スポンサーリンク



「道の駅飯高駅」(三重県松阪市)の看板とともに

国道166号沿いの「道の駅飯高駅」、標高140mで天然温泉「いいたかの湯」が併設されています。

伊勢志摩方面や奈良への観光にもよい場所にあります。

今回は天然温泉に入ってから伊勢「二見ヶ浦」を周る予定の車旅です。

「道の駅飯高駅」の車中泊体験を報告しますね。

  • 車中泊の環境について(トイレ・騒音・フラット)
  • 周辺の様子(買い物・朝散歩)
  • 温泉施設までの距離
  • 総合ランク AA
スポンサーリンク

車中泊の環境について(トイレ・騒音・フラット)

車中泊に欠かせないトイレ・騒音・フラットかどうかについて。

スポンサーリンク

道の駅飯高駅のトイレ

「道の駅飯高駅」(三重県松阪市)男性用トイレ

◆「道の駅飯高駅」男性用トイレ

道の駅のトイレは2か所あり、中ほどのところは夜9時か10時に締まり、向かって右端にあるトイレが24時間あいてます。

また道の駅の左側に、バス停がありそこにも24時間使用できるトイレがあります。

道の駅のトイレはいずれも清潔感がありました。

騒音はない

国道沿いは交通量もあり、それなりに車の行きかう音がします。

夜遅くになるとそれも気にならないくらいの量です。

近くには交番、飯高地域振興局、郵便局と公共の施設もあり、静かな環境でした

フラットかどうか

「道の駅飯高駅」(三重県松阪市)施設外観と駐車場

◆「道の駅飯高駅」施設外観と駐車場

駐車場は施設の前に広がり、どこもフラットでとめやすいです。

この日のお仲間は5台くらい。

スポンサーリンク

周辺の様子(買い物・朝散歩)

周辺に食事の買い物ができるところがあればよいですが、ないとなると早めに食材を用意する必要もありますね。

買い物できるところ

「道の駅飯高駅」(三重県松阪市)車中泊、夕食はスーパーで調達

道の駅飯高から東方向の国道166号沿い、約4キロのところのコンビニが一番近いと思います。

私たちはそれより以前のマックスバリュで夕食を調達しておきました。

道の駅飯高のレストランは19時まででOSは18時30分

食事はお風呂の後にしたいので、レストランでの食事はあきらめました。

朝の散歩

「道の駅飯高駅」(三重県松阪市)施設となりの公園遊具

◆「道の駅飯高駅」施設となりの公園遊具

翌朝は雨でない限り、また早々に立ち去る必要がない限りは散歩に出るようにしています。

朝ストレッチや散歩で体をほぐすと快適です。

「道の駅飯高駅」は駅舎のとなりに公園があります。

今回訪問した際は、新型コロナウィルスの影響で、遊具のある公園には立ち入り禁止になっていたので散策できませんでした。

が、この公園はゆるやかな坂があり広々としているので、散策や体操をするのにちょうどいい

他は国道沿いの歩道くらいで、風光明媚な散歩というわけにはいきません。

温泉施設までの距離

「道の駅飯高駅」の天然温泉いいたかの湯女湯入り口(三重県松阪市)

◆「道の駅飯高駅」の天然温泉いいたかの湯女湯入り口

温泉施設が併設されているので徒歩0分というか1分。

天然温泉「いいたかの湯」は湯舟のバリエーションが多くて、景色も最高です。

ほんと、気持ちよくはいらせてもらいました。

お風呂の定休日は水曜日、年末年始にお休みありです。

いいたかの湯の体験はこちらに⇒「いいたかの湯 飯高駅・料金と時間/湯舟が多くて眺めもいい!(三重県松阪市)」

道の駅飯高の施設内

「道の駅飯高駅」(三重県松阪市)施設の内側、物産販売

施設の中は地元物産品の販売はじめ、

「道の駅飯高駅」(三重県松阪市)施設の内側、木製品すのこや椅子などの木製品も多い。

「道の駅飯高駅」(三重県松阪市)施設の内側、芸能人の訪問も多い

テレビなどで取り上げられることもあるようで、芸能人の色紙が多く飾られています。

総合ランクはAA

「道の駅飯高」の車中泊の快適度は、個人的な感想としては上から2番目の「AA」。

ポイントの高さはやはり天然温泉が併設されているところ。

レストランの時間がもう少し遅いと利用できるのに。

周辺が静かで、公園が開いていれば朝の散歩もしやすい良い所です。

翌日は伊勢二見ヶ浦へ出かけました。

伊勢地方、尾鷲方面などの観光になる素晴らしい道の駅です。

※2020年6月7日、訪問体験の記事です。

気温は日中30度を超えましたが、夜8時ごろから涼しくなってきて夜間も蒸し暑くありませんでした。

天然温泉でゆるりと⇒「いいたかの湯 飯高駅・料金と時間/湯舟が多くて眺めもいい!(三重県松阪市)」

道の駅飯高駅と夫婦岩観光の様子を動画にしました

 

三重県松阪市飯高町宮前 宮前 177 道の駅飯高駅




スポンサーリンク