ハイウェイ温泉諏訪湖はSAに・料金時間/諏訪湖を見ながら天然温泉(長野県諏訪市)【動画あり】

「ハイウェイ温泉諏訪湖・中央自動車道 諏訪湖SA上り

諏訪湖SA上下にある温泉「ハイウェイ温泉諏訪湖」は夜10時まで営業していて、旅の途中に立ち寄るのにとっても便利な温泉。

上り諏訪湖SAは景色もいいし、長野・山梨・富山の各方面への主要地点で、諏訪湖の観光にも欠かせない。

SAの温泉施設は今では多くなりましたが、全国初はここ諏訪湖SAなのです。

この日は諏訪湖湖畔の「すわっこランド」という温泉施設に行く予定だったので入浴はしませんでしたが、

時間と料金などを確認してきました。

スポンサーリンク

「ハイウェイ温泉諏訪湖」の料金・時間

ハイウェイ温泉諏訪湖 長野県諏訪市豊田(上り)外観

◆ハイウェイ温泉諏訪湖 長野県諏訪市豊田(上り)外観

上り線の諏訪市、下り線の岡谷市とで入湯税が違うため、上下線で料金が異なります。

上りの「ハイウェイ温泉諏訪湖」の料金

  • 料金:大人620円 子ども(6~12歳)275円 

上りの「ハイウェイ温泉諏訪湖」営業時間

  • 営業日:10時から22時(土日祝は9時から)
  • 定休日:なし

ハイウェイ温泉諏諏訪湖の特徴

諏訪湖上りSAからの諏訪湖の景観

◆諏訪湖上りSAからの諏訪湖の景観

上下線ともに男女別の浴場は小ぢんまりとした造り。

入った人によると、いずれも5~7人ほどでいっぱいになる浴槽が一つ(男女、上下線で浴槽の数大きさは異なります)。

いずれも諏訪湖が一望できる展望風呂が特徴です。

下り線のほうが高い位置にあるので、上り線の温泉より眺めがよいです。

夜景の美しさは格別と評されているので、暗くなってから入るのがおすすめ。

10月下旬~11月下旬には浴槽に花梨(かりん)が浮かべられるそうですよ。

リンスインシャンプー・ボディソープ・ドライヤー備え付け。

タオル購入できますから、手ぶらでもOK。

ハイウェイ温泉諏訪湖の泉質

源泉は、諏訪湖の間欠泉でおなじみの七ツ釜源泉

七ツ釜源泉は諏訪湖畔にあり豊富な湯量で知られ、上諏訪温泉発祥の地でもあります。

泉質は「単純硫黄温泉」です。

SAで本物の温泉を楽しむことができます!

ハイウェイ温泉諏訪湖・まとめ

ハイウェイ温泉諏訪湖は、SAの片隅にあります。

小さい造りの施設ですが、温泉からの諏訪湖の景観が素晴らしいところ。

諏訪湖の温泉施設の中では、最も高い位置にある温泉施設です。

ハイウェイ温泉諏訪湖(上り線)住所:長野県諏訪市豊田(上り) 下の行のワンクリックでコピーできます。

 長野県諏訪市豊田

※2021年8月30日訪問

この日は諏訪湖湖畔、SAの近くの「すわっこランド」という、やはり諏訪湖が見える温泉施設に行ったのですが、残念ながらコロナの影響で休館中でした。

そこで、次の候補の「片倉館」という温泉施設に行くことに。

すると風情のある素晴らしい「テルマエ」でビックリ!⇒「片倉館・諏訪湖の温泉/料金時間/歴史的価値//アクセス(テルマエ)諏訪市

【動画】諏訪湖SAハイウェイ温泉/車中泊ソラーパネル発電実況

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました