土岐アウトレットモール・駐車場営業時間フードコート(岐阜県土岐市)

スポンサーリンク



土岐アウトレットモールの街並み

土岐アウトレットモールの街並み

岐阜県土岐市にある土岐アウトレットモールは、名古屋から車で1時間ほどで行けます。

180ものお店が整然と並んで、当然お買い得品ばかり。

アメリカ・コロラドの街並みをイメージしたというおしゃれで解放感のある雰囲気が魅力です。

周囲は山に囲まれて、空気もすがすがしく見晴らしのよいところにあります。

駐車場広いですね。6月上旬の日曜日に出かけたのですが、すごくにぎわっていました。

12時ごろランチできるお店には、どこも何十人かの行列ができていて、待ちは覚悟を

「土岐アウトレットモール」の営業時間、駐車場、フードコートなど飲食のことを中心に書いていきます。

 

スポンサーリンク

「土岐アウトレットモール」営業時間とアクセス駐車場

「土岐アウトレットモール」の営業時間は、

Shops / Food Court(ショップとフードコート)は10:00~20:00

Restaurants(レストラン)11:00~21:00

Seven-Eleven(セブンイレブン)9:30~21:00

定休日:2月第3木曜日のみ

土岐アウトレットの駐車場

土岐アウトレットモールの一番近い駐車場

土岐アウトレットモールの一番近い駐車場

無料の広い駐車場が何か所も設けてあります。

写真は一番近いと思っていたものの、地図をみるとモールを取り囲むように駐車場があるので、モールへの入り口は数か所設置されています。

とにかくたくさんとめられますが、ショッピングモールに近いところはすぐ埋まります。

誘導の係の人がいるのでその指示に従うことになりますが、離れた駐車場はとめやすいです。

土岐アウトレットへのアクセス

◆自家用車は、東海環状自動車道土岐南多治見ICより約700m

◆電車は、多治見駅より路線バス約30分、土岐プレミアム・アウトレット下車すぐ

名古屋と土岐プレミアムアウトレットを結ぶ直行バス

運賃は大人片道800円(小人は半額)1日2往復です。約60分で到着します。

名鉄バスセンターの4階 23番乗り場で 8時30分⇒栄オアシス21の8番乗り場8時47分⇒ 土岐アウトレットに9時40分到着です。

もう一便は 3時間後の出発になっています。

土岐プレミアムアウトレットからは、 14時40分発と、17時40分発の二便が運行しています。

 

土岐アウトレットモール店舗案内地図

土岐アウトレットモールの店舗案内地図

土岐アウトレットモールの店舗案内地図

 

初めて行ったので現地で地図をもらました。

地図の裏は、お店の一覧が並んでいて、どこにあるのか照合できるようになっています。

ベビーカーおよび車いすの貸し出しは無料です。

ただし週末はベビーカー貸し出し希望の人が多いので、利用できないこともあるそうですよ。持参がよさそう。

 

土岐アウトレットモールの様子

土岐アウトレットモールの街並み

土岐アウトレットモールの街並み

土岐アウトレットモールは、アメリカ・コロラドをイメージしているということで、一歩足を踏み入れると、異国情緒がただよってきます。

土岐アウトレットモールの街並み

土岐アウトレットモールの街並み

こんな感じの統一感のある大きな街です。

所々に地図があるので、目指すお店がどこにあるのかは、探せるようになっていますし、トイレも随所にあります。

土岐アウトレットモール展望スペースからの眺望

土岐アウトレットモール展望スペースからの眺望

周囲の山が展望できるモールの北にあるスペースからは、、駐車場ごしに市街地、そして囲まれている山が見渡せます。

御嶽山、木曽山脈、恵那山が見えています。

土岐アウトレットモール展望スペースのフォトスポット

土岐アウトレットモール展望スペースのフォトスポット

ここからの見晴らしが最高!!

一番いい景色が見られるフォトスポットです。

雄大なロッキー山脈に抱かれたアメリカ・コロラドをイメージしているというだけあって、なるほど~。

清々しい風にあたりながらの眺望がすばらしいです。

土岐アウトレットモールの広場

土岐アウトレットモールの広場

「maple court」という名称の北側のスペースは、憩いの場所です。

土岐アウトレットモールのキッズスペース

土岐アウトレットモールのキッズスペース

展望できる見晴らしのいいところに、キッズの遊ぶスペースが設けてあります。

室内のキッズスペースも、別の場所にありましたよ。

子供連れでも安心ですね。

 

土岐アウトレットモールのフードコート

土岐アウトレットモールのフードコート

土岐アウトレットモールのフードコート

土岐アウトレットモールの中央の位置に、フードコートの独立した建物があります。

6月上旬の日曜日、ランチタイムは混みこみです。

行列ができているだけならいいのですが、席をみつけるのが一苦労。

席を確保しないことには、買えません。

ラーメンやきしめんをはじめ、パスタ、たこ焼き、アイスなど、有名専門店が入っています

フードコート以外にもモールの中には飲食店があり、地図には色違いで表示してあるので行ってみましたが、どこも行列ができています。

なのであきらめて、広場のタリーズコーヒーで軽く食べることにしました。

土岐アウトレットモールの広場にあるタリーズコーヒー

土岐アウトレットモールの広場にあるタリーズコーヒー

ここは数人の待ちがある程度でした。

椅子とテーブルがあるものの、数は少なく、日曜日のランチ時はやはり、ベンチや椅子を確保するのがむつかしかったです

土岐アウトレットモールの広場にあるタリーズコーヒーで食べたもの

土岐アウトレットモールの広場にあるタリーズコーヒーで食べたもの

 

空いたベンチをやっと確保。アイスコーヒー、アイスラテ、アボカドのドッグとバジルポテトのドッグ。

晴天だったこともあり、屋外は30度ほどに気温があがり、帽子や日傘がないといられません

日傘を忘れなくてほんとよかった。

飲食店はどこもいっぱいで、セブンイレブンにも行ってみましたが、レジには長ーい行列

お店の商品もずいぶん減っていました。

自販機の飲み物はあちこちにあるものの、食事にありつくのは時間がかかりそうです。

そのため時間をずらして来る人も多いようですね。

午後2時ごろ駐車場を出ましたが、駐車場へ入る車が長く連なっていました。

正式名称は「土岐プレミアム・アウトレット」なんですね。

夏のボーナスまでまだ間があるというのに、というかボーナス前だからアウトレットモールに行くのかもですが、とにかく人気の土岐アウトレットモールでした。

岐阜県土岐市土岐ヶ丘1-2 土岐プレミアムアウトレット

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 dummydummy dummy dummy