蛇池公園 桜/見頃満開/桜並木/名古屋の桜穴場/屋台/駐車場とアクセス(西区)

スポンサーリンク



蛇池公園(名古屋市北区西区)満開の桜

◆蛇池公園(名古屋西区)桜満開

名古屋市西区の蛇池(じゃいけ)公園はお花見に最適な、穏やかな公園。

蛇池公園から洗堰(あらいぜき)までの区間に桜並木があり、3月下旬から4月にかけて見ごろになります。

桜並木の木々はとても立派ですし、蛇池公園の桜は枝が目の高さで観られます。

お花見のシートは桜の木の下で、平らな場所で広げられますよ!

満開になった今日は、バーベキューの焼く音と匂いと歓声が。

名古屋の穴場的お花見名所、蛇池公園~洗堰堤を紹介しますね。

  • お花見の様子(露店あり)
  • 桜並木と駐車場
  • お手洗いと自販機
  • アクセス方法
  • 蛇池神社

について詳しくお話します。

スポンサーリンク

蛇池公園の桜2023年・開花と満開の時期

蛇池公園の桜は名古屋の桜の開花とほぼ同じで、

2023年は3月19日に開花しました。

満開になるのは3月26日の予想です。

満開は数日続くので、春休みのお出かけにちょうどいいですね。

スポンサーリンク

蛇池公園の桜・満開の様子

スポンサーリンク

蛇池公園と桜

蛇池公園(名古屋市北区西区)満開の桜並木、お花見の人

◆満開になった蛇池公園付近の桜並木

蛇池公園にある桜は、ほとんどがソメイヨシノです。

桜並木の両側は、平たい場所も多く、シートをひいてお花見する人たちが大勢います。

蛇池公園(名古屋市北区西区)満開の桜と広場のこいのぼり

◆花見提灯とこいのぼりに飾られる蛇池公園

蛇池公園ののある広場には、こいのぼりと花見提灯が飾られています。

公園の中心に「蛇池」があり、付近の堤は黄色のタンポポが花盛り。

洗堰堤(名古屋市北区西区)の桜を堤の下から撮る

◆洗堰堤の桜を下の堤から

蛇池公園のと蛇池の桜満開

◆蛇池と周囲の桜

蛇池を取り囲むように桜の木が植えられて、池を彩ります。

風が強いと、飾られた鯉のぼりがいっせいにゆれます。

蛇池公園でお花見の人達とこいのぼり、蛇池神社より

◆蛇池公園の広場

咲き始めでも平坦な場所が多いので、すでにお花見が始まっています。

蛇池公園のお花見の人出・屋台/露店

桜が満開になるころの土日には、家族連れでにぎわいます。

蛇池公園(名古屋市北区西区)の桜の季節に露天並ぶ

◆蛇池公園のお花見のときの露店

この年は露店は6件でていました。

平坦な芝生に桜保存会さんのテントがたち、その周辺が露店に近いです。

フランクフルト、からあげ、串カツ、フルーツあめなど。

蛇池公園(名古屋市西区)の花見 保存会

◆桜保存会さんのテント

シートを敷いたりテントをはったりして、おしゃべりや笑い声が響きます。

音楽も流して楽しそう。

バーベキューをしいてるグループもありますね。

蛇池公園(名古屋市北区西区)洗堰堤の並木沿いで前撮りの花嫁花婿さん

◆結婚式前撮りのご一行

蛇池公園は、洗堰堤の桜並木のほとりにあります。

立派な桜並木の下では、結婚式の前撮りらしい、花嫁さんと花婿さんの撮影風景に出会いました。

洗堰堤の桜並木(蛇池公園からみあげる)

蛇池公園(名古屋市北区西区)満開の桜並木、お花見の人

◆洗堰堤の桜並木

蛇池公園から見上げる堤には、桜並木が続きます。

車がすれ違えるくらいの幅に、アーチを描くように、見事な並木です。

例年3月下旬から4月上旬に満開に。

上の写真は北から南方向へととった写真で、右手が蛇池、左手が洗堰堤。

満開の今日は、ここに路上駐車する車はありませんでした。

蛇池公園の桜花見の駐車場・アクセス

蛇池公園の駐車場

蛇池公園用の駐車場はありますが、テニスコート利用者専用です。

それ以外は路上に止めることになります。

蛇池公園(名古屋市北区西区)南の広い道路で路上駐車

◆蛇池公園周辺の路上駐車

蛇池公園の南側に広い道路があるので、そこに沢山車がとまっていました。

公園周辺は駐車禁止のマークは出ていませんでした。

(※現地でご確認くさい)

蛇池公園へのアクセス方法・行き方

<地下鉄の場合>

  • 地下鉄鶴舞線「庄内緑地公園」下車 徒歩20分
  • 城北線「比良」下車 徒歩1分

<バスの場合>

  • 「蛇池神社前」下車 徒歩すぐ

蛇池公園のお手洗いと自動販売機

蛇池公園(名古屋市北区西区)お手洗いと自販機

◆蛇池公園のトイレ

お手洗いは公園内に三か所あります。

飲み物の買える自販機は三台。

お酒は販売されていません。

※授乳室はありません

蛇池公園の遊具で遊ぶ子供たち

◆蛇池公園にある遊具

蛇池公園には、遊具もあり、日曜の今日は子供たちの歓声がひびきます。

蛇池公園(名古屋市北区西区)の公園入口

◆蛇池公園入り口

洗堰堤(あらいぜきつつみ)について

桜並木が美しい洗堰堤は、庄内川の出水による災害を防ぐためのものです。

洗堰は、庄内川右岸堤防の一部を切り落として造られた堰で、庄内川出水の際、これを新川へ流す重要な役割を果たした。大飢饉下の天明7年(1787)に完成し、庄内川流域の災害を防ぎ、開拓を促進した。

(名古屋市HPより)

洗堰堤の位置関係がわかる図

洗堰堤は平たい土地として、野球やソフトボールをする地域の方たちに利用されています。

洗堰緑地(生物多様性公園)生き物の宝庫

◆洗堰緑地はビオトープ

洗堰緑地として、生き物を見たり触れられる場所としてビオトープになっています。

洗堰堤(名古屋市北区西区)の桜を堤の下から撮る

◆洗堰堤の桜を下からみて

満開になった洗堰堤の桜、きれいですよ。

タンポポもちょうど満開。

テニスコートは貯留槽

蛇池公園にあるテニスコート、貯水場にも

◆蛇池公園のテニスコート

蛇池公園にあるテニスコートは3月から11月まで利用可能、テニスコート利用者には専用の駐車場あります。

蛇池公園にあるテニスコート、貯水場の図

◆テニスコートの下は貯留槽

テニスコートの下に貯留槽があるとこのこと。

大雨対策がされて、安心。

照明設備もある大きな野球場もあります。

蛇池公園 桜/見頃満開/桜並木/名古屋の桜穴場/屋台/駐車場とアクセス(西区)まとめ

蛇池公園の周りの桜、そして桜並木のあるところは、広々としたよい気持ちよい公園です。

桜並木は通行止めになっていないので、車で通ることもできますが、あっという間におわる距離です。

ぜひ歩いて、子供たちの歓声を聞きながら楽しんでね。

日除け対策は忘れずに。

※2022年までは屋台(露店)が数件ありました。2023年もたぶんあるのではという予想です。

多くの方が食べ物・飲み物持参でシートにくつろぎながらお花見しています。

◆蛇池のほとりにある神社には、若き信長の大蛇伝説があります、戦国ファンも来る蛇池神社

蛇池神社 初詣2023混雑/信長の大蛇伝説/駐車場アクセス/栄名古屋駅/祭り(名古屋市西区)
名古屋市西区にある蛇池神社への行き方、栄駅、名古屋駅からのバスや地下鉄でのアクセス方法を。専用駐車はないです。信長の大蛇伝説がのこる蛇池のほとりにたちます。地元で受け継がれるお祭り紹介。初詣2023の混雑について、屋台についても。

◆名古屋城桜まつり2023・春まつり・期間・開花や見頃・ライトアップ

名古屋城 桜まつり2023/春まつり期間/開花や見頃は?ライトアップ/イベント屋台/入場料【動画あり】
名古屋城 桜まつり2023の期間や開花や見頃についてまとめました。屋台や出店がたくさん出る予定。桜まつりにはライトアップあり。入場料【動画あり】

◆落合公園(春日井市)桜満開・見頃と駐車場アクセス・持ち物も

落合公園の桜満開♪見頃と駐車場アクセス/持ち物も/都市公園100選(春日井市)
◆落合公園のしだれ桜愛知県春日井市の「落合公園」は日本の都市公園100選に選ばれるほどの立派な公園。毎年3月下旬から、おおぶりの桜の木々が1000本以上咲き、それは見事です!満開を迎えたソメイヨシノをはじめ、約90種類もの桜が次々に...

蛇池公園 所在地:愛知県名古屋市西区山田町大字比良 下の行のワンクリックでコピーできます。

愛知県名古屋市西区山田町大字比良

 




スポンサーリンク
名古屋市
スポンサーリンク
プロフィール
この記事を書いた人
よっちゃん

着付け師範として着物着付け教室を運営。温泉が健康にいいとスーパー銭湯や温泉巡りが趣味。温泉ソムリエの資格取得。旦那でカメラマン、運転手役のゴロマルとドライブしながら観光情報などお役立ち情報をまとめています。

よっちゃんをフォローする
よっちゃんをフォローする
なごやねっと-na58.net-

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました