スポンサーリンク

このサイトには広告が含まれます。

徳川園の紅葉2023/見頃と時期/ライトアップ/屋台/混雑渋滞は/雨では(名古屋)

スポンサーリンク



徳川園(日本庭園)愛知県名古屋市東区、紅葉とカップル

◆徳川園の紅葉 結婚前撮り

徳川園は、愛知県名古屋市にある日本の伝統的な庭園で、紅葉の時期には多くの訪問者で賑わいます。

特に秋の紅葉の時期は、もみじや楓の葉が赤や黄色に染まり、その美しさは訪れる人々を魅了します。

紅葉のピーク時期には、夕日とのコントラストやライトアップされた庭園の風景が幻想的。

紅葉の時期に名古屋を訪れる際は、是非徳川園を訪れて、その美しさを堪能してみてください。

徳川園の紅葉の見頃は、例年11月中旬から12月上旬

毎年開催される紅葉祭りについて、期間や見どころ、ライトアップなどお届けします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

徳川園「紅葉祭」2023の期間・時間・料金

徳川園では、例年11月中旬から12月上旬の間に約300本の紅葉がピークを迎え、園内が華やかな色彩で埋め尽くされます。

この期間中には様々なイベントが開催され、日本庭園の深い魅力を満喫できますよ。

スポンサーリンク

紅葉祭2023はいつからいつまで

  • 徳川園紅葉祭の期間:2023年11月14日(火)から12月10日(日)
  • 開園時間:開園時間 午前9時30分~午後8時00分(入園は午後7時30分まで)
  • 休園日:毎週月曜日

ライトアップの夜間開園・期間と時間

  • ライトアップの期間:2023年11月17日(金)から19日(日)と11月23日(木祝)から26日(日)の期間
  • 開園時間:午前9時30分から午後8時00分(入園は午後7時30分まで)

ライトアップされると、通常の紅葉の景色とは一味違った雰囲気を楽しむことができます!

徳川園・紅葉の見頃の時期はいつ?

徳川園(日本庭園)愛知県名古屋市東区、紅葉

徳川園の紅葉の見ごろは、例年11月中旬から12月上旬です。

見頃の時期に合わせて毎年は「紅葉祭」が開かれ、イベントも多数催されます。

徳川園入園料はいくら?

  • 一般:300円
  • 中学生以下:無料
  • 市内在住の65歳以上:100円

紅葉祭に屋台は出る?

徳川園の紅葉祭では屋台そのものは出たことはないと思います。

その代わりに、特定の日に和菓子販売やキッチンカーによる和甘味・軽食販売などが行われています。

イベントについては、下記に詳しくまとめています。

スポンサーリンク

徳川園・駐車場とアクセス

徳川園 滝

◆徳川園の庭園 春

徳川園駐車場の料金

  • 普通車:25分毎に100円 当日最大1,000円(23時まで・翌日出庫の場合の料金については管理事務所へお問い合わせを)
  • 大型車:最初の1時間500円 1時間以降は30分毎500円
  • 障がい者:無料

北駐車場(地下)は普通車用

  • 普通車専用 (オートバイは駐車できません)
  • 79台(うち身障者用2台)
  • 高さ・幅制限あり(高さ2.1m、幅2.5m)
  • 時間:6:00~23:00
  • 営業日:1/2~12/29

南駐車場は大型車用

  • 大型車4台
  • 身障者用(高さ・幅制限された普通車含む)3台
  • 時間:9:15~17:45
  • 営業日:1/2~12/29

車でのアクセス

  • 名古屋第二環状自動車道「引山IC」より約20分
  • 名古屋高速「黒川IC」より約15分

電車でのアクセス

JRおおぞね 大曽根駅

◆JRおおぞね駅

  • JR中央線「大曽根」駅下車。南口から徒歩10分
  • 地下鉄名城線「大曽根」駅下車。徒歩15
  • 地下鉄桜通線「車道」駅下車。徒歩15分

なごや観光ルートバスメーグル

  • 「徳川園」下車

徳川園・紅葉祭のイベント2023

美しく素晴らしい紅葉

紅葉祭のイベントは、ハーブ演奏会やぁみさんの怪談話、生花展、和菓子販売などがあり、

和甘味や軽食販売のキッチンカーも出ます。

ハーブ演奏会

紅葉で彩られた庭園を背景に、美しいハープの旋律を楽しむことができます。

◆ハープ演奏会:11月23日(木曜日・祝日)

  • ・第1部:11時00分〜11時30分
  • ・第2部:14時00分〜14時30分
  • ※各部開始の30分前に開場
  • 会場:ガーデンホール
  • 演奏:川島憂子

紅葉灯りみち

庭園のライトアップとともに、和紙や織部焼などの陶器、竹製の行灯を使用して園路を照らす「灯りみち」を園内各所に設置。

紅葉祭期間中は通常開園時間から夕方にかけて点灯し、夜間開園時は20時まで楽しむことができます。

  • ・11月17日(金)~11月19日(日)
  • ・11月23日(木祝)~11月26日(日)
  • 入場:有料区域

徳川園 紅葉イベント「徳川園の市」

美術館前広場で、手作りの小物やアクセサリー、甘味、植物、アート作品など、様々なオリジナル商品を取り扱う出店が並びます。

  • ・「黒門こだわりのおしゃれ市場」:日程:11月18日(土)、19日(日)
  • ・「黒門てづくり市」:日程:11月25日(土)、26日(日)
  • 時間:各日10時~16時
  • 場所:共に美術館前広場

徳川園 紅葉イベント「和甘味・軽食販売」

キッチンカーでのみたらし団子や五平餅、お饅頭、温かいお汁粉などの和甘味販売や、和菓子屋「仲田屋」によるお饅頭やオコワ、助六など軽食の直営販売があります。

紅葉を眺めながら、龍仙湖や四睡庵前広場で秋の爽やかな空の下、甘味や軽食を楽しむことができます。

・キッチンカー「こまどや」期間:11月14日(火)~12月10日(日)(期間中の月曜日と12月2日は休業。合計23日間)

  • 場所:龍仙湖北側付近
  • 時間:10時~閉園まで

・和菓子処「仲田屋」日程:12月2日(日)

  • 場所:四睡庵前広場
  • 時間:10時~売り尽くしまで

徳川園 紅葉イベント「みどりに親しむ」

紅葉を紙に写し取る葉拓教室を開催し、徳川園で育てた「みどりの小鉢」の販売を行います。秋の日の思い出に葉拓や小鉢をお持ち帰りできます。

・葉拓教室とみどりの小鉢販売日程:11月25日(土)

  • 時間:14時~16時
  • 場所:徳川園ガーデンホール

・緑化木配布日程:11月26日(日)

  • 時間:14時から先着100名様
  • 場所:美術館前広場

内容:和の樹木を無料で配布、4種類の樹木から1種を選べます。

詳しい日時はご確認ください⇒「錦を纏う 徳川園紅葉祭のページ

ペットの入園について

犬や猫などのペットを連れての入園はできません。(盲導犬、介助犬などを除く)

徳川園の紅葉・混雑や渋滞

徳川園は名古屋市東区の交通の便のよい街中にあります。

電車やバスの最寄り駅は複数あるので、公共交通機関はそんなに混みあうことはないです。

ですが紅葉真っ盛りのライトアップのある土日は、とても混雑します。

ライトアップのはじまる時間の少し前から渋滞が予想され、専用駐車場にとめにくい事態も。

そこで渋滞をさけるために、徒歩15分ほどの距離(1駅分)の駐車場にとめると渋滞をさけられますのでおすすめです。

徳川園の概要

徳川園(日本庭園)(愛知県名古屋市東区)の紅葉

◆徳川園(日本庭園)の紅葉

徳川園の敷地は13万坪 の広大な広さを誇ります。

「池泉回遊式」の日本庭園で、江戸時代の主だった大名庭園もこの様式

清流が滝から渓谷を下り海に見立てた池へと流れる有様は、日本の自然景観を象徴的に凝縮したものです。

徳川園(日本庭園)愛知県名古屋市東区、紅葉と結婚前撮り撮影

◆徳川園の紅葉・前撮り

昭和6年(1931年)19代当主徳川義親から邸宅と庭園の寄付を受けた名古屋市は、整備改修を行い、翌年徳川園が公開されました。

しかしながら昭和20年(1945年)に大空襲により園内の大部分を焼失した後は、一般的な公園として利用されてきたという経過があります。

徳川園(日本庭園)愛知県名古屋市東区、紅葉と庭園内の池

◆徳川園の海に見立てた池と周辺のビル群

園内は静寂で落ち着いた散策が楽しめます。

紅葉のシーズンには結婚式の前撮りのカップルで、いっそう華やぎます。

徳川園(日本庭園)愛知県名古屋市東区、紅葉

鮮やかで見ごたえ十分の紅葉は、やはり日本庭園で見るのが一番です。

徳川園の雨の日は?穴場か?服装は?

徳川園の雨の日は、これまた幻想的!で穴場!

雨の日はお出かけする人も少なく、徳川園と紅葉、緑、そして雨の幻想的な風景を楽しむことができます。

大雨でない限り徳川園の緑や紅葉を楽しむには案外!穴場かも?!

雨の日は気温も下がります、服装や足もとの準備を完璧にしてください。

徳川園の雨の日に準備したいもの/注意事項

  • 雨にぬれてもいいレインブーツや靴
  • 大き目のビニール傘(徳川園の風景が見やすい!)
  • 春や秋、冬には気温が下がりますので日中でもコートやジャンパーなど羽織ものを
  • 客足は減りますが小雨程度なら土日には渋滞があるかも
  • 透明の大き目の傘で相合傘がいい!カップルにはむしろおすすめの雨

徳川園の紅葉2023/見頃と時期/ライトアップ/屋台/混雑渋滞は/雨では(名古屋)・まとめ

徳川園の紅葉の見頃にあわせて、「錦を纏う 徳川園紅葉祭」が2023年11月14日(火) ~ 12月10日(日)(火)開催されます。

江戸時代の主だった大名庭園の「池泉回遊式」の日本庭園は、

高低差の大きな地形、既存のまま取り入れた樹林があり、立体的で迫力のある大きな岩組みが特徴的なお庭です。

素晴らしい紅葉を趣のある景観とともに楽しめる紅葉スポット。

暖かい服装でのお出掛けを。

◆愛知県の紅葉スポットをランキングで紹介しています!

愛知の紅葉名所/公園/2023見頃とライトアップ/穴場/体験クチコミ/雨の日は?
愛知の紅葉スポットを紹介。2023紅葉の名所をランキング形式でお伝えします。地元民が実際に行っての感想とおすすめです。見頃の時期やライトアップの有無、穴場的な紅葉名所もあわせて紹介。

徳川園のイベントなど詳しいことは⇒「徳川園HP」

◆岡崎(愛知)徳川家康ゆかりの地・2023大河ドラマ/を巡る社寺観光ルート

岡崎(愛知)・徳川家康ゆかりの地/2023大河ドラマ/を巡る社寺の観光ルート【動画あり】
◆滝山東照宮(日本三東照宮のひとつ) 岡崎で生まれた「徳川家康のゆかりの地を巡る旅」を体験してきました。 2023年1月からの大河ドラマ「どうする家康」の舞台になる岡崎。 桶狭間の戦いで敗軍の将となった家康が、故郷・岡崎に帰り天下の安泰を目...

◆建中寺(名古屋)見どころ、歴史や文化財・ご利益、駐車場

建中寺 名古屋/天王祭2023年6月/見どころ歴史や文化財/ご利益/駐車場/御朱印
名古屋市東区にある尾張徳川家の菩提寺、建中寺の見どころ、歴史や文化財紹介。ご利益や駐車場、アクセス方法も。御朱印は三種。6月の天王祭は山車が出てひきまわし、屋台でて大勢の見物客が。10月の区民祭りにもメイン会場に。徳川家ゆかりのお寺で有名。

※2023年10月29日内容更新

徳川園 所在地:愛知県名古屋市東区徳川町1001 下の行のワンクリックでコピーできます。

愛知県名古屋市東区徳川町1001



スポンサーリンク
名古屋市
スポンサーリンク
プロフィール
この記事を書いた人
よっちゃん

着付け師範として着物着付け教室を運営。温泉が健康にいいとスーパー銭湯や温泉巡りが趣味。温泉ソムリエの資格取得。旦那でカメラマン、運転手役のゴロマルとドライブしながら観光情報などお役立ち情報をまとめています。

よっちゃんをフォローする
よっちゃんをフォローする
スポンサーリンク
なごやねっと-na58.net-
スポンサーリンク

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました