岐阜「七宗御殿」ひのきトイレ!!/モーニングとランチ(食事)お土産も口コミ

スポンサーリンク



七宗御殿 岐阜県七宗町 総ひのきのトイレ

◆七宗御殿・総ひのきのトイレ

総ひのきのトイレがある岐阜の国道41号沿いの「七宗御殿」に寄りました。

白川園本舗さんが運営するドライブインで、モーニング、食事、お土産も充実しいます。

「御殿」という名称通り、スゴイ!体験ができ思わずクスっときます。

道の駅「ロックガーデンひちそう」のすぐ南に隣接。

名古屋方面からは1時間強半の距離です。

訪問は三度目、体験を口コミしますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「七宗御殿」お殿様お姫様気分

名古屋から41号で北に向かうと、飛騨高山、白川郷、郡上とった有名観光地へ向かう方が多いですよね。

ここは殿様気分を味わえる「御殿」ぶりがすごいですね。

まずは個室トイレ、総ヒノキなだけじゃない。

スポンサーリンク

金色と金屛風の広々個室トイレ

岐阜県賀茂郡七宗町の「七宗御殿」の総ヒノキ金トイレ

「当店自慢の総ひのきのトイレをご自由にお使い下さい。」

ということで、のぞいてみると、

中は広々とした空間で、洗面台もあります。

一段あがるようになっていて、スリッパに履き替え。

七宗御殿 岐阜県七宗町 総ひのきのトイレ

◆七宗御殿 総ひのきのトイレ和式

黄色?いえ金色にみえる便器に洗面台。

横は金屛風が光っています

おっと、鏡の前の椅子だって、たたみの椅子だわ。

すごーい。思わず声が上がります。

七宗御殿 岐阜県七宗町 総ひのきのトイレ洋式

◆七宗御殿 総ひのきのトイレ洋式

ひのきがふんだんにある地域ならではの計らいですね。

このときだけでもお殿様気分、お姫様気分になれますね(男女とも和洋ありました)

もちろん普通のトイレもたくさんあります。

スポンサーリンク

「七宗御殿」のモーニング

七宗御殿 モーニングサービスのメニュー

◆七宗御殿のモーニングメニュー

モーニングサービスのメニューは、五平餅セット(550円)と栗おこわセット(500円)。

モーニングといっても時間は、10時から16時までと長時間。

五平餅セットには、飲み物のほか、五平餅・わらび餅・大学芋・ごぼうスープがついています。

地元の食材をおいしいおやつとしてセットされていますね。

午後4時までなので、ドライブ帰りにも大丈夫。

七宗御殿でランチ(食事)

七宗御殿・ランチ食事のメニュー

七宗御殿 茶めし定食 1400円

◆七宗御殿 茶めし定食 1400円

茶飯、茶そば、うなぎなどがセットの、茶めし定食が一押しということでいただきました。

揚げ出し豆腐と甘い味噌がおいしい。

茶そばはツルツルとした歯ごたえで、色目も好きです。

七宗御殿 飛騨牛めし定食 1500円

◆七宗御殿 飛騨牛めし定食 1500円

ごぼう、しいたけ、錦糸卵がたっぷりのった飛騨牛の丼、濃い目の味でうまい。

茶そば、刺身こんにゃく、しぐれ煮、ゼリーもついている。

迷ったのは、朴葉寿司定食1280円。七宗御殿 朴葉寿司定食 1280円

単品のうどん・そば類、そのほかの定食、カツなどもありますよ。

前回きたときのランチ食事

前回は「うな丼定食(1300円)」と「エビ天茶そば(750円)」をいただきました。

(お値段は変更あるかも)

岐阜県賀茂郡七宗町の「七宗御殿」のエビ天茶そば

◆海老天茶そば

秀吉の甲冑とお座敷で上質な食事時間

岐阜県賀茂郡七宗町の「七宗御殿」の座敷の甲冑や調度品お皿扇子

◆甲冑と大皿の飾り

七宗町の「七宗御殿」は、御殿といえるしつらいがそこかしこにあります。

食事処に座敷がありますが、そこに甲冑やら巨大なお皿、扇などが飾られています。

この甲冑は秀吉のもののようです。

岐阜県賀茂郡七宗町の「七宗御殿」の座敷の甲冑や調度品

◆甲冑

甲冑は全部で三領あり、間に鶴の掛け軸。

左のものは「武田信玄公」のよう。

飾り物はどれもおめでたい縁起物が描かれています。

この座敷で食事をしたのですが、気分はさながら「お姫様気分」です^^。

食事処の様子

七宗御殿 食事処

◆七宗御殿 食事処

食事処の座敷は三卓ですが、テーブル席はたくさんあります。

大きな窓に明るい部屋からは、隣に立つ観音様が見えています。

座敷から厨房の方を見ると、二階がどーんと張り出して床やふすまがざるんですよ。

こうした造りをなんというかわかりませんが、

岐阜県賀茂郡七宗町の「七宗御殿」の食堂の二階張り出した二階部屋

座敷で何か催しをする見物席みたいですね。

まさに御殿の中です。

まだある「御殿ぶり」それは、「茶道具」と「いろり」。

茶釜・茶道具・いろり

岐阜県賀茂郡七宗町の「七宗御殿」囲炉裏茶釜

◆茶釜のならぶいろり席

土産ものの売店の奥には、椅子席で喫茶できるところがあります。

ここは囲炉裏に釜があり、周りは茶道具で取りまかれています。

モーニングはここでいただけるみたいですよ。

岐阜県賀茂郡七宗町の「七宗御殿」茶釜といろり

ずっしりとして歴史も感じられる茶釜をみながらお茶できるっていうのもいいですね。

七宗御殿・お土産

七宗御殿 お土産売り場 店内

◆お土産売り場

お土産は岐阜の名産品が所せましとならんでいます。

特に充実しているのは、やはり白川茶。

七宗御殿 お土産売り場 店内

◆七宗御殿 お土産売り場

きれいで豊富な水に育てられたお茶だけでなく、野菜の加工品も目に付きます。

七宗御殿 お土産売り場 おつけもの多い

◆七宗御殿 お土産 おつけも、お菓子も多い

さるぼぼや木製品もあり、お土産もみのがせません。

七宗御殿 お土産 桧製品がならぶ

◆七宗御殿 桧製品がならぶ

ひのきの製品も豊富にあり。

七宗御殿 お土産 桧製品 まげわっぱ

◆七宗御殿 桧製品 まげわっぱ

お弁当箱のまげわっぱは、漆塗りとのこと。

駐車場とアクセス・時間

広い無料駐車場あります。

アクセス方法

  • 美濃加茂IC(東海環状道路)から20分(名古屋から1時間半)

七宗御殿・営業時間

  • 年中無休
  • 営業時間 9時~17時 (季節により変更あり)

岐阜「七宗御殿」ひのきトイレ!!/モーニングとランチ(食事)お土産も口コミまとめ

門・玄関付近も御殿仕様

七宗御殿 門構え

「七宗御殿」は門構えや入り口付近も、御殿のような立派な構えです。

七宗御殿 入り口は鳥居の構え

◆鳥居の入り口

入り口のアプローチは、鳥居に屋根がついた形になっています。

しめ縄もあり「笑門」とかかれ、神社そっくりですね。

運営は「白川園本舗」さん。

岐阜県賀茂郡七宗町の「七宗御殿」標識

国道41号沿いにある「七宗御殿」の看板。

飛騨高山方面への観光バスやツアーのバスの利用もあり、駐車場の一角には野菜売り場もありました。

下呂温泉まで1時間10分の距離にあります。

モーニングあり、ランチによし、お土産も種類が豊富で、飛騨高山や下呂からの帰り道にも立ち寄りやすいです。

※2022年2月16日再々訪問で内容更新

岐阜県加茂郡七宗町中麻生1146−1

七宗御殿 所在地:岐阜県加茂郡七宗町中麻生1146−1 下の行のワンクリックでコピーできます。

岐阜県加茂郡七宗町中麻生1146−1

 




スポンサーリンク
スポンサーリンク
岐阜県
スポンサーリンク
プロフィール
この記事を書いた人
よっちゃん

着付け師範として着物着付け教室を運営。温泉が健康にいいとスーパー銭湯や温泉巡りが趣味。温泉ソムリエの資格取得。旦那でカメラマン、運転手役のゴロマルとドライブしながら観光情報などお役立ち情報をまとめています。

よっちゃんをフォローする
よっちゃんをフォローする
なごやねっと-na58.net-

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました