小牧市民四季の森ので動物とふれあう・どんな動物がいる?(愛知県小牧市)

スポンサーリンク



小牧市民四季の森の「ちびっこ動物村」の豚

愛知県小牧市の「市民四季の森」には動物とふれあえる「ちびっこ動物村」があります

時間や人数の制限があるので、始まる前に整理券をもらってくださいね。

ふれあえる動物は「ポニー」「ヤギ」「モルモット」「うさぎ」です

ポニーは乗馬体験ができますよ。

定員になり次第終了のようですね、小牧市民四季の森の動物ふれあいについてはこうなってます。

 

スポンサーリンク

小牧市民四季の森「ちびっこ動物村」で動物とふれあうには

小牧市民四季の森の「ちびっこ動物村」の動物ふれあいについて

ポニーに乗りたい!なら、毎週土曜(第一から第四)の午後1時半から乗れます

乗るためには開始時間の15分前から整理券が配布されるのでもらっておきます。(1時15分からは配布ですね)・・・配布場所はちびっこ動物村です。

ポニー体験は20名、4歳から小学生まで、そして体重30キロまでです。

ヤギとのふれあいは、毎週日曜日(第一から第四)の午前11時から12時、10人ずつ10分交代です

6歳以下は保護者同伴でならOKです。

モルモットとうさぎのふれあいは、毎週日曜日(第一から第四)の午後1時半から2時半、15人ずつで10分交代です

4歳以上からOkです。

雨の日と第五土日はお休みです。

そして動物の体調が悪い時と、最高予想気温が32度以上のときはお休みになります。

 

小牧市民四季の森のちびっこ動物村の動物たち

小牧市民四季の森の動物は、ふれあいの時間以外はそれぞれの柵の中にいるので、さわったりはできません。

それでも動物をみることの少ない現代っ子は、動物がみられるだけでもうれしいですね。

どんな動物がいるかというと・・・

大きいものでは、牛、ヤギ、豚

この日は真夏で午前中ですが気温が30度以上あったと思います。

小牧市民四季の森の「ちびっこ動物村」の豚

三匹いた豚は日陰でそれぞれ休息中でした。

牛は小屋の中にいました。餌をもらっていました。

ヤギは広々とした草原に何頭かいましたが、暑いためか草をはむヤギは少なく、日陰でおとなしくしているものが多かったです。

小牧市民四季の森の「ちびっこ動物村」のやぎ

このあと餌の時間になり、係の人が入り口付近で餌をまくと、一斉に餌に向かっていきました。

小型の動物では、モルモット、うさぎ、リス、名古屋コーチンがいます。

モルモットはたくさんの餌をモリモリ食べていました。

小牧市民四季の森の「ちびっこ動物村」のモルモット

ウサギは小さい小屋にはいって、眠っていました。隠れているのかほとんど金網ごしにも姿がありませんでしたが、きっと暑いので奥の方にいるのでしょう。

リスは事務室に一番近いところに小屋があります。やはり暑さのためかおとなしいです。

そして名古屋コーチン、知りませんでした名古屋コーチンが小牧産だったなんて!

小牧市民四季の森の「ちびっこ動物村」の名古屋コーチン

明治時代に元尾張藩士の海部壮平、海部正秀兄弟が小牧で誕生させたそうです。

黄身の濃い卵と、かむほどに美味しい肉質が自慢で、上質なお肉として販売されています。

ここにはつがいが飼われていました。なんだか意識しあっているみたいでかわいらしいです。

小牧市民四季の森の「ちびっこ動物村」の名古屋コーチン

小牧市民四季の森は動物にふれあえるだけでなく、水遊びもできるところがあります。

水深が浅いですが、滝の流れとミストの噴水があるので、よちよち歩きの赤ちゃんから遊べますよ。

虹も見られる「虹の滝」水遊び場の様子→「市民四季の森の「虹の滝」水遊び場でさわやかミスト・ほんとに虹が(愛知県小牧市)

小牧市大字大草5786-1 小牧市市民四季の森

無料の駐車場が広くて、入場無料、遊具もある「小牧市民四季の森」です。




スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 dummydummy dummy dummy