スポンサーリンク



有松絞り祭り実演

2019年(令和元年)の有松絞りまつりは、2019年6月1日~2日に開催されます!

午前9時から午後5時まで

会場は有松東海道一円にて。

毎年全国から有松絞りファンの方がやってきて、とてもにぎわいます。

名鉄「有松駅」を降りて東海道へ続く道がすでにまつり会場。

毎年新しいイベントが登場し、何度行っても楽しめます。

歴史の重みのある街並みに絞りがいたるところに飾られていて、小物から浴衣反物まであらゆる絞りの本物を堪能できます!

では日程と今年のイベント、アクセス方法について。

 

スポンサーリンク

2019年(令和元年)有松絞りまつり日程・イベント

2019年(令和元年)の有松絞りまつり

  • 2019年6月1日~2日に開催
  • 午前9時から午後5時まで

会場は、緑区有松東海道一円、名鉄「有松駅」を降りると有松絞りの世界が広がっていますよ。

有松絞り祭りの展示

スポンサーリンク

有松絞りまつりのイベント内容

2019年の有松絞りまつりのイベント内容です。

第35回を迎える今年は、さらに内容の濃いイベントが予定されていますよ!

◆書道家 万美/Calligrapher MAMI

【時間】1日(土) 15:00~15:30 【会場】メインステージ

◆絞り教室プレミアム(予約定員制)

【時間】10:00~17:00(受付終了 15:00) ※ 各日限定40名 【会場】早恒染色

※ 有松・鳴海絞会館HPにて事前に要予約(空席がある場合のみ当日受付可)

【料金】スカーフ麻100% 5,000円

 

  • 絞りを一緒に楽しもうハンカチで絞りを施す
  • 手蜘蛛絞り体験 伊勢木綿の手ぬぐいにて体験
  • ミス絞りと有松福男、中日フォトメイツの撮影会
  • 街並みツアー
  • 古戦場史跡探訪ツアー
  • マーチングパレード
  • 山車三輌の展示・からくり人形の実演

など、両日楽しいイベントで毎年もりあがります。

 

そのほかの協賛イベント

有松絞りまつり2019年のイベントチラシ

2019年の今年も、名鉄のハイキング(予約不要・参加費無料)があります。

6月2日(日)に名鉄前後駅で受付(8時半~11時)、ゴール受付・有松駅前広場(~15時)

距離は約11キロで所要時間2時間50分です。

 

無料シャトルバスについて・アクセス

まつり会場と大高緑地公園を無料のシャトルバスが運行します。

大高緑地公園の駐車場は無料でとめられます!

国道1号線と302号線(名二環側道)から県営大高緑地公園へ侵入。

園内に設置の「シャトルバス」案内看板を確認してくださいね!

※「有松絞りまつり」の期間は、周辺の道路がとても混雑し、駐車場はほとんどありません

 

もっともおすすめなのは、電車でのアクセス

名鉄「有松」駅で降りてすぐに会場です。

絞りまつり期間中は、急行が臨時で停車するなど、特別ダイヤもあるのでスムーズに行けます。

 

有松・鳴海絞会館へ(まつりの街道沿い)

名古屋の有松が誇る、日本の郷土文化である有松絞りの世界を堪能するなら、「有松・鳴海絞会館」にぜひ行ってみてください。

有松絞りまつりの連絡先でもありますよ。

愛知県名古屋市 緑区有松3008 有松・鳴海絞会館

まつり当日は「高級絞り浴衣」をお値打ちにゲットできるチャンスでもあります。

圧巻の品ぞろえでしかもかなりお安いです!

さらっとした着心地が、それは気持ちのよい浴衣です。

 

街並みの美しさも合わせて堪能できます。

昔の繁栄と日本建築の美しさを今に伝える町並みは、200年を経過した貴重な文化財なのです。

数年前に行った様子ですが、東海道沿いのお店の様子や街道の様子などを紹介します。

こんな雰囲気です⇒「「有松絞りまつり」街並みと東海道の様子・歴史も(名古屋市緑区)

愛知県名古屋市 緑区有松3008 有松・鳴海絞会館(連絡先)




スポンサーリンク