イチロー日米通算安打4257本達成時の名言・チチローカレープレゼント中・ゆかりの名所紹介

スポンサーリンク



イチロー杯が行われる豊山グラウンド世界一安打お祝いの看板

愛知県豊山市出身のメジャーリーガー・イチロー、ファンが待ち望んだ日米通算安打4257本を達成!おめでとうございます!!

地元では懸垂幕(けんすいまく・たてに長い垂れ幕)を庁舎に掲げたりイチロー杯が開かれるグラウンドに看板を掲げたりして祝っています。

偉業達成後のインタビューではイチローらしい名言の数々、大リーグ通算3000本を見据えた闘志を垣間見ました。

イチローの偉業は日本人の喜びでもありますよね、このときのインタビューでの名言もここで残しおきました。

地元の盛り上がりやイチローゆかりの名所を紹介します、愛知県豊山町へも行ってみてね!

 

スポンサーリンク

イチローの日米通算4257安打という偉業を祝う!

日本時間で16日(2016年6月)のパドレス戦で2安打して日米通算4257安打(NPB1278本、MLB2979安打)、これによってピート・ローズのメジャー最多 4256安打を一気に抜き去りましたね。

地元の愛知県豊山町では、もろ手を挙げて喜ぶ人々がニュースでも取り上げられ、豊山町庁舎では長い垂れ幕が16日の朝8時半に掲げられお祝いしました。

これまでの記録をやぶったので世界一に輝いたイチロー選手です、イチロー選手の父・鈴木宣之さんも涙を流して喜んでいたそうです。

NPB安打最多記録保持者の張本勲さんは、飛び上がって喜んだそうです。

そして偉業をなしとげたイチロー選手に何をあげたいか聞かれ「大あっぱれを10個あげたい!」とその栄誉をたたえていました

さらに「前に出ながら安定的に打つ能力を天性のものもあり、100年はでない逸材だ」とほめちぎっていました。

メジャーで最多記録をもつピート・ローズさんが、「日本記録を加えるのはおかしい、認めない」と憤慨していることについては、「メジャー最多はピート・ローズで、世界一はイチロー。そう考えればいい。」とも。

日本でもアメリカでも活躍しての記録なので、そうです世界一がイチローです!

豊山町庁舎はこんな外観、誇らしいですね。

愛知県豊山町役場の看板と懸垂幕

愛知県豊山町役場に掲げられた看板と懸垂幕

 

日米通算安打4257本を成し遂げたあとのイチローの名言

日米通算安打4257本の偉業を達成したあとのインタビューでは、周りの祝福にこたえてくれてほほ笑みを見せてくれました。

が、悔しかったこれまでの思いと自分が成し遂げたいという思いを達成してきた努力をこんな風に語っていました。

「目標設定をここにしたことはなかったので実はそんなに大きいという感じはしていないですが、ファンの方やチームメイトが喜んでくれてそれがうれしかった」

「日本だけでピート・ローズの記録を抜くことが一番むつかしいですが、誰かこれを成し遂げてほしい。そしてそれを見てみたい」

50歳まで現役で活躍したいということを言っていることについて尋ねられたときは、

子供のころから人に(無理だと)笑われてきたことを常に達成していきているという自負はある。アメリカに行くときに首位打者になってみたいというのも、そんなことは無理だと笑われた。でも二回達成した。常に人に笑われてきた歴史が悔しい歴史が僕の中にある。これからもそれをクリアしていきたいという思いはもちろんある。」

と話していたので、きっと50歳まで現役を続けて活躍し続けてくれるに違いありません。

「偉大な数字を残した人、たくさんいますけど、そういう人が偉大だとは限らないですよね。むしろ反対な方が多いケースがある、と僕は日米で思う」

こうしたイチロー選手の名言がファンの心に響きます!

まじめに語ってまじめに努力する、そしていつも結果を出す。って本当にすごいです。

4000本安打のとき語っていたことで、「誇れることがあるとすると、4000のヒットを打つには、僕の数字で言うと、8000回以上は悔しい思いをしてきている。それと常に向き合っているところが誇れるところ」

こうしたいつも前を向く姿が素晴らしいですね。

大リーグ通算安打3000本まであと21本となりましたが、きっとこれからも新たな記録を達成してくれることでしょう。

努力するイチロー選手は苦労を見せませんが、ケガをせず頑張ってほしいです。

 

イチローゆかりの名所を紹介します

イチローのが育った愛知県豊山町のゆかりの場所ってしってますか?

イチローが練習していたバッティングセンター「豊山バッティングセンター」国道41号沿いにあって施設にはイチローの写真もありますよ。

空港バッティングセンター(愛知県豊山町)のイチローのの写真

イチローファンの大人も子供も、遠くから来てここで練習している人も多いといいます。

祝4256安打達成!の記念の看板写真

空港バッティングセンター(愛知県豊山町)で祝4256安打達成

国道41号線とその上の名古屋高速道路、その西側に建っています。

空港バッティングセンター(愛知県豊山町)

イチローの練習した懐かしいバッティングセンター「空港バッティング」の外観です。年中無休です。

空港バッティングセンター(愛知県豊山町)の外観

イチローゆかりの名所は、毎年イチロー杯が行われている「豊山グラウンド」です、豊山町にあります。

ここにも日米通算4257本安打達成おめでとうイチロー選手という大きな看板がもうたっています。

イチロー杯が行われる豊山グラウンド世界一安打お祝いの看板

ここで今年は21回目になるイチロー杯争奪学童軟式野球大会が開かれます。

イチロー杯が行われる豊山グラウンド

毎年地元のニュースで児童の大会の様子が報道されているんですよ。

オフのときイチロー選手が来てくれて、子供たちにメッセージを送ってくれています。

そしてさらなる名所はイチロー選手のお父さんチチローさんが建てたこのイチロー選手の記念館「アイ・ファイン」そのそばにあります。

イチロー選手の記念館「アイ・ファイン」愛知県豊山町入り口付近

月火がお休みです。午前10時半から午4時半まで。

運がいいとチチローさんが解説してくれたりもするようです。鈴木家のチチローカレーなるものも2016年8月末までプレゼント中とのことですね。

イチロー選手の記念館「アイ・ファイン」愛知県豊山町チチローさんのカレーの看板

イチローの大好きな味に仕上がっているのは間違いなさそう。

駐車場はイチロー選手の記念館「アイ・ファイン」の東側に数台分と、向かい側に10数台分あります。

イチロー選手の記念館「アイ・ファイン」愛知県豊山町駐車場案内

大型バスも駐車できるようになっていますよ。

イチロー選手の記念館「アイ・ファイン」の西側は田んぼなんです、新しい家も建っていますが、田んぼもまだところどころに残る地域です。

イチロー選手の記念館「アイ・ファイン」の西側から。

イチロー選手の記念館「アイ・ファイン」愛知県豊山町西側は田んぼ

愛知県西春日井郡豊山町豊場四ツ塚53 イチロー選手の記念館「アイ・ファイン」

入場料900円(大人)です、イチローの数々の記録と記念品がいっぱいです。

(よっちゃん)

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 dummydummy dummy dummy