スポンサーリンク



「めんたいパークとこなめ」愛知県常滑市 モニュメント

常滑にある「めんたいパーク」は、明太子だけのおいしいテーマパーク。

工場見学ミュージアムもあり、お土産を買うだけでない楽しさがあります。

おっきな明太子おにぎりをほおばって、ランチどきに寄って大満足。

食事のメニューや、駐車場・アクセス、近くのランチできるところなどを紹介しますね。

スポンサーリンク

「めんたいパークとこなめ」の営業時間・入場料

<営業時間>

  • 平日:9時半から17時半
  • 土日祝:9時から18時
  • 年中無休

<入場料>

  • 無料
スポンサーリンク

「めんたいパークとこなめ」には何がある?

「めんたいパークとこなめ」愛知県常滑市 2021年2月現在来場者1000万人突破

◆「めんたいパークとこなめ」2021年2月現在来場者1000万人突破

「めんたいパークとこなめ」で遊ぶ・学ぶ的なものは、

  • めんたいミュージアム
  • 明太子工場見学

幼児も小学生も大人も、そうなんだ~と学べるよ。

食べる・お土産は

  • 明太子グルメがたのしめるフードコーナー
  • 工場直売!できたて明太子ショップ
スポンサーリンク

めんたいミュージアム

「めんたいパークとこなめ」愛知県常滑市 めんたいミュージアム

◆めんたいミュージアム入り口

めんたいミュージアムには、めんたいこは何の卵か、どこでとれるか。

「めんたいパークとこなめ」愛知県常滑市 めんたいミュージアムの中

◆めんたいミュージアムの中展示

「めんたいパークとこなめ」愛知県常滑市 めんたいミュージアムの中

◆めんたいミュージアムの展示

成長から卵の成熟過程などが詳しく展示されています。

「めんたいパークとこなめ」愛知県常滑市 めんたいミュージアム展示

◆めんたいミュージアム展示

見るだけでなく、遊べる工夫もあるし動画もあるしで、ひととき明太子の世界へ

子供はけっこう楽しんでいます。

明太子工場見学

「めんたいパークとこなめ」愛知県常滑市 工場見学

◆工場見学

ガラス越しに工場見学ができます。

大量の明太子を選別したり、切り分けたり。

卵から明太子になる漬け込みのところは、となりに展示がありました。

見学する場所は一か所なので、そんなに時間はかかりません。

明太子グルメのフードコーナー・メニュー

「めんたいパークとこなめ」愛知県常滑市 フードコーナー

◆フードコーナー

明太子のグルメメニューを見てみましょう。

フードコーナーでセルフ式になっています。

明太子グルメのメニュー

「めんたいパークとこなめ」愛知県常滑市 明太子グルメのメニュー

◆「めんたいパークとこなめ」明太子グルメのメニュー

大きなおにぎり(各390円税込み)が自慢で人気のようです。

できたてほやほやというのがいいですね。

具材は

  • 明太子
  • 焼きたらこ
  • ミックス
  • 紅鮭

そのほかは、

  • パスタ二種類(めんたいパスタ・たらこパスタ各790円)
  • 明太にくまん(310円)
  • めんたいソフトクリーム(360円)
  • プレミアム牛乳ソフトクリーム(310円)

この日は高校生の観光バスが5台来ていて、ランチどきにいっぱいに。

少し待って1時過ぎに行ってみると、おにぎりは3種類が完売に。

明太おにぎり、残っていてよかった。

※明太子重は土日祝限定で1,100円

おにぎり・パスタのセット

「めんたいパークとこなめ」愛知県常滑市 フードコーナーで明太おにぎりと明太パスタのセット

◆明太おにぎりと明太パスタのセット

セットを選んで1020円。

「めんたいパークとこなめ」愛知県常滑市 明太パスタ

◆明太パスタ

クリーミーな明太子がからんだパスタ、のりとあいまってオイシイ♪

「めんたいパークとこなめ」愛知県常滑市 めんたいおにぎり

◆めんたいおにぎり

普通の2倍はある大きさのおにぎりで、つぶした明太子と、なかほどにかたまりの明太子がガツンとはいってます。

おにぎり1個で一人分の大きさですが、明太子が辛くておいしいので、もっと欲しくなる。

工場直売のおみやげ

お土産はもちろん、工場直売の明太子ばかり

大きさや量により1,000~3,000円くらい。

明太子のお菓子もあり。

冷凍明太子の解凍方法

 

明太子を解凍してご飯に

◆明太子を解凍してご飯に

できたての鮮度とつぶつぶ感を保つために、急速凍結後に冷凍で売られています。

食べるときに上手に解凍して、できたてを味わいたいもの。

おすすめの上手な解凍方法

「めんたいパークとこなめ」愛知県常滑市 かねふくさんおすすめの明太子の解凍方法

◆かねふくさんおすすめの解凍方法

電子レンジでなく、凍った状態のまま冷蔵庫のうつして一晩を目安にじっくり解凍を。

生ものなので解凍後は1週間を目安に食べてね。

便利な保存方法

冷凍状態で簡単に小分けができるので、食べる分ずつラップに包んで冷凍しておくと、便利に保存できる。

駐車場・アクセス

「めんたいパークとこなめ」愛知県常滑市 平面駐車場

◆駐車場

駐車場

駐車場は無料で、平面駐車場のみ。

普通自動車 200台、大型バス16台収容。

アクセス方法

  • 車で:りんくうICから2分
  • 電車:名古屋から名鉄常滑線で約35分、常滑下車 徒歩10分

赤くてかわいい「タラピヨ」のオブジェが目印です。

「めんたいパークとこなめ」のまとめ

東海三県で唯一のめんたいパークなので、遠くからも観光バスがやってくる名所。

工場見学、ミュージアム、工場直送の商品、フードコートもあり、明太子ずくし。

隣はコストコとイオンで、中部国際空港が目と鼻の先です。

「常滑焼」の街を散策するのも観光におすすめ。

周辺のランチ情報

周辺でランチをということなら、おすすめは隣のイオンさんの1階がいいと思います。

「常滑のれん街」に十数件の食事処が入っています。

お寿司、そば、餃子、かまどご飯、ステーキ、カフェなどが。

また2階にはフードコートもありますよ。

通販もある

ホームページの「商品カタログ」には通販も数々のっています。

自宅向けなら送料割引(2021年3月31日まで延長)ということでした。

「めんたいパークとこなめHP」

◆南知多の花ひろばの観光もおすすめ、ひまわりは6月下旬から12月までも⇒「南知多「花ひろば」のひまわり・いつからいつまで?/入園料/駐車場(愛知県南知多町)

◆スーパー銭湯「マーゴの湯」で疲れをとってきました⇒「マーゴの湯とこなめ・料金(割引)と時間/マンガ14,000冊Ok!(愛知県常滑市)」

※2021年2月7日訪問

愛知県常滑市りんくう町1-25-4 めんたいパークとこなめ

めんたいパークとこなめ/知多半島その4/還暦夫婦温泉旅【動画】




スポンサーリンク