大須商店街観音通り「鯛福茶庵」のたい焼きはパリッパリで餡子たっぷり(名古屋市中区)

 

大須商店街観音通りの「鯛福茶庵」のたい焼き

大須商店街観音通りの「鯛福茶庵」は、たいやきとおだんごが特に人気

土日ともなるとお店には長い列ができています。

持ち帰りのセットもありますが、その場で食べあるきたいという人の方が多いかもしれません。

「名古屋まつり」の日だったこともあり、大須はものすごく盛況で、「鯛福茶庵」さんの店頭もごった返していました。

たい焼きはその場で食べたのですが、パリッパリの香ばしさです!

 

スポンサーリンク

大須商店街観音通りの「鯛福茶庵」さんメニュー

大須商店街でも「鯛福茶庵」さんのある大須観音通りは、「大須観音」の境内から始まる通りで、大須のメイン通りです。

その通りにはいって、すぐ左前の角にあって目につくお店が、「鯛福茶庵」さんです。

「八代目澤屋」とも店名が紹介されているので、長く続くお店なのです。

建物も時代を経た落ち着きのあるお店です。恵比寿さんがにっこにこの看板が目印で釣り竿の代わりにお団子持ってます

大須商店街観音通りの「鯛福茶庵」の外観

「鯛福茶庵」さんは、たい焼きとお団子が特に人気で、たい焼きはスタンダードな粒あんが、130円(税別)、栗あんのたい焼きは150円(税別)。

お団子は、みたらし、きな粉、黒ごまきな粉、抹茶うぐいすと四種類。どれもお値段80円(税別)

大須商店街の「鯛福茶庵」メニュー

そのほか甘美味(あまうま)もちは、甘辛醤油だれ、ごまみそだれがあり、150円(税別)です。

お土産には箱入りのセットもあります。

大須商店街観音通りの「鯛福茶庵」のお持ち帰り用箱入り

お店の中は、てきぱきと働いている方たちばかり。

大須商店街観音通りの「鯛福茶庵」お店で働いている人たち

 

「鯛福茶庵」のたい焼きの特徴

たい焼きを持ち帰りとその場で食べるのにわけてもらいました。持ち帰りは袋に入れてくれます

たい焼きをすぐ食べる場合は、お店のマークが入った包みにいれて手渡してくれます。

大須商店街観音通りの「鯛福茶庵」のたい焼き

シャープな体型のたい焼きで、衣は薄くパリッとしています。

香ばしい香りです。出来立てだったのでアッチッち。

大須商店街観音通りの「鯛福茶庵」のたい焼き

頭の先からしっぽの先まで餡子がはいっていて、しっぽの方ははみ出してますね

衣はごく薄いです。ほぼ全身が餡子ですが、甘味はくどくなく美味しいです。

大須商店街観音通りの「鯛福茶庵」のたい焼き

個人的には衣がもう少し厚いといいなという印象です。

出来立てだったので、とても熱かったです。

持ち帰りしたたい焼きは、やはりしんなりしてしまいました。

なのでレンジで軽くチンして、フライパンで表面を軽く焼いて美味しくいただきました。

大須商店街観音通りの「鯛福茶庵」さんは、店内には食べる席はなく、お店の外にベンチが置いてありましたよ

大須観音の境内から、目と鼻の先です。

名古屋市中区 大須観音

名古屋市中区 大須観音
スポンサーリンク
名古屋市
スポンサーリンク
プロフィール
この記事を書いた人
よっちゃん

着付け師範として着物着付け教室を運営。温泉が健康にいいとスーパー銭湯や温泉巡りが趣味。温泉ソムリエの資格取得。旦那でカメラマン、運転手役のゴロマルとドライブしながら観光情報などお役立ち情報をまとめています。

よっちゃんをフォローする
よっちゃんをフォローする
なごやねっと-na58.net-

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました