セブンイレブンの新発売「小倉ホイップエクレア」はフッワフワ

スポンサーリンク



セブンイレブンの新発売「小倉ホイップエクレア」のアップ

セブンイレブンで新発売されていた「小倉ホイップエクレア」を食べてみました。フッワフワで噛めばくにゃり~となって、小倉あんが、鼻にひっつきそうです。

柔らかい小倉あんがエクレアシューの中身になっているのですが、チョコの形跡はありません。

私の住む名古屋では、「小倉トースト」とか「小倉マーガリン」といった菓子パンの商品があるのですが、この地方の人の好きな「小倉あん」を、こんどはシュー生地に挟んであるという商品です。

まずは実物です。個包装の包み。

セブンイレブンの新発売「小倉ホイップエクレア」

包みにもかいてありますが、クリームがすっごく柔らかいのが特徴です。

セブンイレブンの新発売「小倉ホイップエクレア」のアップ

小倉あんもふわふわっとした柔らかさ。

クリームも小倉あんも柔らかーいので、噛んだ時シュー生地とともに、ふわっと口にとけるような感じです。

手でしっかり持つと、ぐにゃっと崩れてしまいそうになるので、手のひらにのせるようにして持ちました。

持っている手に力を入れると、中身が飛び出して鼻にひっついてしまいます。

セブンイレブンの新発売「小倉ホイップエクレア」のクリームと小倉あん

小倉あんもどうしてここまで!というくらい柔らかーいあんになっています。ほわほわ、ふわふわです。

甘味は押さえて、口の中で溶けるのを味わうといった商品です。

生クリームと餡を愛する連れ合いは、「美味しい!うまーい!」と絶賛していましたが、私的には全部がフニャフニャしすぎなので、食べにくかったです。

(やっぱり普通のエクレアの方がいいなあ)、でも生クリームと小倉あんのコンビが悪いわけではありません。

セブンイレブンの「小倉ホイップエクレア」の裏の説明

新製品は愛知県豊田市の猿投町で作っているんだ。。。カロリー269キロカロリー、洋生菓子だからこれくらいはあるよね、甘味少ないけどけっこうカロリーあり。

 

スポンサーリンク

セブンイレブンのくじで4等が当たる

この日一緒に買ったおやつは、「濃厚カスタードシュー」、こちらは前からある商品です。

カスタードクリームがパンパンに詰まったシュークリームは、シュークリーム好きにはたまりません。

セブンイレブンの「濃厚カスタードシュー」

こちらは安心して食べられます。

セブンイレブンの「濃厚カスタードシュー」の中身アップ

包みの裏を見てみると、「バニラ香る濃厚カスタードシュー」となっています。バニラ?う~~んあんまり香りがないけど。

セブンイレブンの「濃厚カスタードシュー」の裏の説明

これ一個で280キロカロリー、軽い気持ちでぱくっと食べてるけど、三口でなくなってしまうけど、けっこう高カロリーなんだ。

新発売の「小倉ホイップエクレア」よりずっと小さく見えるんだけどな。

それでも期待を裏切らないスタンダードな味で安心します。

このシューとともに、ホットコーヒーを。コーヒーはブラックが美味しいと思います。

レジで「くじを引いてください」ということだったので、引いてみたら、「四等です」といわれ、当たったのは「さけるグミ」

セブンイレブンの新発売「小倉ホイップエクレア」と濃厚カスタードシュー

次買ってみようかと考えさせる当選商品、なかなかやりますね。

ぶどう味で好みの味なのはいいですが、わざわざ「さく」のは手が汚れるので個人的にはNGです。

(よっちゃん)

スポンサーリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 dummydummy dummy dummy