スポンサーリンク

このサイトには広告が含まれます。

稲沢あじさいまつり2023/見頃/駐車場/シャトルバス/ランチ/大塚性海寺公園イベント

スポンサーリンク



大塚性海寺公園あじさい

◆大きな株が一万株も 稲沢あじさいまつり

約一万株(約90種)のあじさいが咲き誇る「稲沢あじさいまつり2023」は、例年6月初めから中旬にかけて、大塚性海寺公園で開かれます。

園内では、ガクアジサイをはじめ、ヤマアジサイや西洋アジサイなど、約90種類のアジサイが1万株も植えられ、

園内一帯がアジサイで彩られています。

性海寺には多くの貴重な文化財が残されているので、歴史や文化、自然を満喫しながら散策することができますよ。

稲沢あじさいまつり2023年の期間、見頃の時期、ランチや駐車場情報を体験談とともにお伝えします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

稲沢紫陽花まつり2023年の期間時間

第32回稲沢あじさいまつり 開催パンフレット

◆第32回稲沢あじさいまつり(稲沢市観光協会より

稲沢あじさいまつり・期間や場所

  • 稲沢あじさいまつり期間:20236月1日から18日(日)まで
  • 時間:10:00-16:00
  • 場所:大塚性海寺歴史公園・性海寺(しょうかいじ)

あじさい寺の別名通り、あじさいの花と株の多さもすごいのですが、散策路を合わせて整備された大塚性海寺公園は、ていねいに手入れが行き届き清々しい公園です!

写真は6月下旬にさしかかる時期のもので、まだ満開状態です。

スポンサーリンク

稲沢あじさいまつりの見頃と開花時期

稲沢あじさいまつりのアジサイは、最も見頃になるのは6月上旬から20日頃までです。

開花は5月中~下旬に開花が始まり、たっぷりの葉をたくわえた大きな株が見事です。

稲沢あじさいまつりのイベント2023年

2023年のあじさいまつりでは、このような催しイベントがあります。

オープニングセレモニー 

  • 日程:令和5年6月1日(木曜)
  • 時間: 午前9時30分~午前10時

稲沢市PRブース(期間中毎日実施)

会場内で稲沢市の観光スポットなどを紹介するPRブースを設置します。地元の魅力を発信する機会ですので、ぜひお立ち寄りください。

飲食ブース(期間中毎日実施)

会場内には飲食ブースが設けられ、おいしい和菓子などが日替わりで販売されます。様々な種類の和菓子を楽しみながらイベントを楽しんでください。

スポンサーリンク

大塚性海寺公園あじさいの見どころ

大塚性海寺公園あじさい

◆大塚性海寺公園入り口

公園入口にある看板、ここを入ればあとは迷うことなく道が続いています。

最後は「古墳」を超え、境内の奥が出口です。

大塚性海寺公園には、あじさいの品種が90種も!

私の背より高いものも多く、一つの株でこんもりとたくさんの花をつけていました。

大塚性海寺公園あじさい・名称と花の色つやがステキ

大塚性海寺公園あじさい

◆手まり咲きのガクアジサイ

大塚性海寺公園あじさい

◆黒い軸が特徴的な「黒軸アジサイ」

名前も丁寧にしるされているので、いいですね。

大塚性海寺公園あじさい

◆大塚性海寺公園 あじさい

背の高さより高い、立派な株が多いので見ごたえ十分。

園内の庭園・松や岩の景観も

大塚性海寺公園あじさい

◆大塚性海寺公園 松や庭石と

松の木も植えられ、大きな岩(庭石)も鎮座し、庭園の美をいっそうひきたてています。

大塚性海寺公園あじさい

◆散策路

歩きやすいように、また川の流れを模した散策路が。

大塚性海寺公園あじさい

ついつい見とれて。。。時間を忘れそうです。

大塚性海寺公園あじさい

◆大塚性海寺公園 あじさい

水は流れていませんが、橋がかかり、庭園内の散歩という感じです。

大塚性海寺公園あじさい休憩所

◆園内の東屋

休憩所が設置されていて、休めるのもいいですね。

混んではいませんでしたが、この時期日陰があるのは助かります。

このあと上り坂が見えるので、何かなと思ったら「古墳」でした。

その上り坂にも数々のあじさいが、咲き誇っています。

古墳から見渡すあじさいの海と景色

大塚性海寺公園あじさい古墳

◆大塚性海寺公園 古墳

仰ぐように咲き誇るあじさいを見上げて。

ここが古墳で、あがっていけます。

大塚性海寺公園あじさい古墳

◆古墳から境内を見下ろす

道なりに行くと上がっていき、お寺の境内を見下ろすことができます。

そんなに高くはないですよ。

あじさい鑑賞の所要時間

あじさい公園を一周しても、20~30分くらいでしょうか。

とてもきれいで気配りされた「大塚性海寺公園」。

途中あずまやがあり、小休憩できます。

売店があるので、休憩やお土産のために立ち寄る時間をプラスしてください。

また性海寺の文化財も合わせて拝見されてはいかがでしょう。

スポンサーリンク

大塚性海寺公園のトイレと駐車場

トイレは公園入り口付近に

大塚性海寺公園トイレ

公園の入り口には、頑丈なトイレが設置されています。

お寺の雰囲気とは別物のような近代的な雰囲気があります。

大塚性海寺の駐車場

あじさいまつりの期間は、平日と休日で駐車場が異なるのでご注意ください。

第32回いなざわあじさいまつり 駐車場

◆第32回稲沢あじさいまつり 駐車場 平日(2023年)(稲沢市HPより

上の駐車場の地図は、2023年のあじさいまつりの期間の平日の駐車場の案内です。

性海寺南の赤枠の駐車場は高齢者、足が不自由な方が利用できます。

駐車場は無料です。

土日は他に何か所かの臨時駐車場が用意されます。

土日の駐車場の場所は、前もって確認しておいてくださいませ⇒「稲沢市HPあじさいまりの駐車場

アクセス方法・行き方

  • 名鉄名古屋本線「国府宮駅」から 徒歩25分
  • JR東海道本線「稲沢駅」から 車で10分

無料シャトルバスの運行あり

まつり期間中の土曜・日曜は、名鉄国府宮駅↔会場間を無料のシャトルバスが運行します。

シャトルバスの運行時間はこちらにあります⇒「シャトルバス運行表」30分毎に運行されます。

入場料・開園時間

  • 入場:無料
  • 開園時間:午前10時~午後4時

稲沢あじさいまつり・ランチ食事

大塚性海寺公園には、ランチなど食事ができるところはありません。

入り口に付近の飲食店の位置がわかる案内版がありました(写真とりわすれ)。

いずれも車ならすぐのところばかりが紹介されていましたよ。

大塚性海寺・歴史ある文化財が多数

大塚性海寺公園門

◆大塚性海寺入り口

「大塚性海寺」入り口の門のところです、あじさいが出迎えてくれてるみたいです。

約1200年前、弘法大師・空海が名古屋の熱田神宮にお参りする途中で開基した寺院です。

お寺には貴重な文化財が数多く残されています。

境内には、本堂をはじめとした多宝搭や宝塔などの歴史的建造物が立ち並び、それらが古代からの歴史や文化を今に伝えています。

建造物は年期の入った木造の建造物ばかりで、詳しい由緒なども記されています。

大塚性海寺公園境内

◆大塚性海寺の境内

大塚性海寺歴史公園・性海寺 多宝塔

◆大塚性海寺 多宝塔

歴史や建造物に興味のある人は、いくつもある重要文化財を見てまわってはいかがでしょう。

大塚性海寺歴史公園・性海寺 本堂

◆大塚性海寺 本堂

稲沢あじさいまつり2023/見頃/駐車場/シャトルバス/ランチ/大塚性海寺公園イベント/まとめ

愛知県稲沢市大塚性海寺あじさいまつり・満開のあじさい

整備の行き届いたきれいな公園に、大きな株と花のあじさいが見られ素晴らしい花園です。

美味しい和菓子の販売などが行われるので会場内で味わってください。

稲沢市の魅力を満喫できる素敵な時間になることでしょう。

お寺の建造物は文化財として価値あるものばかり、合わせて鑑賞なさってください。

園内は歩きやすいので、少々雨がふっても大丈夫です。

雨のあじさいもきれいですよね。

◆愛知県内のあじさい名所をランキング形式で紹介しています

愛知県内 (名古屋市)あじさい名所をランキングで紹介!見頃に訪問体験談
愛知県内 (名古屋市)あじさい名所をランキングで紹介しています。個人的な感想ですが、すべて見頃に訪問して体験してきました。イベントや駐車場情報などは個別ページに詳しくのせています。お出かけの参考に。

稲沢市観光協会2023年のあじさいまつり

大塚性海寺公園 所在地:愛知県稲沢市大塚南1丁目33 下の行のワンクリックでコピーできます。

愛知県稲沢市大塚南1丁目33



スポンサーリンク
愛知県尾張
スポンサーリンク
プロフィール
この記事を書いた人
よっちゃん

着付け師範として着物着付け教室を運営。温泉が健康にいいとスーパー銭湯や温泉巡りが趣味。温泉ソムリエの資格取得。旦那でカメラマン、運転手役のゴロマルとドライブしながら観光情報などお役立ち情報をまとめています。

よっちゃんをフォローする
よっちゃんをフォローする
スポンサーリンク
なごやねっと-na58.net-
スポンサーリンク

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました