スポンサーリンク

このサイトには広告が含まれます。

小田原城址公園 桜2023/開花や見頃の時期/まつり/ライトアップ/駐車場アクセス/ランチ

スポンサーリンク



小田原城址公園 桜 満 開 さくら

◆小田原城址公園 桜満開 天守閣

小田原城址公園では天守閣やお堀などを背景に、約300本のソメイヨシノが春らんまんに咲きほこります。

小田原城址公園は日本さくら名所100選にも選ばれる桜の名所

年間を通じて多くのイベントが開催される小田原観光の中心地でもあります。

桜の時期には夜間にぼんぼりが灯され、幻想的な光景がまた素敵。

あたたかな陽ざしのもと、春の一日を楽しみませんか。

ぜひお花見に行ってみたいと思い、小田原城址公園の桜の開花予想、見頃、ライトアップやまつりについてまとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

小田原城址公園の桜の開花と見頃はいつ?

小田原城址公園 桜満開  天守閣

◆小田原城址公園 桜満開 天守閣

2022年は3月23日に小田原城の桜が開花し、3月31日に満開になりました。

ウェザーニュースによると最新の2023年3月22日の予想では(ソメイヨシノ)、

  • ちらほら咲いた(1分咲き)
  • 満開 3月26日
  • 桜吹雪 3月31日

開花から10日くらいで見頃を迎えます。

例年の見頃3月下旬~4月上旬ですから、2023年は少し早まっていますね。

スポンサーリンク

小田原城址公園の桜の見どころ・種類

小田原城址公園の桜は多くがソメイヨシノで、合計で300本ほどあります。

ソメイヨシノのほかには、ほかにカワヅザクラ(2月上旬~3月上旬)、オオシマザクラ(4月上旬)シダレザクラ(3月下旬~4月上旬)、山桜もさきます。

おすすめのビューポイントは、本丸広場での天守閣やお堀などを背景に咲く、満開の桜が絶景です!

そして水面に映る桜も素晴らしく、散り始めると、花いかだとなる様子も見どころです。

夜になるとぼんぼり点灯されたり、イルミネーションがあるので夜桜デートにおすすめです。(防寒対策が必要です)

桜のライトアップ・何時まで?

小田原城址公園 桜 天守閣 ライトアップ

◆小田原城址公園 桜 天守閣 ライトアップ

小田原城本丸広場で、桜のライトアップが実施されます。

光に彩られた桜のエンターテイメントが楽しめます。

 また、ライトアップに合わせて小田原城址公園やお堀周辺のぼんぼりも点灯します。

昨年の実績です。

  • 場所:小田原城址公園・お堀外周
  • 場所:小田原駅東口より徒歩10分
  • 期間:令和5年3月25日(土)~令和5年4月9日(日)予定(※桜の開花状況により期間は変更する場合があります。)
  • 問い合わせ先:小田原市観光協会 0465-20-4192

※時間は昨年は18:00~21:00でした。

桜とともにお城も・小田原城天守閣夜間延長

桜の見頃に合わせて、天守閣の夜間延長があります。

  • 夜間延長:19:00まで(最終入館は18:30)
  • 夜間延長の期間:令和5年3月25日(土)~4月9日(日)
  • 問い合わせ先:小田原城 0465-22-3818

小田原城御城印~桜バージョンが数量限定で販売

桜の開花時期に合わせて、桜の名所100選にも選出された小田原城の桜をモチーフとした御城印を製作。

数量限定での販売なので、この機会をお見逃しなく。

  • 期間:2023年3月中旬より販売予定
  • 数量:5,000枚 無くなり次第終了
  • 料金:500円(税込)
  • 販売場所:小田原城天守閣入場券販売所
  • 問い合わせ先:小田原城 0465-22-3818

そのほかにも、桜まつりのイベントがありますね。

そのほかの桜まつりのイベント

おでん

ほかに、3月25日、26日には「小田原かまぼこ桜まつり」。

4月1日・2日には、「小田原おでんサミット」が。

いずれも、小田原城址公園二の丸広場にて開かれますよ。

詳しいイベント内容については⇒「2023小田原桜まつり イベント情報のページ」を。

スポンサーリンク

小田原城址公園の開場時間・入場料・入口

  • 開場時間:24時間入場可能
  • 利用料:無料
  • 問い合わせ先:0465-23-1373 8:30~17:15

小田原城址公園のマップ・入り口とお城の入り方

小田原城址公園のマップ

小田原城址公園 園内マップ

◆小田原城址公園 園内マップ

小田原城址公園の入り口とお城の入り方

小田原城址公園には、おもに4つの入り口があります。

  1. 北入口
  2. 学橋(まなびばし)
  3. 正面入口
  4. 南入口

天守閣は上の地図でみると、中心より少し左下の位置になります。

お城へ行くには、正規登城ルートがおすすめ。

正規登城ルートは正面入口を利用するルートです。

旧東海道の小田原宿は現在の国道1号線側にあり、そこから現在のお堀端通りを通って正面入口にあたる馬出門から入城し、

馬屋曲輪、住吉橋、銅門、常盤木門を経由して本丸に至るルートが小田原城の正規登城ルートとなります。

小田原駅周辺から正面入口に行くには、駅前通りの錦通り入口交差点を右折してお堀端通りに入るか、

お城通りの旭丘高校前を左折して弁財天通りを経由してお堀端通りを右折してアクセス。

お堀端通りには幸田門跡などの史跡や歴史ある飲食店や商店が軒を並べていますし、春には見事な桜並木が楽しめますよ。

小田原城天守閣の時間・料金

桜を見に来たら天守閣へもあがってみてください。

開館時間 午前9時00分〜午後5時00分(入館は午後4時30分まで)
 
休館日 12月第2水曜日 ※館内整理のため
12月31日〜1月1日
入館料 天守閣単独券
(個人)一般 510円、小中学生 200円
(30人以上の団体)一般 410円、小中学生 160円

常盤木門との2館共通券
(個人)一般 610円、小中学生 220円
(30人以上の団体)一般 500円、小中学生 180円

ランチ・食事はお食事処「本丸茶屋」で

公園内にある「本丸茶屋」では、うどんやそばや北条にちなんだメニューなどがいただけます。

桜のお花見に屋台などがでないので「本丸茶屋」さんで軽食はいかが。

営業時間

午前9時00分~午後5時00分 (ラストオーダー 午前4時30分)

定休日

年中無休
※休業、営業時間に関するお知らせは本丸お休み処売店で確認を。

場所

小田原市 城内6-1 小田原城址公園 本丸広場

問い合わせ先 0465 – 23 – 8100

小田原城址公園へのアクセス方法と駐車場

小田原城址公園 桜 お堀

◆小田原城址公園 お堀と桜

アクセス方法・行き方

<電車での行き方>

  • 小田原駅東口から徒歩約10分

<車での行き方>

  • 小田原厚木道路「荻窪IC」から約10分
  • 西湘バイパス「小田原IC」から約5分
  • 東名高速道路「大井松田IC」から約40分

駐車場

小田原城址公園には一般駐車場はありません

周辺の有料駐車場を利用することになります。

ただし、土・日曜日、祝日を中心に、道路が大変混み合うため、公共交通機関での来園を案内されています。

◆付近の駐車場の案内⇒「小田原駅周辺駐車場一覧

<藤棚観光バス駐車場>

城址公園内にある、観光バス・障がい者車両・オートバイ専用の駐車場です。

  • 駐車台数: バス12台  / 障がい者車両(乗用車のみ)2台 / バイク15台程度
  • 営業時間: 9時~17時
  • 休業日:12月31日~1月1日 

国道1号線の「御幸の浜」交差点を北側(お城の方)に曲がり、次の「三の丸小学校前」交差点を左折、その次の「藤棚」交差点の右側が入口です。

車の渋滞予想

桜のシーズンは車がとても混雑します。

小田原城址公園には普通車の駐車場がないので、早めに来て周辺の駐車場を利用してください。

◆付近の駐車場の案内⇒「小田原駅周辺駐車場一覧」。

付近の混雑をさけるには、できるだけ早朝の時間がおすすめで、ライトアップのある夜の時間は夕方4時から5時までに到着するのがおすすめです。

公園内は24時間はいることができます。

駐車場の心配なら駐車場予約サービス「akippa」を活用してみるのもよい方法です。

akippaで前もって駐車場を予約する

[PR]

小田原城址公園 桜2023/開花や見頃の時期/まつり/ライトアップ/駐車場アクセス/ランチ・まとめ

小田原城址公園では、本丸広場での天守閣やお堀などを背景に咲く満開の桜が絶景ということで、

毎年多くの観桜客が訪れます(公表数30万人、60万人と記載のあるところも)。

夜のぼんぼりの明かり映し出される様子も風情があるので、夕方からの来場もカップルにおすすめ。

桜はお堀の周辺や公園の外側にも見られますから、お城とのコラボレーションを色々な角度から楽しんでください。

ライトアップやイルミネーションは2023年のものがわかりましたら、追記いたします。

こども遊園地に遊具あり

公園内にある「こども遊園地」は小さいお子さんに大人気。

お値打ちで楽しい遊具がありますよ。

※雨天の場合は、休園になる場合があります。

遊具は、豆汽車・豆自動車各80円で、自動遊器具30円で利用できます。

小田原城址公園HP

<関連ページ>

◆横浜三ツ池公園の桜まつり2023・開花や見頃の時期・見どころマップ

横浜三ツ池公園 桜まつり2023/開花や見頃の時期/見どころマップ/駐車場とアクセス
横浜市の三ツ池公園の桜まつり2023年についてまとめています。開花の時期や見頃の時期、見どころはどこか、桜の見頃がわかるマップあります。駐車場と料金、アクセス方法も詳しくまとめています。イベントはないようですが、広々の園内をきままにのんびりお花見。

◆墨堤さくらまつり2023・隅田公園・開花や見頃・期間・屋台

墨堤さくらまつり2023隅田公園/開花や見頃/期間/屋台/ライトアップ/アクセス駐車場
墨堤さくらまつり2023についてまとめました。隅田公園や隅田川沿いの桜並木合わせて900本のお花見。混雑状況や開花や見頃の時期について。まつり期間、屋台、アクセス方法や駐車場についても。ライトアップあり。

◆上野公園桜2023開花と見頃・場所・種類・まつり・アクセスライトアップ

上野公園 桜2023まつり/見頃/場所/種類/ライトアップ/ぼんぼり/アクセス上野恩賜公園
上野公園 の桜2023年の開花と見頃について。桜まつり開催されます。場所や桜の種類、アクセスや駐車場情報、ライトアップについて。上野恩賜公園では観桜期の園内利用についての案内がでました。宴会できる場所指定あり。

◆新宿御苑の桜2023・開花と見頃の時期・時間・マップ・ランチ

新宿御苑 桜2023/開花と見頃/ライトアップ時間/マップ/ランチ/アクセス駐車場
新宿御苑の桜2023年について、開花と見頃の時期についてまとめました。ライトアップの時間や申し込み。マップも。ランチは公園内で桜を見ながらがおすすめ。アクセス方法と駐車場についてもまとめています。

◆井の頭公園の桜2023・開花と見頃の時期・まつり・マップ・ボート

井の頭公園 桜2023/見頃満開/まつり/マップ/ボート/屋台/駐車場アクセス
井の頭公園の桜2023年の開花と見頃の時期についてまとめています。さくらまつりは、園内のマップあります。さくらの見どころがわかります。池のボートの料金や乗れる人数も。屋台、駐車場やアクセス方法についてもまとめて紹介。

◆小金井公園の桜まつり2023・開花状況と見頃の時期・場所

小金井公園の桜まつり2023/開花状況満開/場所/アクセスと駐車場
小金井公園の桜まつり2023開催されます。場所、日程やイベント、屋台たくさん出るようです。開花状況と見頃の時期について、品種は50種類も。アクセスと駐車場を詳しく。

◆皇居の桜花見2023・乾通り一般公開の期間・体験談と混雑状況

皇居 桜花見2023年令和5年/乾通り一般公開の期間/最寄駅/体験談と混雑状況(東京都)
皇居のお花見2023年乾通りの一般公開の期間をまとめています。春季一般公開です。過去の開催実績で期間を予想しています。体験談と混雑状況、入り口や出口、最寄り駅についても。

小田原城址公園 所在地:小田原市城内6-1

 小田原市城内6-1



スポンサーリンク
神奈川県
スポンサーリンク
プロフィール
この記事を書いた人
よっちゃん

着付け師範として着物着付け教室を運営。温泉が健康にいいとスーパー銭湯や温泉巡りが趣味。温泉ソムリエの資格取得。旦那でカメラマン、運転手役のゴロマルとドライブしながら観光情報などお役立ち情報をまとめています。

よっちゃんをフォローする
よっちゃんをフォローする
スポンサーリンク
なごやねっと-na58.net-
スポンサーリンク

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました