黄みが二個で濃厚な味「二黄卵」確率1%で縁起がいい(知多「食と健康の館」)

スポンサーリンク



知多市美浜町小野浦海岸「食と健康の館」で購入した二黄卵

割ってみて二個黄みがあると、「やったーラッキー!」と思わず笑みがこぼれます。

黄みが二個の卵の確率は、約1%といいます。珍しいですよね。

スーパーのパックにはいった卵ではなかなかお目にかかれないのですが、この卵が直に買えるところがあったんです!

「二黄卵」が買えるところのことと、なぜめったにないのか調べてみました?

また見分けるにはどうしたらいいのかも。

 

スポンサーリンク

「二黄卵」が買える「食と健康の館」

知多市美浜町小野浦海岸「食と健康の館」で購入した二黄卵

知多半島、美浜町の小野浦海岸にある「食と健康の館」で、二黄卵は買えます。

野間灯台にほど近いところです。

知多市美浜町小野浦海岸「食と健康の館」で購入した二黄卵

無料の駐車場が広くとってあり、食と健康の館の入り口は築10年ほどですが趣のあるつくりです。

知多市美浜町小野浦海岸「食と健康の館」内

中にはいって、右手の奥の方にいき、野菜売り場があるので、そのそばにあります。

 

幸せを呼ぶ卵・二黄卵の縁起のいい理由は

知多市美浜町小野浦海岸「食と健康の館」で購入した二黄卵

「幸せを呼ぶ卵」

という文字が目にはいってきます。

非常に珍しいから縁起がいい、だから幸せを呼ぶ卵と呼ばれてきたそうです。

なんと開運招福、家内安全、恋愛成就、合格祈願だそうですよ。

そんなに貴重な卵だというのに、お値段 6個で178円

っていいんでしょうか?

なんでもネット通販では6個480円するのに。

 

1%の確率の貴重さってどうして?

 

知多市美浜町小野浦海岸「食と健康の館」で購入した二黄卵アップ

1つの中に黄身が2つ入ったたまご「二黄卵」は、産卵を始めたばかりの若鶏に多くみられる現象。

ということは若鶏の時期にだけの現象のようです。

それもたまに産むだけで、鶏が一生のうちに産む数150前後でいうと一回か二回ということです。

双子のたまご、珍しいんですね。

外見も普通のたまごとそっくりです。

 

「二黄卵」どうやって見分ける?

二黄卵と普通の卵の比較

見分け方はというと、外見です

写真左が普通の卵、右が二黄卵です。

普通のたまごに比べて、やや縦長です

見た目だけで判断するので、中には黄身が一つの場合もあるようです。

そのため店頭には「ほとんど二黄卵」と書かれています。

もしかして黄身が一個の場合もあるよ、だそう。

 

「食と健康の館」にはほかにも珍しい卵あり!

知多半島でしか買えない限定卵「食と健康の館」

「食と健康の館」にはほかにも珍しい卵があります。

世界初の卵、25本つまようじをさしても崩れない!強い黄みの卵があります。

つまようじをさしてある生卵の黄身の写真、圧倒的な迫力あります。

これも超珍しいので、食通のタレントさんが絶賛しています。

 

知多市美浜町小野浦海岸「食と健康の館」知多半島特産品いろいろ

知多市の小野浦海岸の「食と健康の館」には、知多半島特産品も数々そろっています。

知多半島ドライブや日帰り温泉、海産物のランチなどでゆっくりしたあとは、卵を買いに寄ってみてね。

生卵を割っただけなのに、「おおーーー!」っと歓声があがること間違いなし

黄身が多いので、とろっと濃厚な味です

なるほど~幸せを呼ぶ卵です。

ここ「食と健康の館」では塩づくりが体験でき、塩ソフトクリームも食べられます。

塩ソフトってほんのり青かったですよ⇒「塩作りを体験するなら「食と健康の館」・塩ソフトの味は?(愛知県美浜町)

愛知県知多郡美浜町小野浦西川1 食と健康の館

 




スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 dummydummy dummy dummy