スポンサーリンク



岐阜県海津市だんだん公園

だんだん公園(羽根谷だんだん公園)は夏に水(川)遊びができる広ーい公園です。

ちょろちょろの流れと浅瀬がほとんどで、乳児から安全に遊べるところ

バーベキューもできるはずと期間を調べると、4月からもうやっています!

  • だんだん公園の川(水)遊びの場所
  • バーベキューの期間・申し込み先

について、6月に行ってきたので報告しますね!

 

スポンサーリンク

だんだん公園の川(水)遊び場、どんなところ?

岐阜県海津市「羽根谷だんだん公園」

◆さぼう遊学館付近のだんだん公園の水遊び場

春にきたときは桜並木と桜のトンネルが素晴らしいところ。

6月の今は柔らかな緑の葉を茂らせて、周りの木々がそれは美しい。

「さぼう遊学館」の下流、巨石積み堰堤のすぐ下が、水遊び場になっています。

広さは約100mほどの区域。

岐阜県海津市だんだん公園の水遊び場所

◆だんだん公園の水遊び場

その近くにもこんな浅瀬の一画がありました。

2歳くらいの子の足首くらいでした。

7月以降のシーズン真っ盛りは、もっと水嵩が増すのかも。

岐阜県海津市「羽根谷だんだん公園」さぼう遊学館付近の川

◆「羽根谷だんだん公園」さぼう遊学館付近の川

さぼう遊学館付近の川は、とても浅い流れです。

苔むすまるい石が敷き詰めてあるので、すべり止めのある靴をはいて。

岐阜県海津市「羽根谷だんだん公園」の川の一部

さぼう遊学館を向こう岸の遠くに見たところ。

石が敷き詰められた川底と思うのですが、今水はながれていません。

この下流に、水遊び場があります。

岐阜県海津市「羽根谷だんだん公園」山側に藤棚、日陰少し

◆だんだん公園の山側の藤棚

だんだん公園はすごく広くて、平な場所も多くあります。

テントをはったりお弁当を食べる場所には事欠きません

ほとんど日陰はないです。

桜の木の下と、山側にある藤棚の付近は日陰になってます。

 

スポンサーリンク

だんだん公園で水(川)遊び、持ち物リスト

水(川)遊びをするときの持ち物リストを作ってみました。

  • テント
  • シート
  • 水着(ぬれてもいい服)
  • サンダル(バックベルトのあるもの)
  • 帽子
  • バスタオルとフェイスタオル
  • 虫よけ・虫刺され用の塗薬
  • 傷バンド
  • 日焼け止め
  • タモなどの遊び道具
  • 食べ物・飲み物

炎天下で日陰はありませんから、冷たいものや水分を。

ゴム底の靴がより安心と思います。

 

スポンサーリンク

だんだん公園のバーベキュー広場

バーベキューイメージ画像

だんだん公園のバーベキュー広場の利用について、平成29年4月からの料金です。

  • 期間:4月1日から10月30日
  • 利用時間:9時から16時
  • 使用料:かまど付きテーブル 760円/台 かまど単独540円/台

(金網・火ばさみ・灰かき・ちりとりは無料貸し出し)

 

事前予約について

バーベキュー施設を利用するには、事前の予約が必要。

申し込み先:さぼう遊学館(0584-55-1110)

以下注意事項を見つけました。

  • 食材や炭の販売はしていない。
  • バーベキュー施設に車で直接入場することはできない。
  • バーベキュー施設以外の場所での火気の使用はできない。

よく守って楽しいキャンプをしてくださいね。

だんだん公園の特徴は、

  • 飲み物の自動販売機なし!
  • 水川遊び場は日陰なし!
  • 着替え場所なし!
  • トイレは所々にあり

広くて思い切り遊べる公園ですが、持ち物はきっちり確認してくださいね。

 

駐車場は第一駐車場が便利

岐阜県海津市のさぼう遊学館の前の看板

◆さぼう遊学館の前の看板

駐車場は、「さぼう遊学館」のすぐ上の第一駐車場が便利!

この標識のPがそう。

さぼう遊学館を目指して行って、そのすぐ上。

だんだん公園の川(水)遊びは、いつ行ってもOK。

岐阜の各務原市の「オアシスパーク」でも無料で水遊びができますよ!⇒「「オアシスパーク」水遊びとBBQ!家族で一日楽しい楽園!(岐阜県各務原市)

桜の季節のとき⇒「だんだん公園・桜名所4月上から下旬/桜のトンネル 八重桜も(岐阜羽根谷)

岐阜県海津市南濃町奥条 羽根谷だんだん公園

 




スポンサーリンク