勝利の湖?女神湖でなら

スポンサーリンク



勝利の湖女神湖看板

女神湖は「勝利の湖」と呼ばれ、忍耐力と意志が強くなる・・・。目標のために努力する人を後押ししてくれるでしょう。

と書かれた看板を見つけました。

ここは幸運の女神がほほ笑むところでもあるのかも。

女神湖周辺には、「パワースポットウォーキング」コースもあって、駐車場完備で軽いウォーキングでめぐることができます。

女神湖付近のパワースポットウォーキングマップ

 

スポンサーリンク

女神湖の無料駐車場

私たちの行った8月下旬は、曇り空で霧がかかったような天候でした。

蓼科牧場からは600メートルです。

女神湖の無料駐車場

これだけのスペースがある無料駐車場、やっぱり有名な観光地です。

女神湖無料駐車場案内版

目の前には女神湖が広がり、右手に女神湖センター(お土産や軽食)があります。トイレもあります。

ブレスレットなどが作れる、アクセサリー店が出ていました。

女神湖センター

ここのを進むと、すぐに女神湖湿原に出ます。

 

女神湖湿原と巡り合える花たち

女神湖湿原地帯散策路

女神湖は昔、尾瀬や八島湿原と同じ高層湿原だったそうです。

その名残りを湖畔の湿原や浮島にとどめているそうで、氷河期に南下して定着した湿原植物などの姿をそのまま見ることができる貴重なところとのこと。

湿原、遊歩道を散策してみます。

 

女神湖湿原地帯散策路

女神湖を振り返ります。

女神湖湿原地帯散策路から女神湖をのぞむ

曇っています。思ったよりは広い女神湖。

高原湿原の花がたくさん見られるということなので、8月なので夏の花は・・・と調べてみたら、可憐な花たちがチラホラ咲いていました。

名前はよくわからないので、こちらの表示を確認しつつ女神湖の湿原散策です。

女神湖湿原地の花

ミズバショウやザゼンソウは春、

女神湖湿原地の花

カラマツソウやウメバチソウは夏から秋にかけて。

女神湖湿原地の花

ヤマシャクヤクは6~7月に見られるそうです。

こうした知識があると、もっと高原湿原の花と景色が楽しめるのですが。

一年を通して女神湖ではこんなにたくさんの花を観賞できるそうです!(冬はないですが)

女神湖の花ごよみ湿原を歩く遊歩道は、ちょうど散歩によい程度の長さでしたよ。子供さんも安心できる幅広の歩道です。

女神湖湿原地の散策路

湖の真横に湿地帯がある、素敵な景観です。

女神湖湿原地帯散策路

 

女神湖で遊ぶ

若い人が遊ぶにももってこいのところですね。

女神湖では、カヤック?カヌー?違いがよくわかりませんが、それらの教室も開催されていました。

足こぎボートも何台もありましたが、アウトドア派には穏やかな湖でのカヌー練習はきっと楽しいでしょうね。

女神湖ボートやカヌーなど

8月下旬の午後3時過ぎに行きましたが、半袖では涼しいくらいの爽やかさです。

のどかにボートをこぐもよし、パワースポットのウォーキングも楽しそう、今回は散策路を歩くのみで通過しますが、一泊してのんびりするとリフレッシュできそうないいところです。

(よっちゃん)

 

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 dummydummy dummy dummy