飲める温泉(愛知)=猿投温泉・妊婦もOK?効能がすごい!奇跡の温泉なわけ

スポンサーリンク



若い女性二人が露天岩風呂に入ってくつろいでいる画像

愛知県にある天然温泉の「猿投(さなげ)温泉」は、奇跡の温泉と呼ばれています。

ここは全国でも珍しい「天然ラドン温泉」で、飲むこともできるのです!

「神経痛に効いた」「痛風がよくなった」などの体験談が、

「医者が進める、続・奇跡の温泉」という本の中で紹介されていて、とても興味を持ちました。

歌って、笑って、散策してと、素晴らしい環境もあるのです。

早くいってみたい!

そんな想いで温泉ソムリエとして、効能など調べたことを紹介しますね。

 

スポンサーリンク

猿投温泉の効能効果について

猿投温泉は「天然ラドン温泉」といいました。

これは体の細胞を活性化させる微弱な放射線効果があります。

入浴による効果効能は、

  • 一般的な適応症と
  • 「放射能泉」特有の、「高尿酸血症(痛風)、関節リウマチ、強直性脊髄炎など」

です。

つまり、痛風や関節リウマチ、全身の傷みやこわばりに効き目があるということです。

(※温泉分析表に書かれています)

 

スポンサーリンク

効果があったという体験談・2例紹介

「医者がすすめる奇跡の温泉」(朝倉一善著)によると、猿投温泉に入浴したり温泉を飲んで病から脱出した体験が寄せられています。

2例だけ紹介します。

 

43才男性・神経痛に効いた

<ビフォー>

座骨神経痛で腰から下が痛くて一人では歩けない状態だった。

↓↓↓

<アフター>

普通に歩けるまでに回復した

<やったこと>

毎日のように妻の運転する車で通い入浴、源泉水を汲んで帰り家でも飲む。

ほぼ一か月続けて良くなり 、今も最低週一回入浴に。

 

66歳男性 ・痛風が良くなった

<ビフォー>

右足小指に痛風の発作が起き薬で治療したが、なかなか治らない状況

↓↓↓

<アフター>

ほぼ3か月で痛みでなくなる、今は何を食べても大丈夫、血糖値も正常になった

<やったこと>

ビール・日本酒・肉・油物を止め、たっぷりの野菜のカットを1日1パック生で食べる。

運動もする。

猿投温泉には1日おきに通い、源泉を汲んで帰り毎日3 L くらい飲む。

飲泉は毎日続けている。

 

猿投温泉は、血圧の改善にもよいとういう体験談もあります。

効果を感じた方たちは、温泉に入るだけでなく、源泉を飲んでいるのも効果を上げている要因のようです。

<猿投温泉のお風呂と景色↓↓>

 

放射能泉って大丈夫?

「放射能泉」と聞くと、不安になりますね。

放射能の中でも、原発事故で問題になったのは、ヨウ素、セシウム、ストロンチウム。

これらはβ線という弱い放射能線しか出さないものの、半減期が長く、体内に取り込まれる期間が長いので人体への影響が強いです。

一方猿投温泉にのラドンは、α線という強い放射線を出すものの、半減期が非常に短く、摂取しても1週間ほどでほとんど消えてしまい、人体への影響が少ないのが特徴です。

短期間にα線を浴びることで、細胞が傷つけられるものの、その作用により新陳代謝や免疫力が活発になります。

このことが治療的な効果を生んで(ホルミシス効果)、全身の代謝を高め組織の損傷を修復すると考えられています。

 

妊婦はOK?どうなんでしょう?

カップルの歯像妊婦さん

妊婦さんはラドン泉にはいっていいのでしょうか?

猿投温泉のHPで確認してみたら、禁忌症の欄にこうあります。

急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性の疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患、妊娠中(特に初期と末期)

初期と末期の妊婦さんは入泉しないでくださいね。

 

スポンサーリンク

飲める(飲用許可されている)温泉って?

猿投温泉の温泉は飲めます。

飲用として許可されています。

現在は「飲用することによる適応症」というのはないことになっていますが、

※平成26年の改定以前は、痛風・慢性胆のう炎・胆石症が適応症とされていました

 

飲用するときの注意点

飲用するときの注意点をまとめておきますね。

温泉が湧き出ているところ「湧出口」の新鮮なものを利用

1回量は一般にコップで一杯程度

1日の量はおおむね200~1,000ミリリットルまで

食前30分~1時間前、または空腹時に飲むのがよい

夕食後から就寝前はなるべく避ける

飲用直後には、お茶、コーヒーは飲まない

10リットルまで持ち帰り可能です!

 

猿投温泉・ラドン泉の味臭い

味・臭いは、無味無臭です。

 

猿投温泉の源泉の水「金泉の湯」

源泉から湧き出た温泉水を、直接採取して、販売もされています。

「金泉の湯」として愛知県で初めて飲泉許可を受けた貴重な”温泉水”です。

猿投温泉の「金泉の水」天然の温泉の水500ミリリットル入り

私は北区の大曽根温泉「湯の城」で、売っていたのでかいました。

500ミリリットル200円でしたよ。

 

日帰り・宿泊で湯治

浴衣で温泉の桶を持つ女性

猿投温泉は日帰りでも、宿泊でも入浴できます。

 

日帰りで猿投温泉に・料金

<入浴料>

大人:1,500円 小人1,000円(3歳以上小学生まで)

タオル・バスタオル・浴衣・ソープ類・化粧水など無料完備 手ぶらでOK

<営業時間>

9時半(土日祝は8時)~23時30分(最終受付23時)

<定休日> 

無定休

 

クーポン・割引

クーポンや割引対象の会員制などがあるので、紹介します。

you湯会員になると、1500円が1300円になります。

猿投温泉のHPの割引クーポンの案内ページ⇒「オンラインクーポン」

日帰り温泉・食事つき・宿泊のクーポンを利用できます。

また、HPを見ると「あったかの里」会員になると、300円引きになるようですよ。

 

宿泊で猿投温泉に・料金・旅館

宿泊してゆっくり猿投温泉を堪能したい方は、「ホテル金泉閣」へ。

樹齢千年以上の桧で造った「展望古代桧風呂」からの景色がすばらしいです。

一人あたり1泊2食付きで、11,880円から(税・サービス料込)

HPを見ると「あったかの里」会員になると、割引きと特典がついてくるようです。

 

クーポン・割引

you湯会員になると、宿泊基本料金が10%割引。

猿投温泉のHPの割引クーポンの案内ページ⇒「オンラインクーポン」

 

現地までの送迎バス

無料巡回バスのイメージ

◆猿投温泉のHPより

現地まで往復の無料巡回バスがありますよ。

名古屋市営地下鉄の本郷・藤が丘から。

名鉄三河線・豊田線・愛知環状鉄道の利用の方。

そのほか一宮、津島、知多方面からの巡回バスもあります。

詳しくは猿投温泉のHPの巡回バスのページをご覧くださいね。

 

歌って笑ってもできる施設

猿投温泉は温泉がいいだけではありません。

カラオケを歌える、宴会ができるという「さなげ座」という施設があります。

食べ放題+飲み放題+歌い放題+岩風呂ご入泉

※宴会コースは4名様~最大54名様まで対応
※10名以上の団体は、2種類の食事コースを選べます

さんざん飲んで、歌って、笑ってしゃべって、温泉に入ってという楽しみ方もできます。

もうこれ以上ないでしょう、というコースですね。

 

湯治には猿投温泉といわれる理由

最後に猿投温泉がすばらしい理由をさらに。。。

「医者がすすめる奇跡の温泉」(小学館)の本の中では、

「体内に取り込まれたラドンが全細胞を若返らせることで、あらゆる難しい症状に驚く効果を発揮し」東海三県で唯一選ばれています。

湯治の目的でも、癒しやリフレッシュの目的でも、その効果を発揮できるのは、

2万坪の敷地内で、四季折々の豊な自然景観を満喫できるからでしょう。

またホテルの食事や食事処の料理が、源泉水を利用してラドンを取り込めるようになっていることもあるでしょう。

できれば料理とともに、ラドン泉でくつろいでくださいね。

 

※愛知県にある猿投(さなげ)温泉、すごいでしょ!

愛知県豊田市加納町馬道通り21 猿投温泉 ホテル金泉閣




スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください