スポンサーリンク

このサイトには広告が含まれます。

どんぐりの湯 稲武/食事メニュー/料金時間/クチコミ/再入場/駐車場(豊田市)

スポンサーリンク



稲武温泉「どんぐりの湯」(愛知県豊田市)外観と手前駐車場

◆稲武温泉どんぐりの湯 外観

豊田市の稲武にある天然温泉「どんぐりの湯」は、とっぷりのんびりできるいい温泉です。

ハイキングやツーリングのあとに入れば、疲れも吹き飛び気分爽快に。

湯舟の種類が多いだけでなく、一階は「花の温泉」二階は「森の温泉」と週替わりするのもうれしい。

当日は再入場Ok、ということで、今回は3度目のリピートになります。

リニューアルされたので食事もいただいてきました。

大好きなどんぐりの湯の体験を詳しくクチコミします。

  • 稲武温泉「どんぐりの湯」料金・時間
  • お風呂の設備
  • 休憩室やアメニティ
  • サウナ
  • 再入場の方法
  • 温泉の泉質について
  • 食事処のメニュー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

どんぐりの湯/稲武温泉 料金・時間

どんぐりの湯 いなぶ 時間や料金

◆どんぐりの湯 営業時間 料金

スポンサーリンク

営業時間

どんぐりの湯の営業時間は、

  • 平日:午前10時から午後9時
  • 土日祝:午前9時半から午後9時
  • 最終受付:午後8時
  • 休館日:毎週木曜日(祝日の場合は翌日) 12月30日から1月1日

どんぐりの湯 いなぶ 券売機

◆券売機

料金は自販機にてチケット購入。

利用料金

  • 大人600円(中学生以)
  • 小人300円(3歳から小学生まで)
  • JAF割引で600円が500円になります。

<夜間利用料金(午後5時以降)>

  • 大人500円
  • 小人250円

低温サウナ料金(入泉料と別途)

低温サウナは、森林浴と岩盤浴を伴うもので、大人のみ1回200円(受付から2時間)。

低温サウナ利用の人には、バスタオルとサウナ着貸与です。

スポンサーリンク

どんぐりの湯のお風呂の設備

稲武温泉「どんぐりの湯」(愛知県豊田市)下足ロッカー無料

下足ロッカーはコイン不要。

入場券をフロントで渡して、いざお風呂へ。

※更衣室のロッカーは100円リターン式です。

稲武温泉「どんぐりの湯」(愛知県豊田市)男湯入り口、本日は一階

この日は男湯が一階の「花の温泉」、女湯が二階の「森の温泉」でした。

毎週金曜日から1週間ごとに入れ替わります。

湯ぶねの紹介

女湯だった二階の「森の温泉」で紹介すると、

  • 杉の湯
  • けやきの湯(露天、寝湯ジェットバス)
  • ブナの湯(露天)
  • もみじの湯(替わり湯)
  • くぬぎの湯(露天、岩組のの壺湯)
  • ひのきの湯
  • いちょうの間(高温サウナ)
  • 水風呂

「くぬぎの湯」(壺湯)を除いては湯舟は広くて、のんびり手足を伸ばせます。

テレビがどこにもなかったので、静かにのんびりと入れました。

替わり湯と水風呂以外は、すべて天然温泉です。

サウナとととのいスポット

乾式サウナは3段で、約90度をさしていますが、思いのほか熱く感じます。

水風呂の温度は表示されていませんが、体感で16度くらいと思います。

水深はやや浅いです。

飲み水は浴室内にあり、脱衣所にもウォータークーラーがあります。

ベンチや椅子は屋外にもあり、10人ほどは腰かけられるでしょう。

先日日曜日にいったときは、温泉に午後3時ごろからはいりましたが、男湯のサウナは常時8割ぐらい入っていて、女湯は2割ぐらいの入りです。

やはり男性はサウナ好きの方が多いですね。

浴室のアメニティ・パウダールーム

浴室では個別の洗い場でスペースも広く、洗顔用のフォームも個別においてあります。

もちろんボディソープ・シャンプー・コンディショナーあり。

パウダールームは、ドライヤー8台(内1台は有料)、綿棒あり。

休憩室は四か所も

どんぐりの湯 屋外が見える休憩所

◆どんぐりの湯 中二階のラウンジ

中二階にあるラウンジからは、外の山並みが一望できます。

とってもいい景色で、ず~っといたくなります。

どんぐりの湯 和室の休憩室

◆どんぐりの湯 和室の休憩室

二階には広いたたみの休憩室があります(本物の畳でした)。

座布団、テーブル、低い椅子があり、ごろんと寝ころぶことができ快適。

 どんぐりの湯 多目的室

◆どんぐりの湯 多目的室

同じく二階にある多目的室では、大きなクッションに全身をあずけて休憩できます。

子供たちはここで動き回っています。

絵本や読み物はないです。

どんぐりの湯 マッサージ機

◆どんぐりの湯 マッサージ機

マッサージ機が増えていますね。

浮遊するようなリラックス感のようです。

どんぐりの湯 自販機 お酒の販売機もある

◆どんぐりの湯 自販機 お酒の販売機も

休憩所のそばには、ジュースなどの自販機が2台あるのですが、ビールと日本酒の販売機もあるんです。

またおつまみのの自販機も。

お風呂上りにグイっとのんで、たたみにごろん~。

これはのんびりできます!

どんぐりの湯 一階 喫茶ラウンジ

◆どんぐりの湯 一階 喫茶ラウンジ

一階には喫茶ラウンジがあり、椅子テーブルと牛乳自販機がおいてあり、大きな窓から外がよく見え開放的な雰囲気です。

食事処、どんぐり亭

稲武温泉「どんぐりの湯」(愛知県豊田市)二階の食事処どんぐり亭

食事は2階のどんぐり亭で。

稲武温泉「どんぐりの湯」(愛知県豊田市)二階の食事処どんぐり亭

◆どんぐり亭の店内

座敷とテーブル席があり、机も椅子も、床も天井も、すべて天然木とおぼしきしつらいです。

どんぐり亭の食事メニュー

どんぐり亭 メニュー

◆どんぐり亭 メニュー

メニューは新しくなっています。

主に揚げ物の定食と地元の自然薯定食、カレー、うどんが中心です。

単品もいくつか、もちろんビールやお酒もあります。

(2022年の一部改装で、わっぱ飯ご飯やけんとん肉の石焼き御前などの和風メニューが減っているような?)

どんぐり亭の営業時間

昼と夜にわかれていて、ランチにもいいですし夕食でゆっくりもできます。

<営業時間>

  • (昼の部)11:00~14:00
  • (夜の部)16:00~21:00 ※20:00ラストオーダー

どんぐり亭での食事

お風呂上りに夕食をいただいてきました。

どんぐり亭 生ビール

どんぐり亭 季節のミックスカツ定食

◆季節のミックスカツ定食

どんぐり亭 自然薯定食

◆自然薯定食

定食にはデザートもついていました。

どんぐり亭 チキンタルタルソース

◆どんぐり亭 チキンタルタルソース

どんぐり亭 チーズ盛り合わせ

◆どんぐり亭 チーズ盛り合わせ

ビールはもってきてもらえますが、あとはセルフのシステムです。

スリッパやくつをはいていないので、とてもくつろげます。

雑誌おいてありました。

そのほかの設備

スーパー銭湯にあるような、子供向けの遊び場(キッズスペース)やゲームコーナーはありません。

再入場の方法

その日にもう一度入りたい!そんな希望を叶えてくれる「どんぐりの湯」。

再入場するには、玄関に置いてある「ぞうり」を履いて外出するだけ。

稲武温泉「どんぐりの湯」(愛知県豊田市)外履き用草履6足

◆どんぐりの湯の外履き用

玄関に草履がおいてあるので、それを履いて外出すればOK。

どんぐりの湯の利用者だとわかるからです。

またフロントに声をかけて、再入場したい旨を伝えれば、小さいチケットがもらえます。

そのチケットを出せば、何時間後でも再入場が可能です。

例えば、午前中にハイキングしてから温泉に入り、いったん外にでて、

道の駅で食事や買い物をし、ドライブした後でまた夕方に温泉に、ということができます。

すごい。聞いてみてよかった!(お出かけの際は一応確認してくださいね)

温泉の泉質について

稲武温泉「どんぐりの湯」(愛知県豊田市)の温泉泉質分析表

◆稲武温泉「どんぐりの湯」の温泉泉質分析表

  • 単純温泉(弱アルカリ性低張性低温泉)
  • 泉温32.8度
  • 湧出量 1分あたり95リットル
  • 無色透明で微弱な硫黄種とわずかな金気味を有する
  • 水素イオン濃度7.9

(平成21年2月 湧出地における調査)

加水加温していますが、湯あたりがやわらかで、わずかな硫黄臭が温泉の心地よさとなってくつろげます。

どんぐりの湯の駐車場

どんぐりの湯 駐車場

◆どんぐりの湯 駐車場

専用駐車場は「どんぐりの湯」の前面および通りを挟んで広くあります(無料)。

道の駅が隣にあり、そこからのアプローチがまたいいですよ。

どんぐりの湯 道の駅からのアプローチ

◆道の駅どんぐりの里いなぶから「どんぐりの湯」への道

どんぐりの湯 稲武/食事メニュー/料金時間/クチコミ/再入場/駐車場(豊田市)まとめ

露天風呂で風に当たる爽快感が、非常に気持ちのいいところです。

高い天井(二階のお風呂)ですべてが天然木を使った施設です。

奥三河方面への旅には、絶対よりたい温泉です。

※2023年5月4日再々訪問・最新に更新

「道の駅どんぐりの里いなぶ」で車中泊した体験談

道の駅 どんぐりの里いなぶで車中泊/隣が温泉/食事できまったり(愛知豊田)
◆道の駅 どんぐりの里いなぶ(リニューアル後) 道の駅どんぐりの里いなぶは2022年7月にリニューアルし、メイン広場に屋根ができ駅舎内の食事処も新しくなっています。 高約510m、春はハイキングやドライブ、秋は紅葉が素晴らしい。 温泉にも入...

翌日は南信州の平谷村へ、ここの温泉もすごくよかったです。

ひまわりの湯(信州平谷温泉)体験クチコミ/料金と営業時間/天然ぬるすべ/長野県【動画あり】
広い浴槽に天然温泉がたっぷり注がれた南信州平谷村の「ひまわりの湯」。 宿泊施設、軽食、レストラン、道の駅と一体となった温泉施設なので、旅の疲れを癒すのに最適です。 裏山の紅葉を見ながらの開放的な露天風呂は、とても気持ちがよいですよ。 アルカ...

どんぐりの湯

稲武温泉どんぐりの湯 所在地:愛知県豊田市武節町針原22 下の行のワンクリックでコピーできます。

愛知県豊田市武節町針原22



スポンサーリンク
愛知県三河
スポンサーリンク
プロフィール
この記事を書いた人
よっちゃん

着付け師範として着物着付け教室を運営。温泉が健康にいいとスーパー銭湯や温泉巡りが趣味。温泉ソムリエの資格取得。旦那でカメラマン、運転手役のゴロマルとドライブしながら観光情報などお役立ち情報をまとめています。

よっちゃんをフォローする
よっちゃんをフォローする
スポンサーリンク
なごやねっと-na58.net-
スポンサーリンク

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました