スポンサーリンク



月見の里南濃の月見の森の案内図

「道の駅 月見の里南濃」は岐阜県の南部にある、規模の大きな道の駅。

その裏手にある「月見の森」には、ハイキングコースが整備されています。

木々の生い茂る小高い山、ミカン畑や花街道などの花々を鑑賞しながら歩くことができますよ!

コースは3っつ、30分から60分で回れる手軽なものばかり。

そしてどのコースをたどっても、「月見台」からは、濃尾平野が一望できます

その絶景は遠く北アルプスまでも見通せるので素晴らしいです。

 

スポンサーリンク

「道の駅月見の里南濃」からハイキング・桜の花見

月見の里南濃の月見の森のソメイヨシノ

道の駅・月見の里南濃の駐車場に車を停めて、一番軽いハイキングコースを歩きました。

4月のはじめ、暖かくなりかけた陽ざしを受けて桜が咲き始めたころです。

一番楽な「花緑コース(30分)」は、起伏が少なく歩きやすい

ハイキングコースの道のりは、道の駅の休憩所のパンフレットで確認を。

まずは温泉「水晶の湯」の案内の方向に歩きます。

(道の駅・月見の里南濃を目前の道路に出て左手方向)

ハイキングコースは、「水晶の湯」の送迎バスが発着するところから。

スポンサーリンク

30分のハイキングコーススタート

歩き始めると、すぐに満開になりそうな桜が目にはいってきます。

月見の里南濃の月見の森の八重桜

これは梅?桃?区別がつかず知識不足を痛感しつつ・・・濃い桃色で鮮やかでした。

月見の里南濃の月見の森の桜の風景

歩き始めると、すぐに上り坂が続きます。

しばらくして振り返ると、素敵な光景!桜がもっと広範囲に見えます。

月見の里南濃の月見の森のスイセン

また、こんなに鮮やかに咲くスイセンにも出会えました。

スポンサーリンク

月見台からは絶景!濃尾平野の大パノラマ

月見の里南濃の月見の森月見台

ステキな花も何種類も見られるところですが、なんといっても月見の森のハイキングコースの決定版は、ここ「月見台」でしょう。

濃尾平野が一望できると聞いていたのですが、あまり期待してはいませんでした。

でも実際行ってみると、ぱあーっと開けた濃尾平野が見渡せます!

晴天ではなかったので、最高の景色とはいえませんが。

せり出した月見台からは、足元の地面が見えないくらほど。

左右も開けた景色で、ぐるりっと180度見渡せます。

しばらく歩いて汗がでてきたところだったので、景色を見ながら休憩。

ハイキング後半、いこいの広場へは下り坂

月見の里南濃月見の森の山の灯台への坂

月見台からの景色を楽しんだあとは、いこいの広場に向かいます。

広場には「山の灯台」が建っていますが、そこへ向かう坂はとっても急坂です。

目がくらみそう~・・・、手すりをもってそろそろっと降りていきました。

月見の里南濃月見の森

短いハイキングコースですが、全方向に景色が素敵ですよ。

南濃温泉「水晶の湯」がある

月見の里南濃月見の森の山水晶の湯

ハイキングコースの最後にさしかかるところに、「南濃温泉・水晶の湯」があります。

ハイキングスタート地点から、専用シャトルバス(無料)が出ていますよ。

写真の向こう側が濃尾平野で、とても見晴しのよいところに建っています。

なんでもこの温泉からの景色は、東海随一ということです。

「水晶の湯」営業時間など

今回はハイキングとお花見が目的だったので、水晶の湯にははいってません。

「水晶の湯」は第1・3・5月曜日(祝日の場合は、翌平日)が休みですよ!

  • 営業時間:午前10時から午後9時
  • 定休日:第一第三第五月曜と12月31日(メンテナンスで臨時休業あり)
  • 大人510円 小人300円(6歳以上15歳未満)
  • シャンプー、リンス、ボディソープ、ドライヤーは無料
  • タオル200円、バスタオル600円は有料、持ち込み可
  • 専用シャトルバスは12分間隔で無料で運行
  • 岩風呂・日替風呂など11種類のお風呂とサウナが楽めます!

後日「水晶の湯」に行ってきましたので詳細を報告します(2019年6月)⇒「【水晶の湯】眺望抜群!海津の温泉・料金やシャトルバス(岐阜海津市)」

名古屋から35キロ、約1時間ちょっとでいける道の駅「月見の里南濃」は、あじさいの季節もすてきですよ。

ハイキングしつつ、お花見ができます!

他に、柿とみかんがたわわに実る季節もいいですよ!

月見の里南濃月見の森でつくし

道の駅月見の里南濃にもどる付近で、つくしもとれました。(^-^)

温泉の「足湯」と駐車場のこと⇒「「道の駅・月見の里南濃」(岐阜県海津市)の足湯や駐車場トイレ」

景色がいいといい写真がとりたくなります。

岐阜県海津市南濃町羽沢673−1 道の駅 月見の里南濃

(よっちゃん)




スポンサーリンク