スポンサーリンク



スーパーカミオカンデの内水槽の壁面の一部 「ひだ宇宙科学館(カミオカラボ)」(岐阜県飛騨市)

道の駅スカイドーム神岡・ひだ宇宙科学館(カミオカラボ)の入り口(岐阜県飛騨市)

最先端の宇宙物理学を体験できる「ひだ宇宙科学館(カミオカラボ)」に行ってきました。

スーパーカミオカンデって何?

ニュートリノって何?

という疑問が氷解する、子供向けの無料の施設です。

「道の駅 宙(すかい)ドーム・神岡」に併設されています。

スポンサーリンク

「ひだ宇宙科学館(カミオカラボ)」の施設概要

「ひだ宇宙科学館(カミオカラボ)」(岐阜県飛騨市)館内マップ

◆館内マップ

道の駅の施設からも、駐車場から直接でも入ることができます。

スポンサーリンク

会館時間・休館日

  • 開館時間:午前9時から午後5時(入館は16時30分まで)
  • 休館日:毎週水曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始(12月29日から1月3日)
  • 料金:無料

ひだ宇宙科学館の中の様子

「ひだ宇宙科学館(カミオカラボ)」(岐阜県飛騨市)施設内部

◆「ひだ宇宙科学館(カミオカラボ)」施設内部

円形の建物でコーナーをわけて、クイズ形式で体験・体感しながらの博物館になっています。

「ひだ宇宙科学館(カミオカラボ)」(岐阜県飛騨市)神岡鉱山は片麻岩でできている

◆非常に硬い飛騨片麻岩という岩石

スーパーカミオカンデという巨大な空間の掘削が可能だったのは、非常に硬い飛騨片麻岩という岩石でできているため。

「ひだ宇宙科学館(カミオカラボ)」内部、スーパーカミオカンデの内部にいるような写真もとれる

◆スーパーカミオカンデの内部にいるような写真もとれる

ニュートリノと遭遇できるスリリングな驚きのある、大迫力の映像も映し出されるところ。

スーパーカミオカンデの内部にいるような写真もとれます。

スーパーカミオカンデの内水槽の作り方 「ひだ宇宙科学館(カミオカラボ)」(岐阜県飛騨市)

◆スーパーカミオカンデの内水槽の作り方

光電子倍増管取付の様子 「ひだ宇宙科学館(カミオカラボ)」(岐阜県飛騨市)

◆光電子倍増管取付の様子

スーパーカミオカンデの内水槽の壁面の一部 「ひだ宇宙科学館(カミオカラボ)」(岐阜県飛騨市)

◆スーパーカミオカンデの内水槽の壁面の一部

実際の検出器と同じ材料・取り付け方で忠実に再現した内水槽の壁面。

上下左右に鏡がついているので、どの方向を見ても光電子倍増管があります。

スーパーカミオカンデの中を実体験。

神岡鉱山の内部模型 「ひだ宇宙科学館(カミオカラボ)」(岐阜県飛騨市)

◆神岡鉱山の内部模型

宇宙研究の重要施設が集中しているという模型による展示。

ニュートリノの特徴について解説パネル 「ひだ宇宙科学館(カミオカラボ)」(岐阜県飛騨市)

◆ニュートリノの特徴について解説パネル

「ひだ宇宙科学館(カミオカラボ)」(岐阜県飛騨市)クイズ形式で体験できる

◆クイズ形式で体験するニュートリノの特徴

ニュートリノを理解するために用意されている体験型のクイズ。

ニュートリノは原子より小さくて軽いという体験ができる。

「ひだ宇宙科学館(カミオカラボ)」(岐阜県飛騨市)重力波望遠鏡かぐらの模型

◆重力波望遠鏡かぐらの模型

などなど、ニュートリノについて、スーパーカミオカンデについて、重力波望遠鏡についてなどが学べます。

子供向けですが、素粒子のこと、ニュートリノの観測のこと、宇宙のことなど興味があれば面白いと思いますよ。

「ひだ宇宙科学館(カミオカラボ)」所要時間

「ひだ宇宙科学館(カミオカラボ)」(岐阜県飛騨市)館内マップ◆館内マップ

見学はおよそ30~40分ほど。

KAGRA(大型低温重力波望遠鏡)の解説パンフレット、光(フォトン)について考えるパンフレットもありました。

団体さんには解説の人がついてくれるようです。

動画20本でさらに詳しく

「ひだ宇宙科学館(カミオカラボ)」(岐阜県飛騨市)動画YouTubeで20本公開

カミオカラボでは動画の配信も。

すでに20本の動画でより詳しいことが学べるようになっていますよ。

2015年ノーベル物理学賞を受賞された梶田隆章博士とパネルで握手(記念撮影)もできました。

スポンサーリンク

「ひだ宇宙科学館(カミオカラボ)」と道の駅スカイドーム神岡

「ひだ宇宙科学館(カミオカラボ)」と道の駅スカイドーム神岡

◆「ひだ宇宙科学館(カミオカラボ)」と道の駅スカイドーム神岡

今見てきた「ひだ宇宙科学館」が写真左の円形の屋根のところ。

中央が出入り口、右の建物が「道の駅スカイドーム神岡」です。

駐車場は共通。道の駅スカイドーム神岡(岐阜県飛騨市)にあるノーベル天・大黒様

◆道の駅スカイドーム神岡にあるノーベル天(大黒様)

奈良時代の養老元年に金がその後銀がザクザクと出土したとのこと。

この縁起を今にということで置かれている大黒様で、「ご利益をいただくためにものは試しで、お手をどうぞ」とあります。面白いですね^^

道の駅には食事・軽食・お土産もいろいろあります。

「ひだ宇宙科学館・カミオカラボHP」

カミオカラボの動画です。

 

天気がよかったのでこのあと新保高ロープウェイで標高2,156mの展望へ⇒「新穂高ロープウェイ・夏の服装/楽しみ方と滞在時間/駐車場(岐阜県高山市)」

近くの平湯大滝はミストで涼めます⇒「平湯大滝・駐車場(展望広場)からの眺めとミスト/冬は結氷が(岐阜県奥飛騨温泉郷)」

※2020年8月4日訪問

岐阜県飛騨市神岡町夕陽ヶ丘6番地 スカイドーム神岡




スポンサーリンク