名古屋 金シャチ横丁で花魁道中2022♪いつ?時間/応募/アクセス駐車場

スポンサーリンク



名古屋城 金シャチ横丁 案内図マップと金シャチ飲料水

◆金シャチ横丁各ゾーン案内図と金シャチ名古屋の水

名古屋の名城公園にある金シャチ横丁で、「花魁(おいらん)道中」のイベントが開催されます!

2022年の開催日は11月13(日)

一般応募で花魁、禿(かむろ)、男衆も応募しています。

総勢10名もの花魁が、名古屋城内を通り抜ける華やかなイベントです。

正式名称「第5回宗春花魁道中2022 ミス春日野コレクション」

2022年の開催日・時間、イベント内容などを紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

宗春花魁道中2022はいつ?

2022年で5回目となる宗春花魁道中、今年の開催は。。。

スポンサーリンク

開催日時

  • 開催日時:2022/11/13(日) 
  • 開催時間:14:00~15:30

イベント概要

名古屋城 金シャチ横丁 宗春ゾーン

◆名古屋城 金シャチ横丁 宗春ゾーン

  • 開催場所:金シャチ横丁、宗春ゾーン、義直ゾーン

タイムスケジュール

14時から宗春ゾーンにて開会式後、名古屋城内から義直ゾーンへ行き、15時半まで。

◆14:00:宗春ゾーンにて開会の儀

  • 徳川宗春公と花魁「春日野」についてのお話・花魁道中を構成する男衆の役割などの紹介)
  • おもてなしキャスト、徳川義直公、徳川宗春公、花魁道中をお披露目

◆14:20頃 

  • 宗春ゾーン~名古屋城~義直ゾーンへの行列

15:00頃:義直ゾーンにて 

  • 「ミス春日野コレクション」「徳川義直、宗春と忍び衆」による演武、閉会の儀など
  • 観客の一般投票

◆15:30頃:終了予定

ミス春日野コレクションって何?

徳川宗春公、特別審査員などが現代の「ミス春日野」を選ぶイベント。

「春日野」は、第7代将軍徳川宗春を、生涯支えた側室で元吉原太夫。

花魁道中での品格ある振舞いや身のこなしなどで、誰が一番「春日野」にふさわしいかを審査するそうです。

花魁が10名もそろう、そうそうたるシーンが見られます。

またPRタイムもあるそうですから、ステキな声もきけそうです。

賞は二つあり、「ミス春日野賞」は特別審査員が審査し、

「ギャラリー賞」は観覧の人による一般投票で、小判で投票します。

料金について 

宗春ゾーン、宗春ゾーンは無料。

名古屋城内は有料(大人500円)です。

スポンサーリンク

一般公募で花魁に・禿に・男衆に

花魁道中の花魁・禿・男衆は一般公募されています。

花魁はなんと「地毛結い」なのです!

自分の髪の毛だけで日本髪を結い上げるのです。

こんな経験は、そうそうできるものじゃありませんね。

花魁の衣装を着てみたいっていう人はぜひ応募を。

花魁絵巻の参加募集

  • 花魁役:10人(年齢18歳以上、ミス春日野コレクションに参加できること)
  • 禿(かむろ)役:2人(年齢5歳~12歳の女の子)
  • 男衆:1~2人(年齢18歳以上)

申し込み方法

10月21日(金)17:00までに、申込みフォームより応募してください。

応募方法の詳しいことは⇒「第5回宗春花魁道中2022 ミス春日野コレクション

締め切り間近ですね。

宗春花魁道中2022・駐車場とアクセス

宗春花魁道中2022へは、市営地下鉄または車での来場を。

アクセス方法・最寄駅

花魁道中のイベントの始まる「宗春ゾーン」に一番近い最寄り駅は、

  • 地下鉄名城線「市役所」駅で、7番出口よりすぐです

駐車場

  • 専用駐車場は無し

近くの有料駐車場のおすすめは、

  • 名古屋城正門駐車場(30分以内ごと180円・愛知県名古屋市中区三の丸1-1)
  • 名城公園二の丸東駐車場(30分以内ごと180円・愛知県名古屋市中区二の丸1-1)

名古屋城正門駐車場、料金時間

◆名古屋城正門駐車場

名古屋城二の丸東駐車場 時間料金

◆名古屋城二の丸東駐車場

宗春ゾーンまでは、名古屋城正門駐車場からは徒歩4分、名城公園二の丸東駐車場からは徒歩1分です。

名古屋 金シャチ横丁で花魁道中2022♪いつ?時間/応募/アクセス駐車場・まとめ

名古屋城となりにある「金シャチ横丁」での花魁道中もはや5回め。

江戸時代にタイムスリップしたような花魁絵巻は、見るものを魅了します。

開催される11月13日(日)は紅葉も見頃を迎え、名古屋城周辺は黄に赤に染まる見事な大木があります。

名古屋城内の本丸御殿は、それはそれは素晴らしい御殿ですから、あわせてどうぞ。

名古屋城 本丸御殿 上洛殿

◆名古屋城 本丸御殿 上洛殿

◆宗春花魁道中2022公式サイト⇒「第5回宗春花魁道中2022 ミス春日野コレクション

◆金シャチ横丁の公式サイト⇒「金シャチ横丁

名古屋の金シャチ横丁




スポンサーリンク
スポンサーリンク
名古屋市
スポンサーリンク
プロフィール
この記事を書いた人
よっちゃん

着付け師範として着物着付け教室を運営。温泉が健康にいいとスーパー銭湯や温泉巡りが趣味。温泉ソムリエの資格取得。旦那でカメラマン、運転手役のゴロマルとドライブしながら観光情報などお役立ち情報をまとめています。

よっちゃんをフォローする
よっちゃんをフォローする
なごやねっと-na58.net-

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました