スポンサーリンク



みどり館(愛知県半田市)の外観と玄関付近

半田市で天然温泉のある唯一のホテル「みどり館」に泊まりました。

知多半島の中心に立地し、観光にもビジネスの拠点にもベストな条件がそろっています。

リラックスルームも充実、食事もとてもおいしくてそれで5,000円ほど(朝食付き)。

ファミリーが多い理由もわかります。

  • みどり館の設備
  • 食事
  • 温泉とお風呂
  • 駐車場・アクセス

について詳しく口コミしますね!

スポンサーリンク

半田「みどり館」の設備

まず泊まった客室かから。

「みどり館」愛知県半田市、ツインの部屋

この日泊まったツインルームは、とても広くかんじました。

セミダブルベッド、テーブルと椅子。

「みどり館」愛知県半田市、ツインの部屋、設備

テレビ、冷蔵庫、お茶のセット、空気清浄機もある。

「みどり館」愛知県半田市、ツインの部屋、洗面所、バストイレ別

洗面台も大きく、バストイレ別。

部屋との間が仕切られ、快適な部屋でした。

スポンサーリンク

フロント・レストラン「美波」

「みどり館」愛知県半田市、フロント

◆「みどり館」フロント

ホテルのフロント。日帰り入浴の入り口でもある。

「みどり館」愛知県半田市、フロント横のロビー

◆「みどり館」フロント横のロビー

「みどり館」愛知県半田市、朝食、夕食のレストラン「美波」

◆「みどり館」朝食、夕食のレストラン「美波」

システムがちょっと分かりにくかった 

みどり館の正式名称は「天然温泉・サウナ&ホテル みどり館」

宿泊するところとレストランは同じ棟にあるのですが、温泉施設は隣の棟になっています。

そのためフロントを経由して、履物をロッカーに入れてから、入浴施設のカギと交換してもらうシステムです。

天然温泉・サウナ&ホテル みどり館、半田市、女湯入り口とエレベーター

フロントからエレベーターで2階へ行き、男湯、女湯の入り口です。

「みどり館」愛知県半田市、入浴施設のロッカー

脱衣所に行くと、もらったカギの番号と同じロッカーを利用。

バスタオル1枚、フェイスタオル2枚がかごに入っています。

かごにロッカー番号の札があるので、これを浴室までもっていきます。

浴室は1階へ降りる。

上に上がると、リラクゼーションルームで間違わないようにしないとね。

「みどり館」愛知県半田市、リラックスルーム

◆「みどり館」のリラックスルーム

「みどり館」愛知県半田市、リラックスルームにあるコミック本

コミック本も多い。

みどり館は日帰り入浴もやっているので、リラックスできるスペースは充実してますね。

 

のれんをくぐった2階からは、宿泊棟(レストラン)につながっているので、素足でいけます。

「みどり館」愛知県半田市、宿泊棟と入浴施設棟を結ぶ廊下

2階の渡り廊下を通ると、レストラン「美波」にいけます。

きちんと説明してくださるのですが、内容豊富なのでちょっと混乱。

部屋着は着てきてもいいし、手ぶらでもいい、お風呂に置いてある服に着替えてもいい、など。

部屋着は茶色のこれぞ健康ランド、という風情なので、お風呂に置いてあった赤いムームーに着替えました。

木綿生地で年季が入っていて肌触りがよかったですよ。

ほかに薄緑色の部屋着も置いてありました。

その姿で食事へ。

スポンサーリンク

みどり館の食事

プランはみな朝食付き。

「みどり館」愛知県半田市の無料朝食

◆「みどり館」無料朝食

朝食は和洋あり、和食の種類がとても豊富です。

ここにのっていないおかずは、まだ何種類もあります。

納豆・生卵・カレー・ウインナーなどもありますよ。

洋食はパン2種類、バター・ジャム・ミルク・オレンジジュース・紅茶など。

デザートにはヨーグルトとブルーベリージャムが。

「みどり館」愛知県半田市の無料朝食、レストラン「美波」にて

◆「みどり館」レストラン「美波」にて食事

レストラン「美波」のカウンター席に朝食用の料理が並びます。

味ですが、釜揚げしらすが美味!!さすが地元のしらすです。

ハムや卵焼きの品質もよくて、とてもビジネスホテルという感じではありません。

単品で頼んだ夕食も美味しかったけど、朝食も負けてませんね。

夕食は2択、またはその時注文  

夕食付プランの夕食は二種類で、豪華な「美波御膳」と「エビフライ定食」など数種類の定食。

単独で夕食を頼むこともできるけど、最初からプランにいれておけばとてもお得な設定です。

参考までに平日のプランで紹介します。

ツインで2人で利用した場合の料金です。

  • 美波御膳の夕食のついた一泊二食付きプラン⇒一人6,728円(税抜き)
  • 定食つきの一泊二食付きプラン⇒一人5,910円(税抜き)
  • 夕食なしのプラン⇒一人5,091円(税抜き)

確か土日も同じ設定だったようですよ。

(※シングルルーム(セミダブル)に二人ならもっとお値打ちです!)

単独注文で夕食にしました

宿泊でない外からのお客さんも入れるレストランで、単品の注文もできました。

「みどり館」愛知県半田市、レストラン「美波」にて生ビール

キンキンに冷えた(凍り付いていた)ジョッキに、これまたキンキンに冷えたビール。

飲むとビールがちょっとシャーベット状(ここまで冷えていていいね!)。

「みどり館」愛知県半田市、レストラン「美波」にてお刺身盛り合わせ

お刺身の盛り合わせは、身がしまってちょうどよい冷たさ、オイシイ。

写真右のゴボウの梅和えもかなり感激。

「みどり館」愛知県半田市、レストラン「美波」にて串盛り合わせ

串の盛り合わせ、つみれ、軟骨、ネギマ。。。どれも美味しいよ。

手焼きしているようで、焼き加減が絶妙だわ。

単品の料理はどれもとても美味しい、質もよさそうです

「みどり館」愛知県半田市、レストラン「美波」のメニュー、美波御膳など

単独でも美波御膳は頼めるけど、プランに最初から入れた方が断然お得。

「みどり館」愛知県半田市、レストラン「美波」のメニュー、ランチにもシメにも向くそばなど

そば、うどん、丼物も充実。

「みどり館」愛知県半田市、レストラン「美波」のメニュー、手焼きの串、揚げ物など

手焼きの串、揚げ物、名古屋鍋なるものも。

なごや飯の味噌カツ、エビフライもありますよ。

ボトルキープも多くて、地元でも愛されている食事処なのですね。

コンビニ目の前

ファミリーマートが道路を挟んで目の前にあります。

夕食の用意はここでもOK。

館内にビール、ドリンク類の自販機あります。

温泉とお風呂

温泉につかって笑顔の女性

「みどり館」のお風呂は、「健康ランド」です。

温泉あり、湯舟の数が多く、サウナ2種類、休憩室が広々していて、リラクゼーションサロンもある。

内湯と半露天風呂の特徴

<内湯>

  • 打たせ湯
  • ジャグジー
  • 石を敷き詰めた歩行湯
  • 薬湯
  • サウナ2種類

など10種類のお風呂が楽しめる。

遠赤外線サウナは90度、塩サウナは70度ほど。

内湯はすべて白湯ですが、すべての水にナノ水を使っていて、湯冷めしにくく、洗いあがりの髪もサラサラ、保湿効果もあるというものです。

お風呂だけでなく全館全客室にもナノ水を使用してるのがみどり館の特徴。

水が良いっていいですね。

<半露天風呂>

外湯は「半露天風呂」のみで、ここが天然温泉

南知多で掘り当てた温泉を源泉のまま運んで利用している。

ナトリウム-カルシウム塩化物強塩泉、源泉44.1度。

とても塩辛い温泉だけど、海水と違ってベタベタしないのが特徴 です。

湯温は低めなので、数分を繰り返してはいることでぐっすり眠れると書いてありました。

はい、おかげでぐっすり眠れました♪

女性のみの岩盤浴も

女性だけですが、岩盤浴の利用もできます。

プラス300円でした。

駐車場とアクセス

「みどり館」(愛知県半田市)、客室から駐車場を見下ろす

◆「みどり館」6階客室から駐車場を見下ろす

駐車場は敷地内に平面駐車場があります。

特に予約しなくても大丈夫でした。

アクセス方法

<車の場合>

  • 知多半田道路、半田インターチェンジ

<電車の場合>

  • JR 半田駅車で5分
  • 名鉄知多半田駅車で7分

知多半島や三河方面の観光にはうってつけのホテルだと思います。

しらす・お刺身は新鮮で美味しいです。

温泉も入れて疲れがとれるし、満足感たっぷりの「みどり館」!いいですよ!

半田といえば醸造・蔵のまち、お酢を学べる⇒「ミツカンミュージアム・予約と駐車場/お土産/おすすめランチ(愛知半田市)」

知多半島観光におすすめの、花ひろば⇒「南知多「花ひろば」のひまわり・いつまで?/入園料/駐車場(愛知県南知多町)」

「みどり館 HP」

愛知県半田市瑞穂町6丁目7−12 みどり館




スポンサーリンク