スポンサーリンク

このサイトには広告が含まれます。

鶴舞公園 あじさいを愛でる散歩道/見頃とアクセス/リニューアルオープン(名古屋)

スポンサーリンク



鶴舞公園あじさいの散歩道

◆鶴舞公園 あじさいの散歩道

鶴舞公園は名古屋市昭和区にある、総面積24ヘクタールに及ぶ広域の公園です。

セイヨウアジサイ、ガクアジサイ、ベニガクアジサイなど、2300株のあじさいが菖蒲池に沿って咲く「あじさいの散歩道」が見事です!

園内はこの時期、バラ・ハナショウブも素晴らしいですよ。

2023年5月27日(土)、鶴舞公園がリニューアルオープンします!

園内の3つのエリアが新しく生まれ変わりました。

鶴舞公園のあじさいの咲く場所、見頃の時期、アクセス方法などを紹介します。

まず、リニューアルオープンのイベントについて報告します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

鶴舞公園リニューアルオープン2023年5月27日(土)

スポンサーリンク

リニューアルされた施設

リニューアルして、正面エリアと秋の池エリアが大きく変わります。

カフェやレストランなどの飲食店やテイクアウトショップ、運動施設など、多様な施設がオープンします。

また、熊沢山エリアには新たにウッドデッキが設置されました。

芝生スペースや四阿(あずまや)でゆっくりと過ごすことができます。

リニューアルオープンを記念イベント

リニューアルした特別イベントが、5月27日(土)と28日(日)の2日間、開催されます。

イベント内容:

  1. 人力車で公園を巡る

    • 事前予約制です。1人あたり1,000円で、2名まで乗車可能です。
    • 所要時間は約20〜30分です。公園を一望できる高い位置から、新しくなった公園と歴史ある場所を巡りませんか?ご予約は緑化センターまでお電話で(052-733-8340)。
  2. 鶴々亭無料開放

    • 通常は有料施設として利用されている鶴々亭と百華庵が無料で開放されます。
    • 27日(土):13:00〜16:00、28日(日):10:00〜16:00

この機会に、鶴々亭や百華庵といった歴史ある建物をご覧ください。

スポンサーリンク

鶴舞公園あじさいの散歩道で満開を

鶴舞公園あじさいの散歩道

◆鶴舞公園 あじさいの散歩道

あじさいの咲く場所は?

鶴舞公園のあじさいが素晴らしい場所は、「あじさいの散歩道」です。

「あじさいの散歩道」は、鶴舞公園南の東横にある交番の、その向かって右にある入り口から。

あじさいはゆるい上り坂にそって両脇に密集して咲いています。

あじさいの散歩道の長さは約300mほどで、足元も歩きやすいです。

あじさいの見頃はいつ?

鶴舞公園のあじさいが見頃になるのは6月上旬から下旬まで。

途中左手を見ると「子どもの広場」が見えます。

鶴舞公園あじさい

◆あじさいと子供の広場

この道は近くの高校の運動部の練習場になっているようで、思い切り駆け抜ける若者もいます。

鶴舞公園あじさいの散歩道

◆鶴舞公園 あじさいの散歩道

熱心に練習していました。

あじさいは散歩道にそってズラリと並んでいます。

圧巻です!あじさいの背も高く花もとても大きいものばかりです。

鶴舞公園のあじさいは花が大きく緑が濃い

鶴舞公園あじさい

◆鶴舞公園 あじさい

「あじさいの散歩道」の美しいあじさいの数々、そのうちの気にいったものを映してきました。

鶴舞公園あじさいの散歩道

鶴舞公園あじさい

鶴舞公園あじさい

種類もかなり多いとおもいます。

咲きはじめも可愛い~。

鶴舞公園あじさいの散歩道

◆ガクアジサイ 咲き始め

高い木が周りにあるからか、葉の色がとても濃いという印象です。

鶴舞公園の鶴舞は、本当は「つるま」と読みますが、読みがなが書いてなければ「つるまい」としか読めませんね。

「つるま」と「つるまい」意見が分かれるところですが、市長さんがこうおっしゃっていました「そりゃあ、つるみゃーでしょ」と。^^

大振りなあじさいの堂々とした姿を楽しんでください。

バラとハナショウブも見ごろに

あじさいの散歩道の終わりを、左手方向に歩くと、前方に「バラ園」が見えてきますよ。

同じような時期に、バラとハナショウブが見ごろを迎えます。

<見ごろ>

  • バラ・約1400本の見ごろ:5月中旬から6月の中旬まで
  • ハナショウブ・約2万株の見ごろ:5月下旬から6月10日ごろまで

あじさいと一緒に見られる、6月上旬が特におすすめです!

「あじさいまつり」について

以前はハナショウブと同時に「あじさいまつり」を開催していましたが、2022年は開催されていませんでした。

2023年は春からはじまる「花まつり」が開催されていて、あじさいまつりという名目のまつりはないです。

鶴舞公園の花まつりとイベント

  • 鶴舞公園の花まつりの期間:2023年3月24日(金)から6月4日(日)まで

この間、さまざまなイベントが予定されています。

4月中旬から6月4日までは、土日にキッチンカーがきます。

あじさいの咲くころにさしかかった6月4日までです。

鶴舞公園 花まつり 2023 令和5年 チラシ パンフレット

◆鶴舞公園 花まつり2023

鶴舞公園 花まつり 2023 令和5年 チラシ パンフレット

◆鶴舞公園 花まつり イベント案内

6月4日は「しょうぶ茶会」があるとのこと。

緑化センターの花の展示2022年

※昨年2022年の日程です。2023年も予定されるかもしれません。

日程が合えば、公園内の「緑化センター」の展示会はいかが?

  • ハナショウブ展:6月28日から6月5日
  • 第17回中部切りばらコンテスト:6月8日から6月9日
  • 人気のあじさい展:6月11日から6月12日
  • 入場無料
  • 午前9時から午後4時半(最終日は午後4時まで)

(※2022年のものです)

鶴舞公園のあじさい・入園料と時間

  • 入園料:無料
  • 入園時間:24時間

あじさい鑑賞の所要時間

あじさい鑑賞にかかる時間は、15分ほど。

園内は広くほかの花の鑑賞もできまます。

鶴舞公園駐車場とアクセス方法

鶴舞公園案内図

◆鶴舞公園案内図

鶴舞公園の駐車場

鶴舞公園 名古屋市公会堂方面の駐車場 料金

◆鶴舞公園駐車場(名古屋市公会堂側)

公園の駐車場は二か所あり有料です。

  • 鶴舞公園駐車場(名古屋市公会堂側):178台(利用時間8:45~21:30)
  • 鶴舞公園南駐車場(テラスポ鶴舞側):92台(入庫4:30~0:00/出庫24時間可能)
  • 30分180円

付近のコインパーキングですが、鶴舞公園の南側にたくさんあり、徒歩4分以上離れるとかなり格安なところがありますよ!

鶴舞公園へのアクセス方法

  • JR中央線「鶴舞駅」下車 徒歩5分
  • 名古屋市営地下鉄鶴舞線「鶴舞駅」下車 徒歩5分
  • 名古屋市営バス「鶴舞公園前」下車 徒歩10分

鶴舞公園のあじさい雨の日は?服装は?

鶴舞公園の雨の日は、あじさいの色が鮮やかでとてもステキな光景です。

雨の日はお出かけする人も少なく、あじさいと新緑、そして雨の幻想的な風景を楽しむことができます。

大雨でない限りあじさいの濡れて輝く様子を楽しめ、案外!穴場かも?!

雨の日は気温も下がります、服装や足もとの準備を整えておでかけを。

鶴舞公園の雨の日に準備したいもの/注意事項

  • 雨にぬれてもいいレインブーツや靴
  • 大き目のビニール傘(あじさいの風景が見やすい!)
  • 朝晩は気温が下がりますので軽い羽織ものを
  • 透明の大き目の傘で相合傘がいい!カップルにはむしろおすすめの雨

鶴舞公園 あじさいを愛でる散歩道/見頃とアクセス/リニューアルオープン(名古屋)まとめ

鶴舞公園は総合公園で、あじさいだけでなく一年を通して様々な花木が楽しめます。

手入れが行き届き、子供の遊ぶ広場や噴水もある、2019年に開園110年の歴史を誇る公園です。

バザールやフェスティバルも催される、名古屋の都会のオアシス的な存在。

「あじさいの散歩道」だけの鑑賞なら15分ほどで終わってしまうので、園内のほかのお花や散策を楽しんでくださいね。

◆愛知県内のあじさい名所をランキング形式で紹介しています

愛知県内 (名古屋市)あじさい名所をランキングで紹介!見頃に訪問体験談
愛知県内 (名古屋市)あじさい名所をランキングで紹介しています。個人的な感想ですが、すべて見頃に訪問して体験してきました。イベントや駐車場情報などは個別ページに詳しくのせています。お出かけの参考に。

鶴舞公園公式HP

鶴舞公園 所在地:愛知県名古屋市昭和区鶴舞一丁目 下の行のワンクリックでコピーできます。

愛知県名古屋市昭和区鶴舞一丁目



スポンサーリンク
名古屋市
スポンサーリンク
プロフィール
この記事を書いた人
よっちゃん

着付け師範として着物着付け教室を運営。温泉が健康にいいとスーパー銭湯や温泉巡りが趣味。温泉ソムリエの資格取得。旦那でカメラマン、運転手役のゴロマルとドライブしながら観光情報などお役立ち情報をまとめています。

よっちゃんをフォローする
よっちゃんをフォローする
スポンサーリンク
なごやねっと-na58.net-
スポンサーリンク

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました