スポンサーリンク



西尾市歴史公園(愛知県西尾市)西尾城の丑寅櫓、緑にはえるアングルで

「西尾市歴史公園」は西尾六万石城下のシンボルであった西尾城跡に、城下が一望でいる丑寅櫓と二の丸御殿の正門の鍮石門(ちゅうじゃくもん)を再建してある公園です。

また椿の庭を配した旧近衛邸の茶室・書院の復元もされています。

西尾城の歴史は、承久の乱(1221年)の戦功により三河国守護に任じられた足利義氏(あしかがよしうじ)が築城した、西条城(さいじょうじょう)が始まり。

最後の城主松平氏は代々老中などの幕府の要職を務めていた人で、廃藩となるまで5代続きます。

西尾市歴史公園の木製看板と櫓

◆西尾市歴史公園の看板(駐車場)

譜代大名が残した歴史と文化遺産を感じ取ることができる、おごそかな公園。

印象に残ったところを報告しますね。

スポンサーリンク

二の丸御殿の表門・鍮石門(ちゅうじゃくもん)

鍮石門(ちゅうじゃくもん)西尾市歴史公園(愛知県西尾市)二の丸御殿の表門

◆鍮石門(ちゅうじゃくもん)・二の丸御殿の表門

駐車場からすぐにある鍮石門(ちゅうじゃくもん)は二の丸御殿の表門。

間口約9m、奥行き約5m、高さ約7mの堂々たる門です。

城主の居所である二之丸御殿(にのまるごてん)に至る表門。

この門を入ることで、気持ちはお姫様(お殿様)。

西尾市歴史公園(愛知県西尾市)の時計塔

◆西尾市歴史公園の時計塔

鍮石門(ちゅうじゃくもん)をはいってほどなくのところにある「時計塔」、

時刻を刻むだけでなく、前にあるボタンを押すと、西尾の歴史や、郷土民謡など解説が流れます

ここでまずは知識をえてからもよいですね。

最初に押したスイッチが確か「○○音頭」のような音楽でかなりの音量。

(ちょっと恥ずかしかったです)

スポンサーリンク

椿の庭に囲まれた旧近衛邸(きゅうこのえてい)

鍮石門(ちゅうじゃくもん)をくぐってほどなく、時計塔のそばには椿の庭が広がります。

西尾市歴史公園(愛知県西尾市)の旧近衛邸の案内版

◆旧近衛邸の案内版

その奥まったところに、「旧近衛邸」。

西尾市歴史公園(愛知県西尾市)旧近衛邸

◆椿の庭に囲まれた旧近衛邸

京から移築された旧近衛邸、摂家筆頭として左大臣を務めた近衛忠房に嫁いだ夫人の縁で、島津家によって江戸後期に建てられたもの。

書院と茶室からなり、茶の湯文化を伝えています。

西尾のお抹茶がいただけます。

服450円(季節の菓子付き)、月曜と年末年始休み

西尾市歴史公園(愛知県西尾市)旧近衛邸付近

旧近衛邸付近から奥へいすすみます。

足元は細かい砂利と砂。

御劔八幡宮はじめ神社

西尾市歴史公園(愛知県西尾市)御剣八幡宮

◆御劔八幡宮(みつるぎはちまんぐう)

西尾城築城の際に現地に移し、城内鎮護のため勧請したと伝えられる神社。

源家相伝の名刀を治め 御神宝としたことから御劔八幡宮と称したということです。

西尾市歴史公園(愛知県西尾市)西尾神社

◆西尾神社

すぐとなりに「西尾神社」、もうひとつ小さな神社もあります。

西尾城 丑寅櫓(うしとらやぐら)

西尾市歴史公園(愛知県西尾市)西尾城の丑寅櫓

◆西尾城の丑寅櫓

神社の先には丑寅(うしとら・北東)櫓(やぐら)が再建されています。

西尾市歴史公園(愛知県西尾市)西尾城の丑寅櫓

◆西尾城の丑寅櫓の案内版

これまで平坦な道でしたが、階段がありここを上っていくと「丑寅櫓(うしとらやぐら)」につきます。

隅櫓のひとつですがこれだけ再建されています。

西尾市歴史公園(愛知県西尾市)西尾城の丑寅櫓への階段

丑寅櫓へのぼる階段は数十段。

開放される時間は9時半から午後4時(月曜以外)、ペットははいれません。

西尾市歴史公園(愛知県西尾市)西尾城の丑寅櫓入り口

◆西尾城の丑寅櫓入り口

丑寅は北東の意味で、三層になった最も高い櫓。

西尾市歴史公園(愛知県西尾市)西尾城の丑寅櫓内部

◆西尾城の丑寅櫓内部

とても頑丈な造りになっています。

西尾市歴史公園(愛知県西尾市)西尾城の丑寅櫓最上部からの展望

◆丑寅櫓最上部からの展望

櫓から城下を一望できるので物見櫓として利用されたと考えられています。

平成8年に再建。

とても眺めがよいです。

西尾市歴史公園(愛知県西尾市)西尾城の丑寅櫓、緑にはえるアングルで

◆西尾城の丑寅櫓、緑にはえるアングルで

お城に見える立派なやぐら(丑寅櫓)です。

これだけの見学と散策でおよそ30分ほど。

気温30度越えの日の昼間で、暑くてたまらず隣の資料館へ。

スポンサーリンク

隣接の西尾市資料館

西尾市歴史公園(愛知県西尾市)の隣の資料館

◆隣接の資料館

資料館の向こうに見えているのがついさっきいった「丑寅櫓」、間にはお堀があります。

検温・手指消毒を済ませて入館、無料です。

撮影可能。

西尾市歴史公園(愛知県西尾市)西尾城二の丸御殿で使われていたとされる襖絵

◆西尾城二の丸御殿で使われていたとされる襖絵

二の丸御殿で使われていたとされるタンチョウヅルと龍の襖絵、とても活き活きとなまめかしい。

西尾市歴史公園(愛知県西尾市)の隣の資料館の武具

◆資料館の武具

 西尾城本丸・二の丸推定復元模型

◆ 西尾城本丸・二の丸推定復元模型

将軍御三家の三葉葵・大給松平家一葉葵の陶器の御紋

◆将軍御三家の三葉葵・大給松平家一葉葵の陶器の御紋

西尾市歴史公園(愛知県西尾市)の隣の資料館、発掘された縄文土器など

◆資料館、発掘された縄文土器など陳列

西尾市の付近は、海も山も近く昔から繁栄していたところのようです。

発掘された土器、馬具、装身具などが多く展示されています。

西尾市歴史公園(愛知県西尾市)の隣の資料館看板

西尾市資料館から駐車場へは徒歩1分。

西尾市歴史公園(愛知県西尾市)の隣の資料館から駐車場への道

通りを挟んで右側は小学校の体育館。

道なりにトイレと自販機があります。

西尾市歴史公園・西尾城下町(三河の小京都)・尚古荘庭園の散策動画

 

「西尾市歴史公園」駐車場とアクセス

西尾市歴史公園(愛知県西尾市)の駐車場

駐車場は無料、50台。

向こう側に芝生広場があり、その利用の人もありますね。

アクセス

  • 営業時間:午前9時から午後6時(10月から3月は午後5時まで)
  • 定休日:毎週月曜日(祝日を除く)、12月29日から1月3日

※園内散策はいつでも自由にできる

西尾市西尾市歴史公園の説明ページ

◆三河の小京都といわれる小径散策と「尚古荘」にも寄りました⇒「西尾城下町(三河の小京都)を散策・「尚古荘」の日本庭園//西尾観光(愛知県)

※2020年7月19日(日)訪問・コロナ感染防止のため資料館はマスク着用でした。

西尾市錦城町231番地1 西尾市歴史公園の本丸丑寅櫓・鍮石門・旧近衛邸




スポンサーリンク