スポンサーリンク



「信州平谷温泉ひまわりの湯」(長野県平谷村)入り口

広い浴槽に天然温泉がたっぷり注がれた南信州平谷村の「ひまわりの湯」。

宿泊施設、軽食、レストラン、道の駅と一体となった温泉施設なので、旅の疲れを癒すのに最適です。

裏山の紅葉を見ながらの開放的な露天風呂は、とても気持ちがよいです。

アルカリ性のぬるっとした肌触りは、まるで美容液をつけているみたいです。

ひまわりの湯(長野県平谷村)温泉部門ナンバー1の道の駅(フリーペーパーの人気ランキング)

長野県の温泉部門ナンバー1の道の駅ということです(フリーペーパー人気ランキング)。

「ひまわりの湯」には11月中旬に行ってきたので、詳しく報告しますね!(翌年9月にリピート)

  • 料金と時間
  • 温泉の施設
  • パウダールームの設備・休憩所
  • 食事処
  • プールについて
  • 駐車場
スポンサーリンク

「ひまわりの湯」の料金と時間

ひまわりの湯(長野県平谷村)料金案内

<ひまわりの湯の入浴料(税込)>

  • 大人600円(中学生以上) 
  • 子供300円(3歳~小学生)

<営業時間>

  • 午前10時から午後8時(最終受付 19:00)

<定休日>

  • 4月から11月:無休
  • 12月から3月:水曜日定休(祝日営業)

<割引>

  • JAF会員100円引き(会員証を受け付けて見せて料金を払う)

ひまわりの湯(長野県平谷村)下駄箱 カギのないものも

◆ひまわりの湯 下足ロッカー

下足ロッカーはカギのないロッカーもあり、平穏な村だと改めて思いました。

「信州平谷温泉ひまわりの湯」(長野県平谷村)フロントと女湯の入り口

◆フロントと女湯の入り口付近

では温泉に入りまーす。

男湯と女湯は若干違うようですが、入替はありません。

スポンサーリンク

「ひまわりの湯」の温泉施設

岩風呂・温泉・若い女性ひとり

庭園露天風呂がとても広くて景色がずばらしい!

自然石が複雑に配置された男湯、女湯には白い大理石の彫像が印象的です。

訪れたときは紅葉の季節で、杉の大木と赤い紅葉のコントラストが素敵な眺めでした。

女湯で設備紹介

お湯に使ったら手でお湯をもんでみてください、ヌルヌル感がよくわかります。

女湯で紹介しますが、内湯は大きな違いはなさそうです。

浴槽は内湯が二種類(熱湯とぬる湯)、サウナが二種類(乾式と蒸気式)、水風呂。

浴槽はいずれも広くて、ぬるい湯の方に三か所ジェット噴射あり。

露天風呂へは数段おりて行き、岩風呂はとても広く、打たせ湯があります。

また中央に砂利でツボ刺激できる場所が二か所。

露天風呂の周囲に、腰かけ椅子3つ、石畳で座って休憩する人(男湯)もあるようです。

洗い場・飲み水

洗い場はすべて個別に仕切られていて、幅も十分です。

シャワーのお湯は長く出ていて、台が高めで使いやすいです。

ボディソープ・シャンプー・コンディショナーあり。

飲み水は冷たくないですが、脱衣所にあります。

飲み水はさらりとして、おいしいお水です。

パウダールームの設備、その他

パウダールームには、綿棒・ティッシュ・ドライヤー5台。

ひまわりの湯の温泉はアルカリ性ですべりやすいお湯のため、随所にすべり止めのマットが敷かれています。

また滑りやすい旨、張り紙もあり。

休憩所二か所

「信州平谷温泉ひまわりの湯」(長野県平谷村)畳の休憩所

温泉と同じ一階に、畳の休憩所があります。

「信州平谷温泉ひまわりの湯」(長野県平谷村)食事処の休憩所

◆軽食の「ひまわりランド」

また軽食のとれる「ひまわりランド」の、座敷席・掘りごたつ席でも休憩できます。

スポンサーリンク

軽食「ひまわりランド」時間・メニュー

ひまわりの湯(長野県平谷村)の食事処軽食、ひまわりランド

◆ひまわりの湯の食事処「ひまわりランド」

食事処「ひまわりランド」は軽食が中心。麺類・丼物・カレー・五平餅など。

ここでセルフのお水とお茶を利用できます。

  • 営業時間:午前10時から午後7時半まで

翌日また寄って、ランチを「ひまわりランド」でいただきました。

温泉に入らなくても、屋外からの利用ができるようになています。

ひまわりの湯(長野県平谷村)併設の食事処「ひまわりランド」でざるそば◆食事処「ひまわりランド」でざるそば税込み500円

歯ごたえがあっておいしいお蕎麦です。

ひまわりの湯(長野県平谷村)併設の食事処「ひまわりランド」でカツカレー

◆食事処「ひまわりランド」でカツカレー税込み600円

煮込んだカレーがおいしい、お値段お手頃。

休憩できる食事処「ひまわりランド」の隣の土産物コーナー

◆お土産コーナー

休憩できる食事処「ひまわりランド」の隣には土産物コーナーが。

子供の遊ぶ場所、ゲームコーナーはなし。

食事処・ひまわり亭は宿泊施設に

「信州平谷温泉ひまわりの湯」(長野県平谷村)の食事、ひまわり亭のメニュー

◆宿泊施設一階のレストラン「ひまわり亭」

食事をするところは、奥にすすむともう一か所、レストランがあります。

レストラン「ひまわり亭」は外部からも入ることができるレストランですから、道の駅利用でも利用できます。

  • 営業時間:午前11時から午後6時半(最終オーダー)
  • 定休:毎週水曜日(祝日営業)と12月から3月末まで

馬刺し、マイタケ蕎麦、ソースカツどんなどの南信州ならではの料理がそろい、単品や一般的な定食もありますよ。

温水プールの営業

ひまわりの湯館内に温水プール「ひまわりプール」があります。

25mプールのほか、子供用幼児用のプールも。

ロングスライダーが人気で迫力満点( 120センチ以上の子供から大人まで)。

  • 営業期間:7月中旬から8月下旬まで
  • 営業時間:午前10時から午後6時(最終受付午後5時)
  • 料金:大人800円 子供500円 入浴料込み

ひまわりの湯・広い駐車場

道の駅信州平谷の駐車場(長野県平谷村)

◆ひまわりの湯の駐車場

駐車場は、「道の駅信州平谷」と共同のようで境界はなく、約170台分(無料)。

とにかく施設の周り一帯が広い駐車場です。

9月6日(日)に訪問したときは、晴れでプール営業中、昼食どきは駐車場が9割ほどでした。

ひまわりの湯の泉質とまとめ

ひまわりの湯(長野県平谷村)温泉泉質表

 

◆温泉成分表

泉質は「ナトリウム-炭酸水素塩温泉(重曹泉)」

お湯にぬめりがあり、お肌がすべらかになるので「美人の湯」と呼ばれる泉質です。

湧出地における検査、平成25年2月によると、

  • PH8.7(アルカリ性)
  • 湯温:33.4度
  • 湧出量:未測定
  • 知覚的試験:ほとんど無色澄明、微硫黄味、微硫化水素臭あり

水風呂以外はすべて天然温泉です(フロントで確認)。

源泉の温度は33.4度なので、加温ありです(屋根にソーラー)

 

「ひまわりの湯」は、とにかく露天風呂の解放感が素晴らしいです!

風の音が聞こえてきて、鳥のさえずりも心地いい気持ちいい。

何度でもリピートしたくなる温泉で、南信州へ来たらまた必ず来るでしょう。

(2019年11月13日(水)に訪問体験、二回目2020年9月5日(土)6(日))

「信州平谷温泉 ひまわりの湯HP」

「道の駅 信州平谷」での車中泊の報告⇒「「道の駅 信州平谷」車中泊体験・自慢の温泉/水よし/広くて静か(長野平谷村)」

数十キロ離れた愛知で天然温泉のある道の駅でも車中泊体験しました⇒「道の駅 どんぐりの里いなぶで車中泊・温泉すぐで景色よし!(愛知県豊田市)」

長野県下伊那郡平谷村252 信州平谷温泉 ひまわりの湯

雨の車中泊・道の駅信州平谷・ひまわりの湯【南信州・奥三河20年9月の2】動画です。

 




スポンサーリンク