのかもしれません。

日帰り温泉「天然温泉かきつばた」の利用体験口コミはこちら⇒「天然温泉かきつばた・お風呂の口コミ/料金時間/刈谷ハイウェイオアシス(愛知)」

食事は21時半までオーダーできるセントラルプラザ(オアシスの中央の建物)がおすすめ⇒「刈谷のハイウェイオアシスのグルメ/えびせんべいの里や鮮魚が人気!(愛知)」

2020年1月29日(水)訪問

愛知県刈谷市東境町吉野55 刈谷ハイウェイオアシス




スポンサーリンク