岐阜でお茶ならドライブイン「七宗御殿」殿様姫様気分のひのきトイレ

スポンサーリンク



岐阜県賀茂郡七宗町の「七宗御殿」の総ヒノキ金トイレ個室内

総ヒノキのトイレを始めてみました!

岐阜県加茂郡七宗町(ひちそうちょう)の「七宗御殿」の個室トイレです。

ここは白川園本舗さんが運営するドライブイン、国道41号沿い。

道の駅「ロックガーデンひちそう」の南に隣接しています。

名古屋方面からは1時間ほどで、北に向かうとき気づきにくいのですが、行ってみたらまあ本当に「御殿」ではないですか!

その御殿ぶりを紹介します。

スポンサーリンク

「七宗御殿」でお殿様気分

名古屋から41号で北に向かうと、飛騨高山、白川郷、郡上とった有名観光地へ向かう方が多いですよね。

その途中にあって名古屋から1時間余り、休憩所として利用されているところです。

食事、お土産もたっくさんあるところですが、ここは殿様気分を味わえる「御殿」ぶりがすごいですね。

まずは個室トイレ、総ヒノキなだけじゃない。

 

金色と金屛風の広々個室トイレ

岐阜県賀茂郡七宗町の「七宗御殿」の総ヒノキ金トイレ

お手洗いに入ると、目につくこの看板。

「当店自慢の総ひのきのトイレをご自由にお使い下さい。」

ということで、のぞいてみると、

中は広々とした空間で、洗面台もあります。

一段あがるようになっていて、スリッパに履き替え。

岐阜県賀茂郡七宗町の「七宗御殿」の総ヒノキ金トイレ個室内

黄色?いえ金色なのでしょう。

金色便器に金色の洗面台。

便器の横は金屛風がデーンと光っています。

おっと、鏡の前の椅子だって、たたみの椅子だわ。

岐阜県賀茂郡七宗町の「七宗御殿」の総ヒノキ金トイレ個室内金屛風

すごーい。思わず声が上がります。

ひのきがふんだんにある地域ならではの計らいですね。

このときだけでもお殿様気分、女性はお姫様気分になれます。

ちなみに男性用は和式のみ。

女性用は和式、洋式があるようです。(洋式は利用中で確認できませんでしたが)

 

まだある「御殿」ぶり、それは秀吉の甲冑とお座敷です。

 

秀吉の甲冑とお座敷でお姫様気分

岐阜県賀茂郡七宗町の「七宗御殿」の座敷の甲冑や調度品お皿扇子

岐阜県賀茂郡七宗町の「七宗御殿」は、御殿といえるいつらいがそこかしこにあります。

食事処に座敷がありますが、そこに甲冑やら巨大なお皿、扇などが飾られています。

この甲冑は秀吉のもののようです。

岐阜県賀茂郡七宗町の「七宗御殿」の座敷の甲冑や調度品

向かって右にも甲冑が二領、間に鶴の掛け軸。

左のものは「武田信玄公」のよう。

飾り物はどれもおめでたい縁起物が描かれています。

この座敷で食事をしたのですが、気分はさながら「お姫様気分」です。

座敷は三卓ですが、テーブル席はたくさんありますよ。

食事は「うな丼定食(1300円)」と「エビ天茶そば(750円)」をいただきました。

立派な調度品に囲まれての食事のひと時がすごせました。

 

この座敷から厨房の方を見ると、二階がどーんと張り出して床やふすまが見えています。

こうした造りをなんというかわかりませんが、

岐阜県賀茂郡七宗町の「七宗御殿」の食堂の二階張り出した二階部屋

珍しいです。

座敷で何か催しをする見物席みたいですね。

まだある「御殿ぶり」それは、「茶道具」と「いろり」。

 

茶釜・茶道具・いろり

岐阜県賀茂郡七宗町の「七宗御殿」囲炉裏茶釜

土産ものの売店の奥には、椅子席で喫茶できるところがあります。

ここは囲炉裏に釜があり、周りは茶道具で取りまかれています。

ひのき、陶器など、お茶にまつわる道具の産地でもあるからですね。

岐阜県賀茂郡七宗町の「七宗御殿」茶釜といろり

ずっしりとして歴史も感じられる茶釜をみながらお茶できるっていうのもいいですね。

おちゃどころ白川ならではの「お茶」のおもてなしもあるので、ここで一服です。

お土産を買うだけでない面白さがここ「七宗御殿」さんにはあります。

 

門・玄関付近も御殿仕様

「七宗御殿」は門構えや入り口付近も、御殿のような立派な構えです。

岐阜県賀茂郡七宗町の「七宗御殿」門

堂々とした門構えです。

岐阜県賀茂郡七宗町の「七宗御殿」入り口しめ縄と笑門

入り口はさらに鳥居形式になっていて、神社みたい。

しめ縄もあり、「笑門」という文字も目にはいります。

「白川園本舗」さんが運営しているところのようです。

 

白川茶です、白川郷ではありません

岐阜県賀茂郡七宗町の「七宗御殿」標識

41号沿いにある「七宗御殿」の看板。

世界遺産の合掌造りの「白川郷」とは違います。

白川郷は飛騨にあり、ここ白川茶のいただける「七宗御殿」は岐阜では南の地域で、加茂郡白川町です。

飛騨高山方面への観光バスや宿泊ツアーの皆さんのバスが利用しているようです。

お土産がもう本当にどっさりありました。

お土産とランチ(食事)のことはこちらに詳しくかきました⇒「岐阜南部のお土産とランチ「七宗御殿」41号沿い(岐阜県七宗町)」

岐阜県加茂郡七宗町中麻生1146−1 七宗御殿

 




スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 dummydummy dummy dummy