スポンサーリンク



西尾市歴史公園の木製看板と櫓

「三河の小京都」とよばれる西尾の城下町の歴史を残す散策路を歩いてきました。

出発地点はここ西尾市歴史公園の駐車場がよいようです。

歴史公園隣の資料館でもらった散策地図を片手に、主だったところたどってみました。

地図には約2時間30分のコースと焼く3時間のコースのおすすめがあります。

炎天下だったのでゆっくりはできず、ポイントだけ見てきたという経過です。

美しい庭園「尚古荘」では、コスプレの撮影中の方たちにでくわしました。

スポンサーリンク

西尾城下町の歴史小径を歩く

西尾城大手門址・愛知県西尾市

◆西尾城大手門址

西尾市歴史公園の駐車場から、北に歩いて数分のとこころの「大手門址」。

小京都と呼ばれる街並みがこれから散見されるはずです。

西尾山康全寺の門(愛知県西尾市)

◆西尾山康全寺の門

歴史小径のマップの中央あたりにある西尾山康全寺の門。

大日堂天井画の「水吹き龍」は火災を防いだという伝説のあるお寺。

西尾城下町・歴史小径、肴町通り

◆西尾城下町・肴町通り

魚やなどの商売家が並んでいた通り。

昭和初期の高い格子窓のある建物が残っています。

西尾城下町・歴史小径、順海町

◆西尾城下町・順海町

木造の歴史のある建物を見つけることができます。

とはいってもそんなに多くあるわけではないです。

天王町通りでは一歩裏手にはいると、城下町当時の路地が残っているそうです。

西尾城下町・歴史小径、丸型ポスト

◆丸型ポスト

所々にある赤い丸型ポスト、まだここにあったのですね。

西尾城下町・歴史小径、緑色の丸型ポスト

◆西尾城下町・緑色の丸型ポスト

散策中に見かけた緑色のポスト、お茶の町西尾のシンボルカラーですね。

スポンサーリンク

伊文神社から中央通りへ

西尾城下町・歴史小径、「伊文神社」

◆西尾城下町・「伊文神社」

平安時代に建てられたという歴史のある神社。

侍や町人から親しまれて馴染みの深い神社で、歴史散策小径の経路では、地図の北東の位置です。

西尾城下町・歴史小径、「伊文神社」の拝殿

◆西尾城下町・「伊文神社」の拝殿

西尾城下町・歴史小径、「伊文神社」の境内の子安の泉

◆「伊文神社」の境内の子安の泉

境内にある、苔むした大岩、子供の健康を祈るもの。

西尾城下町・歴史小径、西尾病院そばの古い建築物

◆西尾城下町・西尾病院そばの古い建築物

古い木造の塀に囲まれた、広い敷地の建物で、柱や梁を残してリノベーション中でした。

西尾病院のそばで、塀だけでもどっしりとした風格、歳月を刻んでますね。

西尾市の歯科医院、歯の形の屋根

◆歯科医院、歯の形の屋根

斬新なデザインの屋根、歯の形を模したものと思います。

確か本町通りで。

この日は33度くらいの気温の中を歩いたので、約50分できりあげました。

もっと落ち着いて建物や街並みを見られる気候のよいシーズンがおすすめ。

スポンサーリンク

「尚古荘」の日本庭園はぜひ

「尚古荘」の案内掲示板

◆茶室・東屋・日本庭園「尚古荘」

歴史公園から徒歩3分ほどのところにある「尚古荘」。

西尾城東之丸跡に、茶室・東屋・日本庭園があり、昭和初期につくられたもの。

「尚古荘」(愛知県西尾市)の門入り口

◆「尚古荘」の門入り口

無料で入場できます。

人々の集会の場として使われていたそうです。

「尚古荘」の日本庭園

◆「尚古荘」の日本庭園

お庭は風格のある日本庭園で、緑が鮮やか。

「尚古荘」の日本庭園、奥行き起伏あり

◆「尚古荘」の日本庭園

奥行きが深く、起伏のあるお庭です。

どっしりとした木々が木陰を作り、城下町の散策とは違い、ひっそりそして湿気も感じます。

「尚古荘」の日本庭園、茶室を見下ろして

◆「尚古荘」の日本庭園、茶室を見下ろして

静かな景色の中に突然、鮮やかな原色が。

「尚古荘」の日本庭園で コスプレ撮影中のみなさん

◆「尚古荘」でコスプレ撮影中のみなさん

尚古荘のお庭でコスプレ撮影を楽しんでいた皆さん。

あちらこちらのベストポイントを選んで、とても楽しそうでした。

「尚古荘」の日本庭園の小径を散策

尚古荘のお庭は起伏がありますが、足元はかなり固められて歩きやすい。

清々しい空気感はここだけ別物という感じでした。

尚古荘の駐車場

尚古荘の専用駐車場はありません。

西へ徒歩3分ほどの「西尾市歴史公園」の無料駐車場が近いです。

マップを見てモデルコースを

西尾城下町・歴史小径のマップ◆西尾城下町・歴史小径のマップ

歴史小径のマップは、歴史公園の博物館に置いてありました。

西尾駅の観光案内所にはきっとあるのでは。

この地図には飲食店やバス停、トイレ、駐車場まで書かれていますから便利です。

おすすめは2コースあり、順路が色矢印で書かれているので、参考にしやすいです。

西尾城下町の散策は少なくとも2時間半を目安に考えるのがよいですね。

2年ほど前から西尾市では「かき氷」に力を入れていて、冊子まであります(これも資料館でいただく)。

西尾かき氷のパンフレット2020年

人気店は行列ができていました。

※2020年7月19日(日)に訪問 暑くて意識がもうろうしていたので、町名などに間違いがあるかもしれません。m(__)m

◆観光拠点の西尾市歴史公園のこと、駐車場のことはこちらで報告しています⇒「西尾市歴史公園・西尾観光の拠点/駐車場/譜代大名の歴史をしのんで(愛知県)

愛知県西尾市錦城町176−1 尚古荘

 

西尾市歴史公園・西尾城下町(三河の小京都)・尚古荘庭園の散策動画

 




スポンサーリンク